スポンサードリンク

損切りとは?

この損切りってのは元々株券の売買の世界での言葉でありまして、持っていた株が値下がりして損が出た場合に、出来るだけ損を少なくするために、値下がり巾が小さいうちに手放してしまっうって手法なのですが、営業・販売の世界におきましても通じる所が有るように思いませんか?

つまり赤字の状態になってしまって、更に挽回しようと進んで行くよりもさっさと撤退するなり手を引いてしまって、別の収益源に力を注いで挽回するのでして、これは大きくは事業単位であったり、又は特定の顧客であったり、個別の商談や案件や商行為であったりすると思います。

勿論、これは営業の世界でも株式の世界でも同じでしょうが、損切り(見切り)が早すぎてもいけませんし、逆に遅すぎても損が大きくなってしまいますので、中々見極めが難しいところでは有りますね?

株の場合ですと、投資家個人の判断だけなのですが、営業/販売の場合ですと、営業マンレベルでは勿論判断できない場合ばかりですし、課長、係長クラスの方でも損切りの判断ってのが出来ない場合が多く、経営者クラスで有りませんとまず出来ないんですよね?これが。

例えば新規に取引が始まった顧客との商取引において、どうも支払いは遅れるし、値引き要求も厳しいし、必ず”あいみつ”を取られて殆んど利益が取れない状況になってしまっていて、儲からない割りに見積もり提出や交渉ごとでの訪問回数が多く、他の商談に影響が出てしまっている場合があったとしましょうか?

営業マンの個人の判断としては、さっさと取引を打ち切ってしまって、他の商談や新規顧客開拓に精を出したほうが、余程自分の営業成績が上がると思っても、簡単に取引をストップする事はは出来ませんよね?

そこが自分で開拓した顧客であれば出来るかも知れないのですが、前任者からの引継ぎ顧客であったら、口にする事すら中々出来ないのでは無いでしょうか?

更にその上の上司とか中間管理職の人も、中々言えなくて見てみぬふり・・・では損切りは出来ないですよね?

営業販売の世界ってのはバランスの世界であり、限られた時間の中でどれだけ効率よく動いて最大限の売上や利益を確保できるかを競う世界なのでありまして、営業の世界でも時には冷静に損切りってのも必要ではないでしょうか?

追伸
三歩進んで二歩下がるとか、損して得取れとか、見切り千両とか結構そのプラスにする一辺倒だけがベストじゃないよって言っている人も居るので有りますから、時と場合によっては価値あ有りますよね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ロト6当選番号予測ロジックと欲が身を滅ぼす原理
  2. バブル時代の株式運用の成功体験は使えるか?
  3. 株式運用成功方法はなぜ実践できないかを考える
  4. 私の株式経験談
  5. 株主の権利と権限について考える
  6. 大恐慌と株式取引
  7. 株価操作と掲示板
  8. FX取引に手を出すな
  9. 値幅制限の問題
  10. 世界同時株安考
  11. 絶対に損をしない投資方法
  12. 株式取引と鉄火場とは
  13. 空売りの問題点
  14. 投資と投機の違い
  15. 従業員持株会のデメリット
  16. 年金と株式運用
  17. ビギナーズラックとは?
  18. ナンピン買いに注意
  19. 政治と株価と零細企業
  20. 冷静な判断
  21. 株価予測ソフト
  22. 未公開株の販売
  23. タンス預金と運用
  24. ヘッジファンドとは
  25. 投資家の心得
  26. 信用格付け機関の格付けが必要です。
  27. 円高+デフレ時代の資産運用
  28. ドルコスト平均法とは
  29. 金融工学の正体とは
  30. アイデアと投資とベンチャーキャピタル
  31. 不動産ファンド
  32. 株価変動の理由
  33. 株価対策不要論(政府の株式(CP)買い取り介入)
  34. イスラム金融とは
  35. デフレの時は現金が一番
  36. 投資コンサルタントの選び方
  37. 金のなる木
  38. お金を安全確実に増やす方法
  39. ロボットによる株式運用
  40. 担保と資産価値の減少
  41. 景気と二番底とは?
  42. やってはいけない資産運用
  43. 倒産・破産と弁護士費用の問題
  44. 計画破産と方法論
  45. 損切りとは?
  46. 安全確実にお金を増やす方法
  47. 外貨預金について考える
  48. 投資の世界でカモになる人
  49. ファイナンシャルプランナーとは
  50. 投資詐欺と安全な投資
  51. 不労所得を得る方法を考える
  52. 資産運用と税金の事
  53. サイバークレジット(決済代行会社)倒産
  54. 必ず儲かる投資の話
  55. 将来への蓄えについて考える
  56. 天候不順と株価の変動
  57. 最近FX投資の広告が多い件(儲かるの?)
  58. 2010年の業界別株価予測
  59. ブラジル投信は危険?安全?
  60. 老後の資金と老後難民
  61. 不労所得と課税強化を考える
  62. ギリシャショックと株価の下落
  63. 商品先物取引と電話コールとセールストーク
  64. 目減りしない資産
  65. 老後資金について考える
  66. 株安対策
  67. 資産運用と完全成功報酬型コンサルタント
  68. 水に落ちた犬は打て
  69. 元金保証・高利回り、高配当の金融商品
  70. 円高対策
  71. 先行投資
  72. 株屋は信用無い発言を考える
  73. 新銀行東京
  74. 一攫千金とお金持ちになる方法
  75. 濡れ手に粟
  76. 人民元預金は危険?
  77. レバレッジ規制
  78. あぶく銭とは
  79. 必勝法

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る