スポンサードリンク

NHK受信料の合法的解約方法

NHKの不祥事を書き出してしまうと膨大な量になってしまいますのでここには書きませんが、興味のある方はウィキペディア辺りに詳しく掲載されていますので、そちらで確認して頂ければ良いと思いますが、どうしようもない組織になってしまっているように感じますので、ここは一致団結は出来ないまでも、無用なNHK受信料は払わないようにする必要が有ると思いますね。

ただ、不当に不払いをするなどの行為は差し控える必要が有りまして、毎日NHKの連続ドラマやニュースを見ている人はちゃんと受信料を支払う必要が有ると思います。

さて本題のNHK受信料の解約方法ですが、ちゃんと合法的に行う為には受信契約を解約する必要が有りますが、まず家の中からテレビを無くしてしまう必要が有りますね。

なんだ、当たり前じゃないかって言われてしまいそうですが、私の個人的な意見としてはテレビなんて無くたって全く問題なく生活できますし、テレビの前で一日を過ごすよりも外に出て運動するなり図書館に行って本でも読んだほうがより豊かな生活が出来るのでは無いでしょうかね? NHKに支払う受信料も無くなりますしね。

では、テレビとお別れする決心が付きましたら、リサイクルショップへ持って行っても良いですし、知り合いや親戚や友達に譲っても良いですし、わらしべ長者になったつもりで風呂敷と交換しても良いと思いますが、兎に角、家屋の中からテレビ受像器を消し去ってしまいます。

※現在NHKではラジオの受信料は廃止されていまして、ラジオがあっても受信料は支払わなくて良いのです、あとテレビが無いと生活が成り立たない人もまず存在しない筈でして、思い切ってテレビと決別する事をお勧め致します。

家の中からテレビ受像器が無くなってしまえば後は簡単でしてNHKの解約窓口に電話をして、テレビ受像器が無くなったので解約したい旨を通知致しまして、確認に来て貰えば無事、NHK受信料の解約完了です。

解約しますと年間では15,000円以上の支払いが無くなるので有りまして、その分で食事に行っても良いですし本を購入しても良いのではないかなって思います。

まあ私が思うに公共放送として必要ない放送が大過ぎますし、時に報道に偏りも感じますしそもそも不祥事が大過ぎるのですよねNHKは、しかしそれでも抗議も無しで受信料を支払い続ける人が多すぎるので、全然体質が変わらないので有りまして、現在の半分の契約者が解約を行えば少しはまともな組織になって、ましな番組が作れるようになるのでは無いでしょうか?

個人的にはNHKは解体して廃止したほうが世の中の為だと思いますがね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 良い経費削減と悪いと縮小均衡
  2. 経費削減による利益確保
  3. 人件費削減方法と社員の士気
  4. 経費削減の事例(失敗)
  5. 家賃の値下げの交渉方法
  6. 企業・工場の電気代の節約方法
  7. 経費削減のアイデア
  8. 広告宣伝費の削減
  9. 時間の節約とATOK
  10. 仕事中の喫煙
  11. 経費削減と設備投資
  12. 電話料金の削減
  13. 祝祭日、休日が多すぎる事
  14. 使えない社員をクビにする方法
  15. リース・レンタカー・タクシー
  16. NHK受信料の合法的解約方法
  17. 振り込み手数料の節約方法
  18. 安物買いの銭失い
  19. 家庭での節約術
  20. 見切り千両
  21. 休日出勤
  22. 時は金なり
  23. 携帯電話料金分計サービス
  24. リサイクルトナーとは?
  25. 消耗品の節約方法
  26. 固定費の削減
  27. 社員への節約意識の徹底
  28. 歩く効果と経費削減
  29. 経費削減コンサルティング
  30. 経済の将来と経済政策の問題
  31. 給料カットと人件費倒産
  32. 節約献立
  33. 企業内カーシェアリング
  34. 事務所の統廃合
  35. コスト削減と品質保持
  36. 扇風機の復権
  37. ささやかな贅沢
  38. 税金の節約
  39. 経費削減チェックリスト
  40. 残業を無くす方法
  41. Zライト
  42. 会社内の時間泥棒
  43. 法人用クレジットカード
  44. 正社員の削減
  45. アポ取り
  46. 灯油を軽油として使う方法
  47. 経費削減の成功と失敗の具体例
  48. 無駄な作業や無意味な仕事
  49. 営業マンの経費削減
  50. 節約の反動
  51. 固定費の削減方法2
  52. 悪い会議の進め方
  53. 通信費削減で長電話の増加?
  54. 名刺の整理や管理方法
  55. キッチン菜園と家庭での節約術
  56. 職場の人間関係の改善
  57. コストカットと大義名分
  58. ペレストロイカとは
  59. 経費削減運動とスポットの活用
  60. さぼる社員
  61. 泥縄式節約方法
  62. 社員旅行は必要か?
  63. 太陽光発電と助成金
  64. コスト削減(カット)のアイデア
  65. 見積書作成のコストと、あいみつ
  66. 顧客切り
  67. 経費削減の弊害
  68. 電話代(通信費)の削減(節約)方法
  69. 断る事と経費削減
  70. 消えゆく接待交際費
  71. 無駄使いの原因と対策
  72. ITで経費削減
  73. レシート(領収書)と税金の関係
  74. コストダウンと人件費の削減とか
  75. 時間と効率とコストについて
  76. 重税国家ニッポン
  77. 旅館ホテル民宿の経費削減
  78. 整理整頓と経費削減
  79. コストと需要と収益とコスト
  80. 残業と夜型人間
  81. 我が家の事業仕分けで年間約20万円節約成功
  82. 右肩下がり経済
  83. 残業を減らす方法
  84. まとめ買いと節約効果?
  85. 節約疲れと反動と
  86. 安売り競争の終着点
  87. コスト管理と営業活動
  88. 能率アップと並列処理
  89. 法人用クレジットカードとポイントと税金の事
  90. 経費削減と社員の動揺と士気の低下
  91. 経費削減と長期戦略
  92. 会議の進め方と段取り
  93. リサイクルトナーの問題
  94. 経理・総務社員の経費削減
  95. コストカットと下請けいじめ
  96. 携帯電話と仕事の効率
  97. 携帯電話2台持ちで経費節減成功です。
  98. 夕食材料宅配
  99. やっぱり石油ストーブ
  100. 良いコスト削減・悪いコスト削減
  101. 再び原油価格上昇でガソリン値上げ
  102. 雇用を守る企業と人員削減
  103. リストラの方法と対策
  104. コミュニケーションと飲みにケーション
  105. 事業仕分けと経費削減
  106. お先に失礼しますと残業削減
  107. 経営危機が会社を強くする?
  108. 経費削減のメリット

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る