スポンサードリンク

燃料電池とは

最近になって良く燃料電池って言葉を聞くようになりましたけど、私自身よく分からないので少々調べてみたのですが、何と言いますかベンジンを入れて 発熱するハクキンカイロのようなもので、何か燃えるもの水素とかアルコールとか入れて発電する発電機みたいなものらしいのですが、じゃぁガソリンとが軽油 を入れてエンジンの回転によって発電する発電機と何処が違うのかって説明を求められてもよく分からないのですよね。

※一応燃料を燃やしたり爆発させるんじゃなくて化学反応を起こして発電するのが燃料電池らしいです。

で一応電気関係の工業高校出身なので多少は電気の事が分かるつもりなのですが、電気を溜め込む蓄電池の技術が進んでしまえば、わざわざ 燃料電池のような発電機まがいのものを自動車とか家庭に設置しなくとも、太陽光発電とか潮力発電とか何処かで効率よく電気を作って、蓄電池に溜め込んだ電 力を上手に使うって方向が良いのでは無いかなって思うのです。

燃料電池を使うって事は当然その燃料を補給しないと発電が出来なくなる訳ですから、物理的な手段を使って水素とかアルコールとかを配送 してを考えると、既に日本中に張り巡らされた送電線から電気を送るだけとか、太陽光発電機高機能な蓄電池の組み合わせのほうが余計な燃料の輸送手段を考え なくて良いので、環境に優しような気がするのですが、どうして燃料の補給が必要な燃料電池が話題になっているのでしょうかね?

それに例えば自動車に燃料電池を積み込むって事は、水素とかアルコールを車に乗せるって事になりますから、安全性とか気になる所です ね。

素人考えですと太陽光発電のエネルギー変換率の向上と、蓄電技術の向上で燃料電池は不要って思ってしまうのですが、そう簡単にはいかな のでしょうね。

追伸
これを書いていて昔の記憶が蘇ってきたのですが、確か銅で出来た10円玉とアルミで出来た1円玉の間に紙を挟んで水道水に浸すととっても弱いけど電気が発 生した記憶が有るのですが、確か水道水に含まれている塩素だかの作用で発電するんじゃ無かったかな?

まぁなにやら世の中は急に化石燃料にそっぽを向き始めたようで、これを機会に産油国の紛争とかが減ってくれると世界は平和になるような 気が致しますし、自然エネルギーだったらエネルギー確保でつまらない紛争は起きにくそうですからね。

しかし20年後のエネルギーの主役がどうなっているのか想像が出来ないですよね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 風呂バンス商品レビュー太陽熱温水器とのタッグは最強かな?
  2. オール電化のデメリット
  3. オール電化住宅の損益分岐点
  4. オール電化住宅
  5. 新築住宅と太陽光発電
  6. オール電化と日照権
  7. 直流家電と太陽光発電
  8. 太陽熱温水器
  9. 太陽光の力
  10. 日曜大工で太陽光発電
  11. 太陽光発電と助成金
  12. 日照権の事
  13. マンションの屋上を利用
  14. 原油価格高騰
  15. 燃料電池とは
  16. バイオエネルギーについて考える
  17. 国や自治体による助成金
  18. ヒートポンプとは?
  19. 太陽光発電が高すぎる件
  20. 太陽光発電の買い時
  21. ハーフ電化住宅
  22. 直火の力とオール電化
  23. 売電単価の引き上げの件
  24. 中古の太陽光発電装置
  25. 省エネ家電
  26. 太陽電池
  27. 太陽熱温水器の寿命
  28. パワーコンディショナーと維持費
  29. パネルの掃除と効率アップ
  30. 太陽光発電とEV
  31. 日光浴は有害?
  32. 太陽光発電の共同利用と採算割れ
  33. 光のエネルギーとヒーロー達
  34. 可動式発電パネルと効率アップ
  35. カーボンマイナス住宅
  36. リチウムイオン充電池回収にみるブランド力
  37. 屋上緑化とヒートアイランド現象
  38. 温水器と併用とハイブリッド
  39. 確実に元が取れる太陽熱温水器
  40. 太陽熱発電
  41. 太陽光発電の故障率
  42. 日傘男子

スポンサードリンク

著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る