スポンサードリンク

スピード経営と熟考

経営者の中にはスピードが経営には大切でスピード経営を旨とする経営者が存在する反面、石橋をたたいて渡る、いわいる熟考タイプの経営者に分かれてくると思います。

まあ要はバランス経営って言いますか、バランスが大切なので有りまして、一番良いと思うやり方は、熟考すべき事はしっかりと考えまして、いざ行動に移すとなると、スピードをもって事に当たるって感じでしょうね?

それとですね、熟考をした上で迷った末に、考えを引っ込める場合が多い経営者と、最終的には実行に移すタイプの経営者にも分類されるような気がいたします。

私の個人的な経験からいえば、実行に移して後悔をする場合よりも、実行しないで後になって、あおのとき実行いれば良かったと思う場合とでは、実行してしまったほうが、後々後悔しないですね?

なぜならば、皆さんお分かりのように成功しても成功しなくても、経験値ってのは経営者の体に蓄積され染み込んでいくものでいく目に見えない物でありまして、これはもう実際に行動に移して見て経験を積まない限り、経験にはならないからなんですよね?

ただまぁ経営なんてものは時の運とか周りの状況とか、たまたま入社して来た部下の存在とか、取引銀行の担当者の考え方だとか実に様々な要素が複雑に入り組んで、事業の成功とか失敗が導かれるのでありまして、たまたま何も考えないで突っ走った結果大きな成功を手にする経営者もいれば、石橋を叩いているうちに周りの状況が変化してしまって、成功する時機を逸することになってしまったりと、ほんとにまぁ一寸先はよく分からない世界なんですよね。

ただしスピード経営と言っても実際は杜撰でいい加減な性格の経営者又は経営陣が、後先も周りのことも社内の体制も何も考えないで、ただ単に思いついたことを即座に実行しているに過ぎない状態をスピード経営だと胸を張っているだけってのが現状である場合も少なく無いように思うので有りまして、ちゃんとバックボーンがしっかりしているスピード経営は少ないのでは無いでしょうかね?

けど先つまり結果が100%分かっていて事業を進める事なんてのは先ずあり得ませんから、良く考えないで突っ走るスピード経営も有りだとは思いますけどね。

追伸
曲がりなりにスピード経営らしきことを10年近くやっていますと、年をとるせいか何時の間にかスピードは減速していて杜撰さは少々和らいだりしていたりするのですけど、つまりそのスピード経営に若さも必要って事なのでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 新規顧客開拓と後出しジャンケン
  2. 社員に多様性を求めるか?
  3. 不必要なニヤニヤ笑いとモラルハラスメント
  4. 企業再生について考える
  5. 派遣切り捨てとお門違い
  6. 内定取り消しをどう評価するか
  7. 売上げ低下に対する対策
  8. 資本主義経済リセットの大チャンス?
  9. 就職浪人と公務員試験
  10. 崩壊する企業への忠誠心
  11. 使えない経営コンサルタント
  12. バーター取引の本当の意味
  13. 倒産回避を再び考える
  14. 他人の足を引っ張る社員
  15. 中小・零細企業の営業戦略
  16. 政権交代と民主党
  17. 淘汰の時代と企業倒産
  18. 営業力強化方法(再)
  19. 不思議な営業アウトソーシング
  20. 会社の制服と背広
  21. 信用できない社員
  22. ひいきの引き倒し
  23. アイデア貧乏とか
  24. 社内の抵抗勢力
  25. 夏休みの自由研究と所得格差のこと
  26. 転職先人気企業ランキングと転職元
  27. 転職の動機と本音と建て前
  28. インフルエンザもパワーアップ?
  29. 国の借金が過去最大の860兆円
  30. 稼ぎに追いつく貧乏有り
  31. 経営者の責任
  32. 金のない奴は結婚するな
  33. 経営コンサルタント会社の倒産
  34. 初年度無料のクレジットカードの請求書
  35. 自民党の敗因について考える
  36. 名ばかり正社員の増加について考える
  37. テレビ不要論と視聴率の調査方法
  38. 男の結婚適齢期について
  39. 生活保護受給者の急増について思う事
  40. 転職で売れ残る人
  41. 携帯電話選び
  42. ハイパーグラフィアとは、そして私
  43. 再び原油価格上昇でガソリン値上げ
  44. 人口減と子沢山と結婚相談
  45. 食欲を制御する方法
  46. 占いと人生の羅針盤
  47. 美味しき炊ける炊飯器と食欲の関係
  48. 人心把握術
  49. ボーナス査定と人の評価
  50. 資金回収とお金にルーズなお客対応
  51. 目先の出費と営業効率
  52. スピード経営と熟考
  53. 8月の売り上げ確保
  54. 売上予測と経営
  55. スピード経営と現場のドタバタ
  56. 営業マンの移動と無駄を考える
  57. 24時間営業の是非
  58. 経済と政治の関係
  59. 仕事を断る
  60. 貯めを作る
  61. 笑うって事
  62. 一日12時間働く方法
  63. 有る朝の風景
  64. 仕事の優先順位
  65. モチベーションとは
  66. 営業マンと聞き出す技術
  67. お客様は神様ですとクレーマー対応マニュアル
  68. オンリーワンビジネス
  69. 弁護士費用が高すぎる問題
  70. 仕事におけるあそび
  71. 継続は力なり
  72. 他社との協業
  73. 作業手順の変更
  74. 続・文章を早く書くコツ
  75. モバイル営業マンは仕事が早い?
  76. 社員の保身が会社の危機を招く件
  77. 著作権への認識と低い意識
  78. 社名命名と苗字
  79. 果報は寝て待ての意味
  80. 貧乏人買い

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る