スポンサードリンク

リサイクルトナーとは?

※リサイクルトナーとは?
トナーはコピー機やレーザープリンターなどに使われるインク代わりの黒色の粉末で静電気を利用して紙に付着させる物質ですが、リサイクルトナーとはトナー(粉)そのものをリサイクルさせる訳でなく、トナーを格納しているケースをリサイクルして新たなトナーを充填した物をリサイクルトナーと呼んでいますが、各コピーメーカーでも同様のリサイクルの仕組みでトナーを流通させていますので、日本においてリサイクルトナーとは、メーカー以外の企業によって新たにトナーを充填された物を指す場合が多いような気がします。

さて今回のコラムは用語の解説から書いてしまいましたが、企業の多くに普及していますコピー機ですがコピー機を使うとトナーと言われる物が消耗していくので有りまして、コピー枚数が多い企業になりますと結構な経費負担になるので有りまして、これだけ企業にコピー機が普及している訳ですから、安いリサイクルトナーがもっと普及しても良さそうな物ですが一向に普及しないような気が致しますね?

私が思うには、普及しない原因としては、メーカーの保証の問題が大きいのでしょうね?
まあメーカーによって若干の違いが有るのかもしれませんが、プリンターでもコピーでも、純正品以外の消耗品を使って機械が壊れたときは、例え保証期間内であっても、有償修理になってしまいますね?
(まあメーカーとしましても、粗悪なリサイクルトナーを使われて、機械が保証期間中に、非純正品の消耗品を使われて故障しても保証できないってのが本音でしょうね?)

じゃあ保証期間が終了したらリサイクルトナーに切り替える企業が多いかと言いますと、それはそれで故障の心配とか考えてしまって切り替えが進まないのですよね?

リサイクルトナーに関しては、自動車のエンジンオイルを引き合いに出した文章をどこかで読んだ事があるのですが、人を乗せて時には高速で疾走する自動車に使っているエンジンオイルをメーカー指定の修正品を使っている人は少数派で、自動車メーカーも使用しているオイルで保証を行わないって事も無いのですが、トナーに関してはメーカーのスタンスが少々違うようですね?

追伸
個人的な意見ですが、プリンターやコピーなど消耗品を良く使う工業製品に関して収益構造がいびつな部分が存在しているようで、本体を安く売っても後で消耗品を買って貰って利益を確保するような所なのですが、これですと使用頻度の高いヘビーユーザーはよりメーカーに貢献して、余り使わない人は貢献しないって事になるのでしょうね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 良い経費削減と悪いと縮小均衡
  2. 経費削減による利益確保
  3. 人件費削減方法と社員の士気
  4. 経費削減の事例(失敗)
  5. 家賃の値下げの交渉方法
  6. 企業・工場の電気代の節約方法
  7. 経費削減のアイデア
  8. 広告宣伝費の削減
  9. 時間の節約とATOK
  10. 仕事中の喫煙
  11. 経費削減と設備投資
  12. 電話料金の削減
  13. 祝祭日、休日が多すぎる事
  14. 使えない社員をクビにする方法
  15. リース・レンタカー・タクシー
  16. NHK受信料の合法的解約方法
  17. 振り込み手数料の節約方法
  18. 安物買いの銭失い
  19. 家庭での節約術
  20. 見切り千両
  21. 休日出勤
  22. 時は金なり
  23. 携帯電話料金分計サービス
  24. リサイクルトナーとは?
  25. 消耗品の節約方法
  26. 固定費の削減
  27. 社員への節約意識の徹底
  28. 歩く効果と経費削減
  29. 経費削減コンサルティング
  30. 経済の将来と経済政策の問題
  31. 給料カットと人件費倒産
  32. 節約献立
  33. 企業内カーシェアリング
  34. 事務所の統廃合
  35. コスト削減と品質保持
  36. 扇風機の復権
  37. ささやかな贅沢
  38. 税金の節約
  39. 経費削減チェックリスト
  40. 残業を無くす方法
  41. Zライト
  42. 会社内の時間泥棒
  43. 法人用クレジットカード
  44. 正社員の削減
  45. アポ取り
  46. 灯油を軽油として使う方法
  47. 経費削減の成功と失敗の具体例
  48. 無駄な作業や無意味な仕事
  49. 営業マンの経費削減
  50. 節約の反動
  51. 固定費の削減方法2
  52. 悪い会議の進め方
  53. 通信費削減で長電話の増加?
  54. 名刺の整理や管理方法
  55. キッチン菜園と家庭での節約術
  56. 職場の人間関係の改善
  57. コストカットと大義名分
  58. ペレストロイカとは
  59. 経費削減運動とスポットの活用
  60. さぼる社員
  61. 泥縄式節約方法
  62. 社員旅行は必要か?
  63. 太陽光発電と助成金
  64. コスト削減(カット)のアイデア
  65. 見積書作成のコストと、あいみつ
  66. 顧客切り
  67. 経費削減の弊害
  68. 電話代(通信費)の削減(節約)方法
  69. 断る事と経費削減
  70. 消えゆく接待交際費
  71. 無駄使いの原因と対策
  72. ITで経費削減
  73. レシート(領収書)と税金の関係
  74. コストダウンと人件費の削減とか
  75. 時間と効率とコストについて
  76. 重税国家ニッポン
  77. 旅館ホテル民宿の経費削減
  78. 整理整頓と経費削減
  79. コストと需要と収益とコスト
  80. 残業と夜型人間
  81. 我が家の事業仕分けで年間約20万円節約成功
  82. 右肩下がり経済
  83. 残業を減らす方法
  84. まとめ買いと節約効果?
  85. 節約疲れと反動と
  86. 安売り競争の終着点
  87. コスト管理と営業活動
  88. 能率アップと並列処理
  89. 法人用クレジットカードとポイントと税金の事
  90. 経費削減と社員の動揺と士気の低下
  91. 経費削減と長期戦略
  92. 会議の進め方と段取り
  93. リサイクルトナーの問題
  94. 経理・総務社員の経費削減
  95. コストカットと下請けいじめ
  96. 携帯電話と仕事の効率
  97. 携帯電話2台持ちで経費節減成功です。
  98. 夕食材料宅配
  99. やっぱり石油ストーブ
  100. 良いコスト削減・悪いコスト削減
  101. 再び原油価格上昇でガソリン値上げ
  102. 雇用を守る企業と人員削減
  103. リストラの方法と対策
  104. コミュニケーションと飲みにケーション
  105. 事業仕分けと経費削減
  106. お先に失礼しますと残業削減
  107. 経営危機が会社を強くする?
  108. 経費削減のメリット

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る