スポンサードリンク

タンス預金と運用

昔々のその昔、高度成長って言われた時代には銀行の普通預金でさえそれなりの金利設定していまして、引き出しにかかる手数料も安かったですからタンス預金をするのは、脱税でもしているか近所に郵便局も含めて金融機関がないか銀行を信用していない人って相場が決まって・・いませんが今の低金利時代では時間外にキャッシュディスペンサーで一回引き出しをしただけで簡単に元本割れしてしまいますし、銀行も倒産してしまう時代で普通預金で一千万円までしか保証がされないのでありまして、名寄せが進むにつれてタンス預金が増えてきたって噂が御座いますので、今回のコラムではタンス預金について書いて見ようと思います。

でまずタンス預金が増えてきたって噂の根拠ですが何でも家庭用の耐火金庫が売れてきたって事なので有りますが、個人的には目立つところに金庫を置いておきますと現金のありかを示しているようですし、相当重量のある耐火金庫を設置致しませんと金庫毎、持って行かれてしまうので有りまして、なにせコンビニエンスストアに設置したキャッシュディスペンサーをそのまま重機で運び去ってしまうような国になってしまいましたからね?

で巷言われますタンス預金のデメリットとして盗難や火災での焼失の危険性ですが、デフレやスタグフレーションの時代であればこの火災や盗難のリスクを軽減してしまいますと、タンス預金も立派な貯蓄方法なので有りまして、例えば近所に存在する金融機関がどうも経営状態に疑問符が出てくる弱小銀行だった場合で貯金が一千万以上の場合は、タンス預金を上手く併用するとか貸金庫を活用するほうが良い場合も有るかもしれませんよね?

※ 金融機関も国も国民がこぞってタンス預金しちゃいますと何かと不都合がありますからタンス預金のデメリットをことさら大きく取り上げていますが、貸し渋りしてみたり高い金利で消費者金融に預かったお金を回して利ざやを稼いだり銀行のやっている事も、お行儀がよいとは言えないと思いますから、無理して銀行に預けるのでしたらタンス預金のほうが良い場合も有ると思いますね。

まあデフレ、スタグフレーション、不景気の時代には運用しようとしてもリスクが高いだけで、現金で手元に置いておくか換金性の高いものにしておくかなのですが、比較的目減りのリスクのない金地金も携帯性に問題が有りますし、外貨預金なんてのは為替相場の変動リスクが無茶苦茶大きいわけですから、もしかしたら運用なんて考えないで手元に現金が一番かもしれないですよ。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ロト6当選番号予測ロジックと欲が身を滅ぼす原理
  2. バブル時代の株式運用の成功体験は使えるか?
  3. 株式運用成功方法はなぜ実践できないかを考える
  4. 私の株式経験談
  5. 株主の権利と権限について考える
  6. 大恐慌と株式取引
  7. 株価操作と掲示板
  8. FX取引に手を出すな
  9. 値幅制限の問題
  10. 世界同時株安考
  11. 絶対に損をしない投資方法
  12. 株式取引と鉄火場とは
  13. 空売りの問題点
  14. 投資と投機の違い
  15. 従業員持株会のデメリット
  16. 年金と株式運用
  17. ビギナーズラックとは?
  18. ナンピン買いに注意
  19. 政治と株価と零細企業
  20. 冷静な判断
  21. 株価予測ソフト
  22. 未公開株の販売
  23. タンス預金と運用
  24. ヘッジファンドとは
  25. 投資家の心得
  26. 信用格付け機関の格付けが必要です。
  27. 円高+デフレ時代の資産運用
  28. ドルコスト平均法とは
  29. 金融工学の正体とは
  30. アイデアと投資とベンチャーキャピタル
  31. 不動産ファンド
  32. 株価変動の理由
  33. 株価対策不要論(政府の株式(CP)買い取り介入)
  34. イスラム金融とは
  35. デフレの時は現金が一番
  36. 投資コンサルタントの選び方
  37. 金のなる木
  38. お金を安全確実に増やす方法
  39. ロボットによる株式運用
  40. 担保と資産価値の減少
  41. 景気と二番底とは?
  42. やってはいけない資産運用
  43. 倒産・破産と弁護士費用の問題
  44. 計画破産と方法論
  45. 損切りとは?
  46. 安全確実にお金を増やす方法
  47. 外貨預金について考える
  48. 投資の世界でカモになる人
  49. ファイナンシャルプランナーとは
  50. 投資詐欺と安全な投資
  51. 不労所得を得る方法を考える
  52. 資産運用と税金の事
  53. サイバークレジット(決済代行会社)倒産
  54. 必ず儲かる投資の話
  55. 将来への蓄えについて考える
  56. 天候不順と株価の変動
  57. 最近FX投資の広告が多い件(儲かるの?)
  58. 2010年の業界別株価予測
  59. ブラジル投信は危険?安全?
  60. 老後の資金と老後難民
  61. 不労所得と課税強化を考える
  62. ギリシャショックと株価の下落
  63. 商品先物取引と電話コールとセールストーク
  64. 目減りしない資産
  65. 老後資金について考える
  66. 株安対策
  67. 資産運用と完全成功報酬型コンサルタント
  68. 水に落ちた犬は打て
  69. 元金保証・高利回り、高配当の金融商品
  70. 円高対策
  71. 先行投資
  72. 株屋は信用無い発言を考える
  73. 新銀行東京
  74. 一攫千金とお金持ちになる方法
  75. 濡れ手に粟
  76. 人民元預金は危険?
  77. レバレッジ規制
  78. あぶく銭とは
  79. 必勝法

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る