スポンサードリンク

■コンテンツページ一覧
  • 1月の誕生石 Garnet-ガーネット
    一月は正月でってのは関係ないですがトップバッターはガーネットなのです、新しい年が始まって直ぐに生まれた人はまあおめでとうの二乗になるかどうかはよく分かりませんし、人物がおめでたいって事は無いと思いますが、まぁとにかくガーネットなのです。

  • 2月の誕生石 Amethyst-アメジスト
    2月は一番日数が少ない月ですから、誕生日の人も一番少ないのでしょうね?ただ2月は油断がならない事に閏年なる1日多い月が4年に一回有るのでありまして、それによりまして3月生まれと2月生まれの違いが出てしまったり、誕生石が違ってしまったり本当の誕生日が4年に一回になってしまったりするのですよね。

  • 3月の誕生石 Aquamarine-アクアマリン
    水に海ですね、中々良いネーミングではないでしょうか?ただ冷静に良く考えますとアクアは水を表してマリンは確か海だったと思いますから直訳致しますと海水って事は無いと思いますが、まぁどうでも良い事ですよね

  • 4月の誕生石 Diamond-ダイヤモンド
    工業用でも活躍する宝石の王様ですよね?ただ噂によりますとそれほど希少価値が有る訳でもなく、単に生産調整しているから価格が一定レベルを保っているだけで、本当は結構な量で地中に埋まっているそれほど価値が高くないって話も有りますし、まあ工業用ダイヤモンドのほうが何倍も人間の役に立つのですよね

  • 5月の誕生石 Emerald-エメラルド
    エメラルドって何だか気品を感じる宝石ですよね?確かその昔に赤いダイヤモンドマークのメーカーでエメロードなる車が売り出された事があったように記憶していますが、まあ余り売れなかったのでしょう何時の間にか販売中止になりましたよね。

  • 6月の誕生石 Pearl-パール真珠
    唯一アヤコ貝って生物が作り出す物質ですがアヤコ貝はどう思って居るのでしょうか?、貝をこじ開けられまして勝手に異物を放り込まれて、やっとの思いで真珠質で丸くコーティングして一安心だと思ったら、今度は海から引き上げられてこじ開けられて、真珠を取り出したら廃棄されてしまうので有りますから、人間なんて勝手なものなのであります。

  • 7月の誕生石 Ruby-ルビー
    寺尾聰さんのヒット曲で随分有名になりましたよね?そのお陰でルビーの販売価格や下取り価格が上昇したかどうかは定かじゃ無いですが、多少はイメージアップに繋がったのは確かではないでしょうかね。

  • 8月の誕生石 Peridot-ペリドット
    誕生石の中ではかなり地味な存在ですよね?まあ宝石に疎い人に対してペリドットを差し上げますって言ってみても、何の事やらまさか宝石の一種だって事も気が付かない人も結構多かったりするのでは無いでしょうか?

  • 9月の誕生石 Sapphire-サファイヤ
    サファイヤて言いますと王子ですか?と言ってもリボンの騎士の再放送も滅多にやらなくなって来ましたし、手塚先生が旅立たれてから、まあ徐々にこの話題を出しても通じない人が増えるのは少々寂しい気が致しますね

  • 10月の誕生石 Opal-オパール
    金銀パールプレゼントとは関係ないようです、つまりパールを丁寧語で話してオパールになった訳でも何でもなくて、全く別物だって事が調査の結果判明致しましたが異論あ有る方は、無視して下さいね。

  • 11月の誕生石 Topaz-トパーズ
    聞くところによると人工的に着色しているそうですが、その着色には放射線を照射するって事らしいのですが、まあ人体に影響があるかどうかは別に致しまして後から着色した石ころを天然物って呼んでも構わないのでしょうか。

  • 12月の誕生石 Turkish stone-トルコ石
    誕生石のラストバッターはトルコ石です、名前から想像するに世界中のトルコ石はトルコの国から算出されるのかと思えば、それは違うってのが不思議なところでありまして、まあ何処で算出されようが私には関わりのない事ですけどね。

  • 人は何故宝石が好きなのか?
    カラスも人間と同じくきらきら光るものが好きなようですね?つまりそのキラキラ光る何の役にも立たない、しかも高いお金を出して買った割には資産価値も大した事がない名前だけは宝がついた宝石が大好きな女性はカラスと大して中身は変わらないって結論付けても構わないと思いますよ。

  • 宝石の買取
    その昔は質屋さんって相場が決まっていましたが、一部の目利きが出来る質屋さんが宝石の買い取りを始めまして何時の間にか宝石買い取り専門店みたいな店が全国に出来て参りまして、何時の間にかフランチャイズ本部まで出来て全国展開してたりするのですよね。


  • 普通の石と宝石の境目
    多くの宝石は地面の下から掘り出すのですが、地べたから掘り出した只の石ころが人間の勝手な判断によってそれが何の価値もない石ころになってみたり、宝石とか言われて高価な値段が設定されてショーケースにうやうやしく並べられたり致しますが、所詮は石ころの仲間なのでありまして、製造原価を確かめるとビックリするほど安いのでありまして、何処かの事業者が不当に儲けていたりするのです。

  • パワーストーンとは?
    果たして神秘の力など有るのでしょうか?勝手に石の前にパワーなんて付けて居るだけで値段が原価の千倍以上になってしまいまして、何かの役に立つかと言いますと、飾っているだけで何もしないのでありまして、実際に宝くじに当たったり運気が上昇するって事は絶対に無いのです。

  • 宝石好きは自分に自信が無い?
    その昔、宝石は富と権力の象徴でしたね?ただ権力もないのに宝石で自らを飾り立てている人間にろくなものは居ないのは私が確信しているので有りますから、慎んだ方が良いと思うので有りますね。

  • 宝石の資産価値
    まあ少なくとも、投資目的や資産運用を目論んで購入しないほうが良いと思います、長年資産価値が高いと思って大事にしていた宝石がいざというときに現金に換金しようと思って宝石の買い取り業者に持ち込みますと、悲しくなる位に資産価値が低くて泣くに泣けない何て事が結構有るのでは無いでしょうか。

  • 田崎真珠が希望退職者を募集
    うーん社内には金目の物(かねめのもの)が沢山有る企業だと思ったのですが不況には勝てないのですね、つまり宝石店が在庫を抱えて倒産してしまうって事は宝石ってのは換金性が低いって事の証明では無いでしょうかね。

  • キュービックジルコニアとは
    宝石と言えば宝石なのですが人工的に作られるつまり人造宝石ですよね、まぁ天然物も人造ダイヤも見た目は全く一緒出来たら何かの役に立たない以上は価値は全く一緒って事で考えて宜しいのでは無いでしょうか。


  • 工業用ダイヤモンド
    女性の周りでピカピカ光っているだけのダイヤモンドよりもカッターなどで使われる工業用ダイヤモンドのほうがエライとも言えますよね、装飾用のダイヤモンドが無くなっても誰も困りませんが、工業用ダイヤモンドが枯渇しますと工業の発展が止まってしまうのです。

  • ダイヤモンドの価値
    聞くところによりますと国際的なシンジケートが価格を維持しようと頑張っているらしいのですが、そもそも価値なんて有るのでしょうか?だって身につけても何か仕事をする訳でなく、光がないときらきらも致しませんので、せいぜい強盗や泥棒を呼び寄せるだけしか役に立たないのでは無いでしょうか?

  • ダイヤモンドの資産価値
    とっても固い石なのかもしれませんがきらきら光るだけでそれほど資産価値が有るとは思えませんし、工業用のほうが役に立つのでは無いでしょうか?

  • 差し押さえ品の宝石の競売
    不景気になりますと税金の滞納などが増えまして物納とか資産の差し押さえが増えて宝石の競売件数も増えるようですが、宝石っていがいと換金性が低いのですよね。

  • 宝石(ダイヤモンド)の鑑定方法
    えっとよく言われますが高い宝石もいざ売りに出そうとしたら結構換金性が低くて売却価格にビックリしたなんて話も聞きますが、一体ではあの鑑定書ってのは何なのでしょうかね?

  • 下落した結婚指輪の相場
    そもそもこれからの新婚生活を考えたら婚約指輪なんかにお金を使っている余裕が無い人が大多数の筈ですが、結婚前には見栄を張ってしまったり冷静じゃ無くなっているのですよね。

  • 自分に似合う宝石
    どうせなら自分に似合った宝石を購入したり身につけたいって気持ちは理解できますが、主役はあくまでも中身の人間だって事を理解致しませんと、何時のまにか主役が交代していて胸元のダイヤモンドのペンダントが主役って事になってしまう場合も有りますので、その辺りは考える必要があるのでは無いでしょうかね?

  • 指輪の存在価値
    男性でも普段から指輪をしている人が居ますが、あれは何か意味があるのかなって思ってしまうので有りまして、いちおうまぁ結婚している事を表す結婚指輪だとか、婚約している相手が居るって事で婚約指輪なんてものも有った気が致しますが、何とか一般庶民に宝石とか指輪を売りつけるための口実に、結婚指輪(エンゲージリングって言うんでしたっけ?)とか婚約指輪が存在するような気がしてならないのですが、指輪にはそれ以外何か存在価値が有るのかって事を今回のコラムで考えて見たいと思います。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 1月の誕生石 Garnet-ガーネット
  2. 2月の誕生石 Amethyst-アメジスト
  3. 3月の誕生石 Aquamarine-アクアマリン
  4. 4月の誕生石 Diamond-ダイヤモンド
  5. 5月の誕生石 Emerald-エメラルド
  6. 6月の誕生石 Pearl-パール真珠
  7. 7月の誕生石 Ruby-ルビー
  8. 8月の誕生石 Peridot-ペリドット
  9. 9月の誕生石 Sapphire-サファイヤ
  10. 10月の誕生石 Opal-オパール
  11. 11月の誕生石 Topaz-トパーズ
  12. 12月の誕生石 Turkish stone-トルコ石
  13. 人は何故宝石が好きなのか?
  14. 宝石の買取
  15. 普通の石と宝石の境目
  16. パワーストーンとは?
  17. 宝石好きは自分に自信が無い?
  18. 宝石の資産価値
  19. 田崎真珠が希望退職者を募集
  20. キュービックジルコニアとは
  21. 工業用ダイヤモンド
  22. ダイヤモンドの価値
  23. ダイヤモンドの資産価値
  24. 差し押さえ品の宝石の競売
  25. 宝石(ダイヤモンド)の鑑定方法
  26. 下落した結婚指輪の相場
  27. 自分に似合う宝石
  28. 指輪の存在価値

スポンサードリンク

著作権

メニュー

ページのトップへ戻る