スポンサードリンク

作業と対価

今回の話題はホームページ作成代行や受託開発のプログラム作成の話なのですが、儲らない状態に陥っている場合まず100%作業量に見合った対価を請求できていない状態でしょうね。

私の知る限り、この業界は仕事量は有りますのでそれなりに頑張れば仕事そのものにありつける可能性は高いのですが、間尺に合わない仕事ですとか、やたらと発注後の仕様変更とか要求が出てくる割に追加料金の請求が頭にないお客が多いのが現実なのでありまして、そのあたりを如何に上手に立ち回るかを考えていきませんと、最悪の場合、赤字経営で倒産してしまう何て事になってしまいますので、注意が必要なのです。

まあ個人的な過去の経験から言いますと、プログラムの開発でもホームページの作成代行でも、損をしない程度の提示金額の倍の金額をお客に提示しても、後から出てくる諸々の対応で結局要した時間を冷静に分析すると赤字の仕事だったってのが、全然少なく無いので有りまして、特に仕事を始めて経験が浅い人は注意したほうが良いでしょうね。

何と言いますか仕入れが発生しないで作業によってその対価を得る商売の場合ですと、原価率は無いに等しいのですが何せ全ての人間は平等に一日に働ける時間は決まっているので有りますから、そのあたりは充分に肝に銘じる必要が有りますし、こと支払いやお金の事に関してはシビアになりすぎるって事は無いと思って良いのでは無いでしょうかね?

前にも何処かに書いた記憶が有るのですが、今の経済活動で損して得取るなんて悠長な事を言っていましても、損した段階でアウト、市場から退場って事が普通なのですから、余り甘く考えない事でしょうね。

ですので儲けたいって思うのでしたら、作業量や内容に対する正当な対価を請求する事から始めるべきなのでありまして、特に作業が始まったからの追加要求や仕様変更に対しては、柔軟に対応しても対価はしっかり請求するって姿勢を貫く事が必要でしょうね。

追伸
時代の花形から今やすっかり3Kの業種だと言われるようになってしまったIT業界ですが、昔のどんぶり勘定で高収益が徐々にどんぶり勘定で利益が出ないって状態になってきたのでしょうね?

まあ2009年の大不況によってIT業界も多少は淘汰や再編が起きるでしょうから、それを機会に高収益体質に戻ればよいと思って居るのですけどね。
ただ実際の所では単価の下落が止まらないのでありまして、最近ではタコ部屋労働と言いますと、IT関係のプログラマーとかSEって話も有る位ですからね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 短期間で稼ぐ方法
  2. ホームページの無断コピー発見と損害賠償請求
  3. ホームページ表示スピードの改善と向上の方法(スピードアップ)
  4. ホームページを作るときの入り口の考え方
  5. ホームページ作成代行業者に作成を外注の留意点
  6. 広告を出すときの注意点
  7. ホームページのリース商法
  8. ホームページのアクセスアップ
  9. ドメインの売買
  10. ホームページ作成のプロフェッショナル
  11. SEO業者に注意
  12. ホームページ作成業者は儲るか?
  13. IT業界の労働環境
  14. 定年退職の年齢とホームページ作成
  15. 静的HTMLの復権
  16. 巣ごもり景気とネットショップ
  17. 差出人詐称メール対策
  18. 作業と対価
  19. 個人サイトの成功法
  20. 巣ごもり景気とネットショップ(2)
  21. 失業中の過ごし方
  22. 無料ホームページ作成について
  23. 原稿執筆代行の原稿料
  24. ネットショップはモール出店が有利?
  25. 不況とアクセス数の関係
  26. 広告貧乏(無料で集客)
  27. 漫画広告の効果
  28. クレーム対応と電子メール
  29. 相互リンク募集の注意点とホームページの寿命
  30. ホームページ作成業者が減少した原因
  31. コンペはお断りと競争入札
  32. ホームページ製作マッチングサイト
  33. ホームページを検索エンジンの上位表示させる方法
  34. ホームページ運営で儲かる条件
  35. リピーターを増やすホームページの作り方
  36. 動画が普及しない理由
  37. メールチラシ
  38. お客の差別と区別
  39. ブログの炎上とか掲示板の祭りとか
  40. 引用とコピペの問題
  41. ネット社会の匿名性
  42. ホームページの違法コピー無断複製への対応
  43. 小さな作業もしっかり請求
  44. Twitterの活用法を考える
  45. パソコンが遅くなる原因と対策
  46. IE8の画像表示の不具合
  47. ホームページの過疎化対策
  48. Windows7の導入
  49. CDの寿命
  50. 句読点の入れ方と使い方
  51. 広告費の費用対効果
  52. 印象に残るCM
  53. スルー力(りょく)
  54. 迷惑なFAXDM3
  55. 儲ける方法とスパムメール
  56. ネット販売と価格競争に関する考察
  57. ホームページの売買
  58. 情報流出対策
  59. 売れるホームページ制作
  60. ホームページの過疎化対策
  61. ドメイン名の転売と権利について
  62. 中古ドメイン購入のメリット
  63. ウインドウズXPサポート終了時期
  64. IT化による非効率について考える
  65. アフィリエイトで儲かる方法
  66. 検索エンジンの精度が上がった件
  67. robots.txt (ロボッツ・テキスト)の問題点
  68. メールマガジン読者の減少傾向
  69. 効果的なランディングページ作成
  70. 零細企業のネット戦略について考える
  71. レジストリクリーナーとは
  72. 最近の検索エンジンに上位表示される方法
  73. 掲示板
  74. メールマガジンの発行
  75. レンタルサーバーの選び方
  76. 著作権の問題
  77. 最近のホームページ事情、トップページ
  78. エスクローサービスとオークション
  79. ホームページ製作の基本、ページ構成について
  80. お天気と、世間とホームページアクセス数の関係
  81. 出店費用無料ショッピングモール誕生
  82. ドメイン名の決め方
  83. インターネットカフェの設立
  84. 急がば回れとSEO
  85. メールでの回答、雛型とテンプレート
  86. ページを増やしてもアクセスが増えない、内部リンクについて
  87. ホームページの収益確保
  88. ホームページと著作権について考える

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る