スポンサードリンク

句読点の入れ方と使い方

たぶん私はごく一般的な人よりは少々パソコンで文章を書く機会が多いと思うのですけど、すっかり忘れて書けなくなった感じのほうはATOKがどんな難しい言葉でも、きっちり漢字に変換してくれるのでありますが、流石に句読点を自動で入れてくれるソフトは販売されていないようなので、結構この句読点の入れ方とか使い方ってのは悩みどころなのですよね。

確か句読点、つまり、とか。は小学校の割と早い時期に習ったまま漫然と使っていた記憶しか残っていなくて、確かあまり厳密な入れ方とか使い方の決まりは一切無くて、読み上げる時に息が続かないので読みやすいように、”、”を入れて、文節のお仕舞いに”。”を入れるって程度しか知識が無いのですよね。

で私個人の事を書きますと、キーボードを打ち込むのが追いつかないほど文章が頭の中に浮かんで、どんどんパソコンのキーボードをパチパチ叩いて、ハイスピードで文章が出来ていく時は句読点が相当少なくなりまして、少々読みにくい文章になってしまいますし、逆に中々内容がまとまらなくて少し文字を打っては休んだりお茶を飲んだりしている時には、何故か句読点が頻繁に出てきて、何だか細切れの印象が強い文章が仕上がってしまうのですよね。

まぁ真面目に文章を書いている人には見直しって作業がありまして、ちゃんと他人の目に触れる前に一度自分で目を通して、誤字脱字や句読点の入力などを修正するのでしょうけど、私の場合は他の仕事の合間で、ちょっとした時間の隙間で素早く書いてしまうってのもありますし、何しろ冷静に自分の書いた文章に目を通しますと、もうその場で凍り付いて、デリートボタンを連打してしまいますから、無理なのですよね。

そんな訳で、コラム毎に句読点の頻度がまちまちの文章を今日も書いてアップするのでありました。

追伸
えっと思ったんですけど、そー言えば英語もフランス語もドイツ語も、確か句読点の”、”に当るやつが無いですよね。

中国語とか韓国のハングル語とかが句読点はどうなっているのかってのは知りませんけど、たぶん世界中の言語におきまして句読点の”、”に当るものを使っている国は少数派では無いでしょうかね?

まぁだから何だってって言いましても何も無いのですけど、句読点の入れ方一つで結構文章の雰囲気が変わってくるのでありますから、もう少し自然な形で句読点を文章内に挿入できるようになりたいって思っている人も、結構いるのでは無いでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 短期間で稼ぐ方法
  2. ホームページの無断コピー発見と損害賠償請求
  3. ホームページ表示スピードの改善と向上の方法(スピードアップ)
  4. ホームページを作るときの入り口の考え方
  5. ホームページ作成代行業者に作成を外注の留意点
  6. 広告を出すときの注意点
  7. ホームページのリース商法
  8. ホームページのアクセスアップ
  9. ドメインの売買
  10. ホームページ作成のプロフェッショナル
  11. SEO業者に注意
  12. ホームページ作成業者は儲るか?
  13. IT業界の労働環境
  14. 定年退職の年齢とホームページ作成
  15. 静的HTMLの復権
  16. 巣ごもり景気とネットショップ
  17. 差出人詐称メール対策
  18. 作業と対価
  19. 個人サイトの成功法
  20. 巣ごもり景気とネットショップ(2)
  21. 失業中の過ごし方
  22. 無料ホームページ作成について
  23. 原稿執筆代行の原稿料
  24. ネットショップはモール出店が有利?
  25. 不況とアクセス数の関係
  26. 広告貧乏(無料で集客)
  27. 漫画広告の効果
  28. クレーム対応と電子メール
  29. 相互リンク募集の注意点とホームページの寿命
  30. ホームページ作成業者が減少した原因
  31. コンペはお断りと競争入札
  32. ホームページ製作マッチングサイト
  33. ホームページを検索エンジンの上位表示させる方法
  34. ホームページ運営で儲かる条件
  35. リピーターを増やすホームページの作り方
  36. 動画が普及しない理由
  37. メールチラシ
  38. お客の差別と区別
  39. ブログの炎上とか掲示板の祭りとか
  40. 引用とコピペの問題
  41. ネット社会の匿名性
  42. ホームページの違法コピー無断複製への対応
  43. 小さな作業もしっかり請求
  44. Twitterの活用法を考える
  45. パソコンが遅くなる原因と対策
  46. IE8の画像表示の不具合
  47. ホームページの過疎化対策
  48. Windows7の導入
  49. CDの寿命
  50. 句読点の入れ方と使い方
  51. 広告費の費用対効果
  52. 印象に残るCM
  53. スルー力(りょく)
  54. 迷惑なFAXDM3
  55. 儲ける方法とスパムメール
  56. ネット販売と価格競争に関する考察
  57. ホームページの売買
  58. 情報流出対策
  59. 売れるホームページ制作
  60. ホームページの過疎化対策
  61. ドメイン名の転売と権利について
  62. 中古ドメイン購入のメリット
  63. ウインドウズXPサポート終了時期
  64. IT化による非効率について考える
  65. アフィリエイトで儲かる方法
  66. 検索エンジンの精度が上がった件
  67. robots.txt (ロボッツ・テキスト)の問題点
  68. メールマガジン読者の減少傾向
  69. 効果的なランディングページ作成
  70. 零細企業のネット戦略について考える
  71. レジストリクリーナーとは
  72. 最近の検索エンジンに上位表示される方法
  73. 掲示板
  74. メールマガジンの発行
  75. レンタルサーバーの選び方
  76. 著作権の問題
  77. 最近のホームページ事情、トップページ
  78. エスクローサービスとオークション
  79. ホームページ製作の基本、ページ構成について
  80. お天気と、世間とホームページアクセス数の関係
  81. 出店費用無料ショッピングモール誕生
  82. ドメイン名の決め方
  83. インターネットカフェの設立
  84. 急がば回れとSEO
  85. メールでの回答、雛型とテンプレート
  86. ページを増やしてもアクセスが増えない、内部リンクについて
  87. ホームページの収益確保
  88. ホームページと著作権について考える

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る