スポンサードリンク

倒産・破産と弁護士費用の問題

一時期はテレビやラジオに新聞の中吊り広告に雑誌の広告まで大量のサラ金(消費者金融)の広告に占領されていた時代がありまして、大手銀行系のサラ金なんてのはたまにはババンととかなんとか言いながら無駄使いを推奨していたり、どうするアイフルなんてやっぱり我慢しないで買いたい物は借金してでも購入しなさいなんて、とんでもない広告が氾濫していた時代がありましたけど、最近になりますと今度は借金で首が回らなくなった人に対して、不当利得返還請求といいますか払いすぎた利息の返還を手伝うと称する弁護士らしきコマーシャルがやたらと目に付くようになりましたね。

まぁ聞くところによりますとサラ金(消費者金融)から過去の取引履歴を出して貰いまして、あとは過払い金計算ソフトを使って過払い額を算出致しまして、請求するだけで成功報酬として結構な割合を貰っちゃうらしいので有りまして、それはまぁあれだけ派手に宣伝しても割が合っているのですから、当たり前と言えばその通りなんですけど何だか釈然としない気持ちは少々有るのであります。

で今回のコラムの本題ですがこれも請け売りの話なのですけど、あーゆーサラ金の過払い請求をやっている弁護士なんてのは、大部分が簡単に儲るからって事で参入しているのだそうで有りまして、まぁ弁護士と言えども霞をくって生きている訳でもないですし、営利を目的とするサービス業なんですから当たり前の行動ですけど、過払い金の請求がちゃんと出来てお金になる場合は喜んでやりますけど、何だか面倒そうだとかお金にならない仕事は着手金がどーのこーのとか言い出してやらないことが有るらしいですね。

司法試験には人格に関する審査も有りませんから崇高な人から、最低の人格の資格だけの弁護士まで様々ってのは当然なんでしょうけど・・おっと本題に入りましょう。

厳密に破産とか倒産の定義ってのはさておきまして、計画倒産とか計画破産なんてイレギュラーなものはさておきまして、基本的に破産するとか倒産するってのはお金が無くなってしまって支払うべき相手にお金が支払えなくて破産や倒産するって事になるのでしょうけど、実際問題破産するにしろ倒産するにしろ弁護士費用がないと弁護士は何もしてくれませんし、自分でやるにしても裁判所にやっぱり支払うお金が必要なので有りまして、お金がないと破産すら出来ないってのが現実なのでは無いでしょうかね?

なんだかこの辺り制度が矛盾しているように思いますし、この辺りを解決致しませんと日本の自殺者の数は絶対に減らないのでは無いでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ロト6当選番号予測ロジックと欲が身を滅ぼす原理
  2. バブル時代の株式運用の成功体験は使えるか?
  3. 株式運用成功方法はなぜ実践できないかを考える
  4. 私の株式経験談
  5. 株主の権利と権限について考える
  6. 大恐慌と株式取引
  7. 株価操作と掲示板
  8. FX取引に手を出すな
  9. 値幅制限の問題
  10. 世界同時株安考
  11. 絶対に損をしない投資方法
  12. 株式取引と鉄火場とは
  13. 空売りの問題点
  14. 投資と投機の違い
  15. 従業員持株会のデメリット
  16. 年金と株式運用
  17. ビギナーズラックとは?
  18. ナンピン買いに注意
  19. 政治と株価と零細企業
  20. 冷静な判断
  21. 株価予測ソフト
  22. 未公開株の販売
  23. タンス預金と運用
  24. ヘッジファンドとは
  25. 投資家の心得
  26. 信用格付け機関の格付けが必要です。
  27. 円高+デフレ時代の資産運用
  28. ドルコスト平均法とは
  29. 金融工学の正体とは
  30. アイデアと投資とベンチャーキャピタル
  31. 不動産ファンド
  32. 株価変動の理由
  33. 株価対策不要論(政府の株式(CP)買い取り介入)
  34. イスラム金融とは
  35. デフレの時は現金が一番
  36. 投資コンサルタントの選び方
  37. 金のなる木
  38. お金を安全確実に増やす方法
  39. ロボットによる株式運用
  40. 担保と資産価値の減少
  41. 景気と二番底とは?
  42. やってはいけない資産運用
  43. 倒産・破産と弁護士費用の問題
  44. 計画破産と方法論
  45. 損切りとは?
  46. 安全確実にお金を増やす方法
  47. 外貨預金について考える
  48. 投資の世界でカモになる人
  49. ファイナンシャルプランナーとは
  50. 投資詐欺と安全な投資
  51. 不労所得を得る方法を考える
  52. 資産運用と税金の事
  53. サイバークレジット(決済代行会社)倒産
  54. 必ず儲かる投資の話
  55. 将来への蓄えについて考える
  56. 天候不順と株価の変動
  57. 最近FX投資の広告が多い件(儲かるの?)
  58. 2010年の業界別株価予測
  59. ブラジル投信は危険?安全?
  60. 老後の資金と老後難民
  61. 不労所得と課税強化を考える
  62. ギリシャショックと株価の下落
  63. 商品先物取引と電話コールとセールストーク
  64. 目減りしない資産
  65. 老後資金について考える
  66. 株安対策
  67. 資産運用と完全成功報酬型コンサルタント
  68. 水に落ちた犬は打て
  69. 元金保証・高利回り、高配当の金融商品
  70. 円高対策
  71. 先行投資
  72. 株屋は信用無い発言を考える
  73. 新銀行東京
  74. 一攫千金とお金持ちになる方法
  75. 濡れ手に粟
  76. 人民元預金は危険?
  77. レバレッジ規制
  78. あぶく銭とは
  79. 必勝法

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る