スポンサードリンク

ホームページの収益確保

Webサイトはサーバーの維持費とひとり分の人件費で維持出来るので店舗を構えるよりもランニングコストが安いので参入する障壁がとっても低くて、おかげで参入する人が大量に出てきて収益の確保が難しくて頭を痛めている人も少なくないのでは無いでしょうか?

また物品を売らないニュースサイトなどの各種情報発信サイトにしても、多くの来場者さえ集めることが出来れば広告収入でビジネスモデルが確立すると考えられていた時期が有りましたが、中々黒字化するのは難しくてニュースサイトなどでは有料配信の道を探っているところも少なくないと思います。

それに出版関係を見てみますと出版社から街の書店までインターネットの普及は下手するとビジネスチャンスどころか既存の流通システムを根底から揺るがすような状況になりつつ有りますから、収益モデル確保どころか、どうすれば生き残っていけるかって感じになってしまっていると思います。

思うにどんな産業でも生まれてから中には成長しないまま歴史の中に埋れていくものが有って、成長期が有ってやがて市場の伸びが止まって過当競争や淘汰が激しくなって安定期に入って、いつの日か役目を終える日がくるって流れですから、丁度今の時期は淘汰が始まっている時期なのかもしれませんね?

で本題のホームページの収益確保の話に入ろうかと思いますが、まず徹底的に経費をかけないで収益を確保するのが一番手っ取り早いとは思いますが、収益額もたかが知れているって欠点が出てきてしまいますし、なにせ最近は競争が激しいですからちょっとしたコンテンツレベルでは収益を確保することは難しくなって来ていると思います。

思うに収益を確保するには幅広く手を広げて行うよりも、なにか専門分野に特化してその世界ではナンバーワンのサイトをつくるか、もしくはリアルな実店舗の補助的な役割を強化するって感じではないでしょうかね?

もちろんどんな分野でも頑張っている業者は沢山いますしこれからその分野に進出するのは並大抵の苦労では追いつけないと思いますけど、それってインターネット以外の今までの商売に全て共通して言えることじゃないですか?

もしこのコラムをお読みになっているあなたが、インターネットの世界に甘い夢を見ているのでしたら、そんなゴールドラッシュな時代はとっくに終わったのでありまして、他の分野や業種と同様に激しい競争を覚悟しなくちゃだめですよ。

もしかしたら今のネットの世界は淘汰に時代で他よりも厳しいかもしれないですからね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 短期間で稼ぐ方法
  2. ホームページの無断コピー発見と損害賠償請求
  3. ホームページ表示スピードの改善と向上の方法(スピードアップ)
  4. ホームページを作るときの入り口の考え方
  5. ホームページ作成代行業者に作成を外注の留意点
  6. 広告を出すときの注意点
  7. ホームページのリース商法
  8. ホームページのアクセスアップ
  9. ドメインの売買
  10. ホームページ作成のプロフェッショナル
  11. SEO業者に注意
  12. ホームページ作成業者は儲るか?
  13. IT業界の労働環境
  14. 定年退職の年齢とホームページ作成
  15. 静的HTMLの復権
  16. 巣ごもり景気とネットショップ
  17. 差出人詐称メール対策
  18. 作業と対価
  19. 個人サイトの成功法
  20. 巣ごもり景気とネットショップ(2)
  21. 失業中の過ごし方
  22. 無料ホームページ作成について
  23. 原稿執筆代行の原稿料
  24. ネットショップはモール出店が有利?
  25. 不況とアクセス数の関係
  26. 広告貧乏(無料で集客)
  27. 漫画広告の効果
  28. クレーム対応と電子メール
  29. 相互リンク募集の注意点とホームページの寿命
  30. ホームページ作成業者が減少した原因
  31. コンペはお断りと競争入札
  32. ホームページ製作マッチングサイト
  33. ホームページを検索エンジンの上位表示させる方法
  34. ホームページ運営で儲かる条件
  35. リピーターを増やすホームページの作り方
  36. 動画が普及しない理由
  37. メールチラシ
  38. お客の差別と区別
  39. ブログの炎上とか掲示板の祭りとか
  40. 引用とコピペの問題
  41. ネット社会の匿名性
  42. ホームページの違法コピー無断複製への対応
  43. 小さな作業もしっかり請求
  44. Twitterの活用法を考える
  45. パソコンが遅くなる原因と対策
  46. IE8の画像表示の不具合
  47. ホームページの過疎化対策
  48. Windows7の導入
  49. CDの寿命
  50. 句読点の入れ方と使い方
  51. 広告費の費用対効果
  52. 印象に残るCM
  53. スルー力(りょく)
  54. 迷惑なFAXDM3
  55. 儲ける方法とスパムメール
  56. ネット販売と価格競争に関する考察
  57. ホームページの売買
  58. 情報流出対策
  59. 売れるホームページ制作
  60. ホームページの過疎化対策
  61. ドメイン名の転売と権利について
  62. 中古ドメイン購入のメリット
  63. ウインドウズXPサポート終了時期
  64. IT化による非効率について考える
  65. アフィリエイトで儲かる方法
  66. 検索エンジンの精度が上がった件
  67. robots.txt (ロボッツ・テキスト)の問題点
  68. メールマガジン読者の減少傾向
  69. 効果的なランディングページ作成
  70. 零細企業のネット戦略について考える
  71. レジストリクリーナーとは
  72. 最近の検索エンジンに上位表示される方法
  73. 掲示板
  74. メールマガジンの発行
  75. レンタルサーバーの選び方
  76. 著作権の問題
  77. 最近のホームページ事情、トップページ
  78. エスクローサービスとオークション
  79. ホームページ製作の基本、ページ構成について
  80. お天気と、世間とホームページアクセス数の関係
  81. 出店費用無料ショッピングモール誕生
  82. ドメイン名の決め方
  83. インターネットカフェの設立
  84. 急がば回れとSEO
  85. メールでの回答、雛型とテンプレート
  86. ページを増やしてもアクセスが増えない、内部リンクについて
  87. ホームページの収益確保
  88. ホームページと著作権について考える

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る