スポンサードリンク

計画破産と方法論

報道でも流れていましたのでご存じの方が殆どだと思いますが、日本は世界のトップクラスの自殺率でその原因の過半数が経済苦とか借金の返済を苦にしている反面、計画的な自己破産つまり計画破産的なやり方をする人も結構いるようですので今回のコラムではそんな事について書いて見ようと思います。

まぁせちがない世の中でありまして、計画倒産なんてのも結構有るって聞きますしそれが個人レベルにもなりますと、更にその手の破産が多いのでは無いのかなって思うのが率直な感想ですね。

まぁ計画破産の定義なんてものは厳密には無いと思いますから、返すあてが無い状態でもお金を貸してくれるから借りちゃいましたなんてのも、計画破産の末端に位置するような気が致しますしどちらかと言いますと企業の計画倒産に比べまして個人の計画破産は、曖昧と言いますか結構綿密な計画に基づいて?行われる企業の計画倒産と違いまして、最初はちゃんと返済するつもりでサラ金に手を出してとか、住宅ローンのボーナス払いにどうしても現金が足りなくて手を出したって所から始まって、やがては金利で首が回らなくなって返すあても算段もないのに、その場しのぎで借金を膨らませていくって感じが多いのでは無いでしょうかね?

仮に計画破産の定義って物が有るとしたら返済するつもりがないのに借りたとか、返済する事が出来ないと分かっていて借金をしたって事になるのでは無いかと思いますけど、そうしますと綿密な計画じゃないけど借金を重ねていくうちに最初はそうじゃなくても、徐々に計画破産に近づいてきまして最後には正真正銘の計画的な破産って事になってしまう場合が多いのでは無いでしょうかね?

ではっきり言いましてサラ金とか街金の業者のほうでもそのあたりは十分に分かっていて、ばば抜きゲームと言いますか債務者がとっくに支払い能力を超えた借金を背負ってしまっているって知っていても、貸し付けて回収に際しては未だ貸してくれる同業の街金から借りさせて自分の所の返済をさせてしまうって場合も少なく無いのでは無いでしょうかね?

つまりその個人の計画破産ってものが有るとすれば、それは企業が行う計画倒産なんかよりもとっても認定が難しく、個人の場合は帳簿とか伝票なんかも無いわけですし、現金で資産を移動してしまいましたら中々実態はつかめないのでありますね。

ですのでその貸す側の審査とか要件を厳しくして、回収不良を減少させて一回は淘汰の時代を経験しないと、個人の計画破産も無くなりませんし業界の健全化も難しいのでは無いでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ロト6当選番号予測ロジックと欲が身を滅ぼす原理
  2. バブル時代の株式運用の成功体験は使えるか?
  3. 株式運用成功方法はなぜ実践できないかを考える
  4. 私の株式経験談
  5. 株主の権利と権限について考える
  6. 大恐慌と株式取引
  7. 株価操作と掲示板
  8. FX取引に手を出すな
  9. 値幅制限の問題
  10. 世界同時株安考
  11. 絶対に損をしない投資方法
  12. 株式取引と鉄火場とは
  13. 空売りの問題点
  14. 投資と投機の違い
  15. 従業員持株会のデメリット
  16. 年金と株式運用
  17. ビギナーズラックとは?
  18. ナンピン買いに注意
  19. 政治と株価と零細企業
  20. 冷静な判断
  21. 株価予測ソフト
  22. 未公開株の販売
  23. タンス預金と運用
  24. ヘッジファンドとは
  25. 投資家の心得
  26. 信用格付け機関の格付けが必要です。
  27. 円高+デフレ時代の資産運用
  28. ドルコスト平均法とは
  29. 金融工学の正体とは
  30. アイデアと投資とベンチャーキャピタル
  31. 不動産ファンド
  32. 株価変動の理由
  33. 株価対策不要論(政府の株式(CP)買い取り介入)
  34. イスラム金融とは
  35. デフレの時は現金が一番
  36. 投資コンサルタントの選び方
  37. 金のなる木
  38. お金を安全確実に増やす方法
  39. ロボットによる株式運用
  40. 担保と資産価値の減少
  41. 景気と二番底とは?
  42. やってはいけない資産運用
  43. 倒産・破産と弁護士費用の問題
  44. 計画破産と方法論
  45. 損切りとは?
  46. 安全確実にお金を増やす方法
  47. 外貨預金について考える
  48. 投資の世界でカモになる人
  49. ファイナンシャルプランナーとは
  50. 投資詐欺と安全な投資
  51. 不労所得を得る方法を考える
  52. 資産運用と税金の事
  53. サイバークレジット(決済代行会社)倒産
  54. 必ず儲かる投資の話
  55. 将来への蓄えについて考える
  56. 天候不順と株価の変動
  57. 最近FX投資の広告が多い件(儲かるの?)
  58. 2010年の業界別株価予測
  59. ブラジル投信は危険?安全?
  60. 老後の資金と老後難民
  61. 不労所得と課税強化を考える
  62. ギリシャショックと株価の下落
  63. 商品先物取引と電話コールとセールストーク
  64. 目減りしない資産
  65. 老後資金について考える
  66. 株安対策
  67. 資産運用と完全成功報酬型コンサルタント
  68. 水に落ちた犬は打て
  69. 元金保証・高利回り、高配当の金融商品
  70. 円高対策
  71. 先行投資
  72. 株屋は信用無い発言を考える
  73. 新銀行東京
  74. 一攫千金とお金持ちになる方法
  75. 濡れ手に粟
  76. 人民元預金は危険?
  77. レバレッジ規制
  78. あぶく銭とは
  79. 必勝法

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る