犬に与えてはいけない食べ物

愛犬家には広く広く知られている筈の、犬とタマネギ中毒ですが、未だに犬にタマネギを食べさせてしまう飼い主がいるそうですね?
確かに昔の飼い犬は、人間の食事の残りとか、ご飯に味噌汁をかけて与えたりしていまして、その頃は犬にタマネギを与えては駄目なことは知れ渡っていいなかったようです。

一応、啓蒙の為書いておきます。

与えてはいけない食べ物
タマネギをはじめとする葱類は絶対に駄目
なんでも、犬の血液に含まれている、赤血球を破壊してしまって、犬は動悸、息切れが激しくなって、貧血になってしまい、場合によっては命にかかわるそうです。

その他、チョコレートとかコーヒー、紅茶、緑茶など
人間の嗜好品は犬にとっては健康に悪影響を与えます。

蛸・烏賊など消化の悪いもの
下痢をしてしまうそうです。

他にも、スナック菓子とか、勿論 ビール、ウイスキーなどのアルコール類も厳禁です。

人間にとって、美味しいものは犬にとっても美味しいわけじゃなくて、場合によっては毒になってしまいますので、幾ら人間が食べていて、犬が欲しそうにしていても、与えては駄目ですね?

飼い主さんによってはもう、普段から飼い犬と同じ食事をしている人もいらっしゃるようですが、犬と人間は味覚が違いますから、人間にとってはご馳走でも、犬にとって見れば余り食べたくないかもしれませんし、本当は生肉が食べたいのかもしれないですよね?