スポンサードリンク

禁煙で得る物

私は約20年にわたりまして一日一箱(20本)の喫煙を続けてきたのですが、脱毛を気にしてとか運動して息が切れるとか、経済的な理由とかもうじき大幅に値上げされる噂だとかそんな理由で、ある日きっぱり禁煙を致しましてお陰様で成功したようです。(禁煙して二ヶ月になりますが、危ない時も有りましたが今のところ挫折はしていません)

しかしタバコの成分を体内に入れないだけで食べ物の嗜好が変わるのを実感したので有りまして今回のコラムでは禁煙のよって得る物ついて書いて見ようと思います。

先ず何と言っても、走ったり運動した時に息が切れないとか、持久力がついたとかそーゆー体調の変化でありまして、ニコチンがいままでどれだけ自分の体力を奪っていたのかつくづく感じるので有りまして、体が動くから余計にスポーツをするようになりまして、更に健康になるって部分が一番大きかったですね。

それと食べ物の嗜好関係ですと、巷良く言われる、禁煙すると食べ物が美味しく感じられるとか太るって事は私の場合は無くて、コーヒーが好きになったってのが特徴ですかね。

まあ禁煙によって食べる事が出来なくなった食べ物は出てこないで、逆にコーヒーが好きになったとか牛乳をよく飲むようになったとか、口に出来なかったアンコの類を好きにならないまでも、口に出来るようになったりと、人生の幅が広がるとまでは言いませんが、結構禁煙によって人生の楽しみが増えるのですよね。

でね、実体験から感じるには月に1万円近くのお金が浮いて健康になって、吸い殻や灰で部屋の中を汚す事もなく、余計な税金を支払って無駄使いされる事もないって、至って精神的にも肉体的にも快適な状態になって、逆に害は何もないって事に気が付いたのですが、これだったら20本入りタバコ一箱1万円位に致しまして、大富豪以外は喫煙できないようにしてしまえば良いのでは無いかって思いますね。

ただそーゆー事をやってしまいますと、タバコの密輸入なんかが出てきまして、今度は別の問題が出てきてしまうのでしょうかね?

追伸
禁煙した人ほど強く感じるのかもしれませんが、道に落ちている吸い殻だとか、路上喫煙だとか副流煙だとか今まで喫煙時よりも非常に強く感じるので有りますが、喫煙率は徐々に低下しているようですからやがて絶滅するのでしょうかね?

ついでに書きますと、大麻を禁止しているのですからタバコだって10年位の期間をかけて全面禁止にしてしまっても良いかなって思いますね、今ではね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 禁煙で得る物
  2. 電子タバコの禁煙効果
  3. 禁煙の成功方法と心の平静
  4. 禁煙時の無料代替品について
  5. いびき対策と社員旅行
  6. 禁煙失敗体験談
  7. 禁煙グッズ
  8. スモハラ、スモークハラスメントについて
  9. 禁煙する方法と種類

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る