スポンサードリンク

将来への蓄えについて考える

どうも景気が上向くとかそういったレベルの話ではなくて、日本が世界の中で競争力を維持出来るかどうかが怪しくなってきたような昨今でありまして、蓄財出来る人は将来の不安を打ち消そうとして貯金に励みまして、低賃金での労働を余儀なくされている人は貯金など出来る状態でなく日々の暮らしを維持するのが精一杯なんて人が沢山いるのが今の日本のような気が致します。

まぁ日本中に蓄財された現金の1%でも消費に回りましたら一時的にしても日本の景気は上向くのでしょうけど、なにせバラ色の未来を信じて民主党に投票して政権交代が行われたまでは良かったのですが、実際に政権運営が始まってみますとどうも稚拙な運営に終止しているようなので有りますから、やっぱり貯金出来る人はせっせと蓄財に励んでしまうのではないでしょうかね?

もともと日本人は勤勉で貯金が好きな民族だそうですしこれに将来の不安が重なってくれば、手元に現金を置いておくって発想になるのは当たり前ですし、現在のようにデフレ進行中でしたら現金に全く利息が付かなくてもお金の価値は維持又は上昇して行くのですから、なんとか消費を刺激して景気回復しようって考えても難しいのではないでしょうか?

さて将来への蓄えについてもう少々考えてみようと思いますが、現金預金の場合も有りますし株券のような有価証券にする場合も有りますし、国債って手もあるし保険に加入する手のもひとつの蓄財の手段ですし、国際的に価格が安定している金地金で蓄財に励む人もいらっしゃると思います。

その中でどれがベストなのかはなんとも言えませんが、現金でも将来日本の国力が低下して財政破綻状態になりましたら世界的には紙くず状態になる可能性も有りますし、株券でも会社が倒産してしまったら無価値の代物になりますし値上がりですとか配当のメリットは有りますけど値下がりのリスクもまた大きいですし、保険にしても保険会社の財務内容が悪化致しましたら約款の変更が行われるかもしれませんし、一応長い歴史から見て金地金が一番将来に備えて蓄財するのにはリスクが低いような気が致しますね。

ただ金はとっても重たいですし、ポケットに入れて海外に出かけることも簡単では有りませんし、現金化しようと思ったときに素早く現金化出来るってわけでもないですからね。

そんなわけで将来に備えて蓄財しようと考えた場合に20年後とかの遠い未来を考えてしまいますといったいどんな方法が良いのか答えが出てこないので有りますね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ロト6当選番号予測ロジックと欲が身を滅ぼす原理
  2. バブル時代の株式運用の成功体験は使えるか?
  3. 株式運用成功方法はなぜ実践できないかを考える
  4. 私の株式経験談
  5. 株主の権利と権限について考える
  6. 大恐慌と株式取引
  7. 株価操作と掲示板
  8. FX取引に手を出すな
  9. 値幅制限の問題
  10. 世界同時株安考
  11. 絶対に損をしない投資方法
  12. 株式取引と鉄火場とは
  13. 空売りの問題点
  14. 投資と投機の違い
  15. 従業員持株会のデメリット
  16. 年金と株式運用
  17. ビギナーズラックとは?
  18. ナンピン買いに注意
  19. 政治と株価と零細企業
  20. 冷静な判断
  21. 株価予測ソフト
  22. 未公開株の販売
  23. タンス預金と運用
  24. ヘッジファンドとは
  25. 投資家の心得
  26. 信用格付け機関の格付けが必要です。
  27. 円高+デフレ時代の資産運用
  28. ドルコスト平均法とは
  29. 金融工学の正体とは
  30. アイデアと投資とベンチャーキャピタル
  31. 不動産ファンド
  32. 株価変動の理由
  33. 株価対策不要論(政府の株式(CP)買い取り介入)
  34. イスラム金融とは
  35. デフレの時は現金が一番
  36. 投資コンサルタントの選び方
  37. 金のなる木
  38. お金を安全確実に増やす方法
  39. ロボットによる株式運用
  40. 担保と資産価値の減少
  41. 景気と二番底とは?
  42. やってはいけない資産運用
  43. 倒産・破産と弁護士費用の問題
  44. 計画破産と方法論
  45. 損切りとは?
  46. 安全確実にお金を増やす方法
  47. 外貨預金について考える
  48. 投資の世界でカモになる人
  49. ファイナンシャルプランナーとは
  50. 投資詐欺と安全な投資
  51. 不労所得を得る方法を考える
  52. 資産運用と税金の事
  53. サイバークレジット(決済代行会社)倒産
  54. 必ず儲かる投資の話
  55. 将来への蓄えについて考える
  56. 天候不順と株価の変動
  57. 最近FX投資の広告が多い件(儲かるの?)
  58. 2010年の業界別株価予測
  59. ブラジル投信は危険?安全?
  60. 老後の資金と老後難民
  61. 不労所得と課税強化を考える
  62. ギリシャショックと株価の下落
  63. 商品先物取引と電話コールとセールストーク
  64. 目減りしない資産
  65. 老後資金について考える
  66. 株安対策
  67. 資産運用と完全成功報酬型コンサルタント
  68. 水に落ちた犬は打て
  69. 元金保証・高利回り、高配当の金融商品
  70. 円高対策
  71. 先行投資
  72. 株屋は信用無い発言を考える
  73. 新銀行東京
  74. 一攫千金とお金持ちになる方法
  75. 濡れ手に粟
  76. 人民元預金は危険?
  77. レバレッジ規制
  78. あぶく銭とは
  79. 必勝法

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る