スポンサードリンク

外貨預金について考える

一時期はもてはやされてしばし人気が落ちて最近は円高の影響か再び注目され始めている感がある外貨預金が今回のテーマですが、不況だの不景気だの言いましてもあるところにはありますし、どうも日本の将来を考えると資産を海外にも分散しておいた方が良いかなって思う人が結構いるってのが現実なのでしょうね?

ただし日本国内の運用ではありませんから当然の事ながら預金保護の対象にはなりませんし、少々金利が高くても為替相場の変動であっという間に吹っ飛ぶ危険性もありますし、満期前に解約しようとすると結構な手数料を差し引かれてしまって元金割れしちゃいますしデメリットも大きいのですけどね。

しかしまあ個人的に感じているだけのことだと思いますが外貨預金ってやつの宣伝国国ポスターを見るとオーストラリアとかアメリカとか、この国だったら破綻もしないだろうし予想を超えるような為替相場の変動も発生しないだろうって思われる国の名前が大きく書かれていたりするのですが、別に預金したお金を外貨預金先の国家が運用してくれるわけでも保証してくれるわけでもなく、あくまで現地の銀行などに委託して運用してもらうわけですから、最終的な運用先とか肝心の相手国の銀行経営がおかしくなってしまうリスクも高いように感じるのでありまして、預金保護の対象にもなっていないのに、大丈夫かなって思ってしまいます。

まぁ手持ち資金に相当の余裕がある場合でしたら資産の分散って観点から見て悪いことではないような気も致しますし、運良く外貨預金を始めたときに円高で預け入れた外貨預金が満期を迎える段階で円安になっていたりしたら、相当の高配当ってことになりますからね。

さてもう少し金融に関して素人の私が書かせて頂きますと、銀行はお客から現金を預かって外貨預金をさせて手数料を稼ぐビジネスをするってのは、リスクを自らが背負うわけでなく手数料収入が入ってくる商売だと思いますが、外貨預金の方が高利回りで収益を確保できるのであれば、普通に国内で預金保護が適用される条件でお金を預かって、銀行が自分で外貨預金で現金を増やして顧客に金利で優遇してあげた方が良いのではないでしょうかね?

どうもそれをしないで顧客に外貨預金を勧めて手数料を稼ぐってことはやっぱりお固い銀行ですからリスクを取るってことは極力避けて堅実に稼ぐって経営方針じゃないかと思うのです。

追伸
実は私自身そのむかし外貨預金に失敗して預けたお金が元本割れになった経験があるのです。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ロト6当選番号予測ロジックと欲が身を滅ぼす原理
  2. バブル時代の株式運用の成功体験は使えるか?
  3. 株式運用成功方法はなぜ実践できないかを考える
  4. 私の株式経験談
  5. 株主の権利と権限について考える
  6. 大恐慌と株式取引
  7. 株価操作と掲示板
  8. FX取引に手を出すな
  9. 値幅制限の問題
  10. 世界同時株安考
  11. 絶対に損をしない投資方法
  12. 株式取引と鉄火場とは
  13. 空売りの問題点
  14. 投資と投機の違い
  15. 従業員持株会のデメリット
  16. 年金と株式運用
  17. ビギナーズラックとは?
  18. ナンピン買いに注意
  19. 政治と株価と零細企業
  20. 冷静な判断
  21. 株価予測ソフト
  22. 未公開株の販売
  23. タンス預金と運用
  24. ヘッジファンドとは
  25. 投資家の心得
  26. 信用格付け機関の格付けが必要です。
  27. 円高+デフレ時代の資産運用
  28. ドルコスト平均法とは
  29. 金融工学の正体とは
  30. アイデアと投資とベンチャーキャピタル
  31. 不動産ファンド
  32. 株価変動の理由
  33. 株価対策不要論(政府の株式(CP)買い取り介入)
  34. イスラム金融とは
  35. デフレの時は現金が一番
  36. 投資コンサルタントの選び方
  37. 金のなる木
  38. お金を安全確実に増やす方法
  39. ロボットによる株式運用
  40. 担保と資産価値の減少
  41. 景気と二番底とは?
  42. やってはいけない資産運用
  43. 倒産・破産と弁護士費用の問題
  44. 計画破産と方法論
  45. 損切りとは?
  46. 安全確実にお金を増やす方法
  47. 外貨預金について考える
  48. 投資の世界でカモになる人
  49. ファイナンシャルプランナーとは
  50. 投資詐欺と安全な投資
  51. 不労所得を得る方法を考える
  52. 資産運用と税金の事
  53. サイバークレジット(決済代行会社)倒産
  54. 必ず儲かる投資の話
  55. 将来への蓄えについて考える
  56. 天候不順と株価の変動
  57. 最近FX投資の広告が多い件(儲かるの?)
  58. 2010年の業界別株価予測
  59. ブラジル投信は危険?安全?
  60. 老後の資金と老後難民
  61. 不労所得と課税強化を考える
  62. ギリシャショックと株価の下落
  63. 商品先物取引と電話コールとセールストーク
  64. 目減りしない資産
  65. 老後資金について考える
  66. 株安対策
  67. 資産運用と完全成功報酬型コンサルタント
  68. 水に落ちた犬は打て
  69. 元金保証・高利回り、高配当の金融商品
  70. 円高対策
  71. 先行投資
  72. 株屋は信用無い発言を考える
  73. 新銀行東京
  74. 一攫千金とお金持ちになる方法
  75. 濡れ手に粟
  76. 人民元預金は危険?
  77. レバレッジ規制
  78. あぶく銭とは
  79. 必勝法

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る