スポンサードリンク

原稿執筆代行の原稿料

今回のコラムのテーマは原稿の執筆代行の際に支払われる原稿料の事なのですが、紙媒体の印刷物が減少した反面、ブログの普及やメールマガジンの発行などインターネット上では結構ライターの需要があるようで、専門のサイトでは原稿を代筆してくれるライターの募集案件が掲載されていたり致しますが、少し覗いた限りでは驚くほど安い単価でライターを募集しているようですね。

ざっと見た限りではメールマガジンやブログ記事1本辺り200円とか300円のレベルなのでありまして、内容にもよりますが都道府県で定める最低賃金のレベルにも達しない低賃金で有りまして、果たしてあれで応募があるのでしょうかね?

個人的な感想を少々書きますと、インターネットで商売をしていくって事はネット上のブログを含む自社サイトだったりメールマガジンで積極的且つ頻繁に情報発信していく事が、サイト運営の成功失敗を決める重要な要素になってきますから、これこそ内部の重要人物とか責任者が時間と能力を注ぎ込んで原稿を書くべきだと思うので有りまして、ましてや不当に安い金額で外部のライターに代筆して貰うなんてのは、自ら失敗に向かって進んでいるような気が致しますね。

つまり別の書き方を致しますとインターネットの世界は情報を探すところで、必要な情報を出来るだけ多くの人に詳しく伝える事が大切で、その為にホームページを充実させて、ブログを併設して情報を発信したり、メールマガジンを発行したりするわけですから、ネットで成功する為の原稿を書くって事はその要と言っても良いのでは無いでしょうかね?

勿論人材が少ないとか様々な社内事情で外部のライターを活用せざるを得ない場合も有ると思いますが、やはりしかるべく原稿料を設定してプロにお願いするのが良いでしょうね。
文章の力はなんだかんだ言っても絶大ですからね。

追伸
インターネットで何か物を販売しようとしてサイトを立ち上げて、結局は黒字にする事が出来なくて撤退してしまう企業はそれこそ大多数を占めているのが現状ですが、オープンまでには多大なパワーと資金を投入しても、オープンしてからの戦略が広告を出す程度しか考えて居なくて、積極的且つ継続的な情報発信をおざなりにしている場合が少なく無いようですね。

個人的な意見としては、下手に広告宣伝費に多額の費用をかけるよりも、毎日でもしっかりした情報発信をしたほうがサイトに集客力が出てきますし、黒字にもなりやすいと思いますけどね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 短期間で稼ぐ方法
  2. ホームページの無断コピー発見と損害賠償請求
  3. ホームページ表示スピードの改善と向上の方法(スピードアップ)
  4. ホームページを作るときの入り口の考え方
  5. ホームページ作成代行業者に作成を外注の留意点
  6. 広告を出すときの注意点
  7. ホームページのリース商法
  8. ホームページのアクセスアップ
  9. ドメインの売買
  10. ホームページ作成のプロフェッショナル
  11. SEO業者に注意
  12. ホームページ作成業者は儲るか?
  13. IT業界の労働環境
  14. 定年退職の年齢とホームページ作成
  15. 静的HTMLの復権
  16. 巣ごもり景気とネットショップ
  17. 差出人詐称メール対策
  18. 作業と対価
  19. 個人サイトの成功法
  20. 巣ごもり景気とネットショップ(2)
  21. 失業中の過ごし方
  22. 無料ホームページ作成について
  23. 原稿執筆代行の原稿料
  24. ネットショップはモール出店が有利?
  25. 不況とアクセス数の関係
  26. 広告貧乏(無料で集客)
  27. 漫画広告の効果
  28. クレーム対応と電子メール
  29. 相互リンク募集の注意点とホームページの寿命
  30. ホームページ作成業者が減少した原因
  31. コンペはお断りと競争入札
  32. ホームページ製作マッチングサイト
  33. ホームページを検索エンジンの上位表示させる方法
  34. ホームページ運営で儲かる条件
  35. リピーターを増やすホームページの作り方
  36. 動画が普及しない理由
  37. メールチラシ
  38. お客の差別と区別
  39. ブログの炎上とか掲示板の祭りとか
  40. 引用とコピペの問題
  41. ネット社会の匿名性
  42. ホームページの違法コピー無断複製への対応
  43. 小さな作業もしっかり請求
  44. Twitterの活用法を考える
  45. パソコンが遅くなる原因と対策
  46. IE8の画像表示の不具合
  47. ホームページの過疎化対策
  48. Windows7の導入
  49. CDの寿命
  50. 句読点の入れ方と使い方
  51. 広告費の費用対効果
  52. 印象に残るCM
  53. スルー力(りょく)
  54. 迷惑なFAXDM3
  55. 儲ける方法とスパムメール
  56. ネット販売と価格競争に関する考察
  57. ホームページの売買
  58. 情報流出対策
  59. 売れるホームページ制作
  60. ホームページの過疎化対策
  61. ドメイン名の転売と権利について
  62. 中古ドメイン購入のメリット
  63. ウインドウズXPサポート終了時期
  64. IT化による非効率について考える
  65. アフィリエイトで儲かる方法
  66. 検索エンジンの精度が上がった件
  67. robots.txt (ロボッツ・テキスト)の問題点
  68. メールマガジン読者の減少傾向
  69. 効果的なランディングページ作成
  70. 零細企業のネット戦略について考える
  71. レジストリクリーナーとは
  72. 最近の検索エンジンに上位表示される方法
  73. 掲示板
  74. メールマガジンの発行
  75. レンタルサーバーの選び方
  76. 著作権の問題
  77. 最近のホームページ事情、トップページ
  78. エスクローサービスとオークション
  79. ホームページ製作の基本、ページ構成について
  80. お天気と、世間とホームページアクセス数の関係
  81. 出店費用無料ショッピングモール誕生
  82. ドメイン名の決め方
  83. インターネットカフェの設立
  84. 急がば回れとSEO
  85. メールでの回答、雛型とテンプレート
  86. ページを増やしてもアクセスが増えない、内部リンクについて
  87. ホームページの収益確保
  88. ホームページと著作権について考える

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る