スポンサードリンク

  • 外資系保険会社と日本の生保
    大資本を背景に徹底した物量作戦で上陸しますが、撤退もまた早いのかもしれませんね?なにせ彼らの行動原理と言いますか唯一の指標が経済効率と金儲けなのでありまして、それが実現できないとなりますと顧客の事などどうでも良い事で、さっさと日本市場から撤退するだけなのです。

  • 掛け捨て型の生命保険
    最近では貯蓄は貯金を行って保険は掛け捨ての保障のみって方が増えていると聞きますが、積み立て併用型で将来の貯蓄も安心だなんて思っていたら、何時の間にか運用していた先が破綻してそのツケを全て契約者につけ回して、しかも経営者は高額の退職金を貰って逃げ出すなんて事は珍しくありませんからね。

  • 生命保険に入るとき注意点
    しかしまあよくあれだけ小さい文字でびっしりと約款や契約内容を書く物ですね?まぁ都合の悪い事は小さい字で虫眼鏡がないと絶対に読めないように書く気持ちてのは、契約者軽視とか金さえ集めてしまったらこっちのものって気持ちが如実に表れているので有りまして、個人的にはそんな保険会社と契約してはいけないと思いますね

  • 生命保険会社比較サイトに物申す
    勝手な事を勝手に書き殴っていますが、はっきりって生命保険など加入しなくても安心して暮らせる日本を目指すべきなのでありまして、逆に生命保険の掛け金が税額控除されるような、営利企業に甘い汁を吸わせるだけの政治など犬に食わせてしまえば良いのではないでしょうか?。

  • 自転車の任意保険(自転車保険)
    単体での自転車保険の取り扱いを中止してしまった保険会社が多いようですが、探せば幾つかは自転車の任意保険を扱っているようなのでありまして、まぁこれから大きな自転車ブームが来る気配ですし、自転車でもスピードが出ているとかなり危険な存在ですから、自賠責保険のような制度が有っても悪くないような気も致しますね。

  • 従業員への生命保険
    あまり公表されて居ませんが知らない間に自分に保険がかけられている事も有るのです、はっきり言って本人の同意無しに生命保険の加入契約は禁止にすべきですし、もしくは仮に死亡した場合の死亡保険金は全額残された家族に支払うべきなのでありまして、企業が従業員の死亡によって、儲けるってのは絶対にやってはいけないと思いませんか?。

  • 金融工学
    世界を不況に巻き込んだ張本人がこいつでして、一口乗ったほうも同罪なのですが、どうつもこいつも反省するどころか今度は更に巧妙な仕組みを考えて金を集めよう何て事を平気で考えて居るので有りまして、社会にとって有害な人が金融を牛耳っているって現実は不幸だと思いませんか?。

  • 保険が作り出すリスク
    本来保険の目的はリスクを軽減する為にあるのですが時としてリスクを拡散させるのですね、それにね生命保険でも何でも保険の第一目的は別に加入者の権利とか安心なんてのは二の次、三の次なのでして、やはり経営者の利益が第一で次に保険会社の利益で、その次が従業員の生活で4番目になって初めて加入者って事になるのではないでしょうか?。

  • 生命保険の見直しと解約
    私が思うに豊かな国でセーフティネットの仕組みがしっかり出来ていれば保険なんて必要ないと思うのですが、どうもこの国では保険が必要のようですが、その保険会社が加入者の事は二の次で豪華な自社ビルを建てたり経営陣が高額な報酬を手にして贅沢三昧ですから、全く困った世の中なのです。

  • 保険と貯金(貯蓄)
    今まで杜撰な経営とか高給を取ったり贅沢な自社ビルを建てておいてあっさり経営破綻したり予定金利の変更を後から言ってきたりするのが保険会社ですからシビアに見直す必要があるのです。

  • 保険会社不要論
    はっきり言ってお国がしっかりしていて社会保障が充実していれば民間の生命保険会社などは不要で、国がいい加減だからろくでもない生命保険などが蔓延るのです。

  • 保険金の不払い
    損害保険にしても生命保険にしてもついでに年金もそうですがお金を集めるだけで証書以外の商品は渡さないのですから、保険金の不払いを意図的に行うようであれば存在意義は無いと思うのです。

  • 生命保険の解約
    運営会社の破綻ですとか、不払いですとかもし将来の安心の為に掛け金を払っているのかどうか不安になったら解約を検討するのも一つの方法ですよね。

  • 保険会社の破綻と保険金の減額
    方や不正な方法で保険金を搾取しようとする契約者が居て、保険会社は会社で杜撰な経営で契約通りの保証が履行されなくなったり、もうまともな世界から徐々に違う世界に進み出したのであれば、まともな人は関わらないほうが良いのでは無いでしょうかね?

  • 生命保険と節税の関係
    どうも聞くところによりますと生命保険と税金の知識をフル活用(悪用?)して上手に節税に成功する経営者も結構多いように思うので有りまして、やはり知識とか知恵で手元に残る現金が大きく変わって来るのですが、どうもいざというときの生命保険が節税に活用できるってのは納得出来ない人も少なく無いのではないでしょうか?

  • 中古バンパーと自動車保険
    今回のコラムは自動車の事故と損害保険について書こうと思いますが、私自身の経験としまして小さな物損事故を何回か経験しておりまして、その時に思ったことを書こうと思いますが、たかが?バンパーがほんの少し凹んだ程度の物損事故で、ちょいとパテで直せば済むような物損事故でも、新品のバンパーを取り寄せてこれに交換工賃が加算されますと、あっというまに10万円を超えてしまうのが実態ではないでしょうかね?

  • 生命保険の解約と見直し
    さすがにこれだけ景気が悪くなりまして、更に過去には保険金の未払い事件なんかも有ったと思いますし、保険金詐欺のような事件が報道されていますと真面目な契約者の掛け金が詐欺師方面にわたってしまうような感じがしてしまうのでありますから、契約者がどんどん減少するのも仕方が無いことではないかと思いますし、更に少子化なんてのが進んできますと輪をかけて契約者が減少してしまいまして、経営が立ちゆかなくなる保険会社も出てくるのでは無いでしょうかね?

  • 生命保険の必要性
    最近すっかり生命保険会社のイメージ広告を目にしなくなりまして、代わりに外資系の安さを売り物にする保険のダイレクト販売の広告が目につくようになってきましたが、聞くところによりますと古くから日本で営業していた生命保険会社の経営が思わしくないところが出てきているようでして、今回のコラムでは生命保険の必要性について考えてみたいと思います。

  • 学資保険のメリットとデメリット
    貧困から抜け出すためには、まずは教育とそれから労働って事が言われますが何でも子ども手当実施に合わせて学資保険が随分と売上を伸ばしているとの事でありまして、今回のコラムでは学資保険について考えてみたいと思います。

  • ホールインワン保険
    ニュースを見ていましたら、ホールインワン保険を悪用した事件が出ていまして、知人のゴルフインストラクターと共謀してホールインワンなどを偽装し、総額 150万円を超えるゴルフ保険金をだまし取ったとの事。

スポンサードリンク

その他のコラム

  1. 太陽光発電のコラム
  2. 就活・転職コラム
  3. 会社の経費削減
  4. 資産運用コラム
  5. フランチャイズ・独立開業コラム
  6. 営業力アップのコラム
  7. 営業用語の意味
  8. ファッションのコラム
  9. 保険のコラム
  10. 誕生石と宝石のコラムページ
  11. ホームページで儲けるコラム
  12. カーテン・インテリア雑貨
  13. 受験勉強コラム
  14. 頭髪と育毛
  15. 花粉症対策コラム
  16. 住まいのコラム
  17. プレゼント・懸賞コラム
  18. 経営・起業コラム
  19. 債務・借金コラム
  20. 禁煙に成功するためのコラム
  21. 水虫治療コラム
  22. おもちゃ玩具のコラム
  23. 英会話上達コラム
  24. イベント企画成功コラム
  25. パソコンITコラム
  26. ペットのコラム
  27. 世相のコラム1
  28. 世相のコラム2
  29. 世相のコラム3
  30. 世相のコラム4
  31. 世相のコラム5
  32. 世相のコラム6
  33. 世相のコラム7
  34. 脱サラ・起業・独立コラム
  35. スポーツのコラム
  36. 集客と販売促進のコラム
  37. マンションのコラム
  38. 害虫対策コラム
  39. 在宅ワーク・内職コラム
  40. アンチエイジング対策
  41. セルフコーチング
  42. バイクのコラム
  43. 車のコラム
  44. 防犯対策コラム
  45. ダストボックス
  46. 経済ニュース1
  47. 経済ニュース2
  48. 経済ニュース3
  49. 経済ニュース4
  50. 経済ニュース5
  51. 経済ニュース6
  52. 経済ニュース7
  53. 経済ニュース8
  54. 経済ニュース9
  55. 続・コラム1
  56. 続・コラム2
  57. 続・コラム3
  58. 続・コラム4
  59. 続・コラム5
  60. 続・コラム6
  61. 昔書いたコラム1
  62. 昔書いたコラム2
  63. 昔書いたコラム3
  64. 昔書いたコラム4
  65. 昔書いたコラム5
  66. 昔書いたコラム6
  67. 昔書いたコラム7
  68. 昔書いたコラム8
  69. 今日のコラム1
  70. 今日のコラム2
  71. 今日のコラム3
  72. 今日のコラム4
  73. 旅行のコラム
  74. メッセージ1
  75. メッセージ2

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る