スポンサードリンク

肩書きの威力

日本人は肩書きに弱いなんて事を言われますが、まぁ確かに名前の通った企業の経営者と名もなき中小企業の平社員では、扱われ方とも発言力も段違いに違うのですけど、じゃぁ大企業の係長と零細企業の代表取締役社長ではどっちが格上かとか、微妙なところもありまして今回のコラムではそんな事について書いてみようと思います。

さてその肩書で他人を判断するって習性ですが、確かに初対面の相手を判断する材料ってのは容姿とか身なりとか、車に乗ってきたらどんな車を運転してきたかとか目に見える部分以外は所属している企業とその肩書き以外に無いわけですから、その人の肩書きをひとつの判断材料にするってのは間違ってはいないわけです。

しかしながら大手企業は別にいたしまして、肩書きや役職名のつけ方ってのは企業の自由裁量の範疇ですから、入社して半年しか経っていない大卒の新入社員に部長の肩書きを与えても何ら違法性はありませんし、エグゼブティブなんとかとか新しい肩書きを生み出しても全く問題が無いわけです。

ですから中小企業の中には外部の人と接触する営業マンは入社して半年も経過すれば、名刺には係長って言葉が刷り込まれますし、年齢に応じて給料には全く関係なしに課長とかが多数発生してしまうわけで、営業マンが10人在籍していて一人の部長が全員を管理している状態で課も係もなにも組織としては存在しないのに残りの9名は全員が課長か係長って事が発生してしまったりするのですよね。

まぁこれは外部の何も知らない人と名刺交換した際に少しは肩書きが威力を発揮するって事と併せまして、名刺をを持っている本人の自己満足を高めるって効果も高いのでありまして、俺って入社してまだ1年なのにもう係長になってしまったぜって、友達や家族にも自慢できちゃったり致しますからね。

ですから個人的には相手を判断する際には所属している企業はある程度の判断材料になりますが、肩書きはあまり重要視しないようにしているのでありまして、特に二十代と思しき相手がいきなり部長の肩書きで現れたり致しましたら、逆に怪しい会社ではないかと思ってしまうのでありまして、私のように思っている人は結構多いのでは無いでしょうかね?

聞くところに寄りますと大企業が大企業病の克服のためだかなんだかわかりませんけど、肩書きを少なくして組織のフラット化を進めるなんて試みを始めている企業も有るそうなので、肩書きにこだわるってのも多少は薄れてくるのでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. お年玉の相場
  2. 電話の会話録音のススメ
  3. 内部告発の難しさ
  4. 相手を怒らせる折衝交渉技術
  5. 謝罪の方法と基本
  6. 造語(農力)と日本語の乱れについて考える
  7. 旧知の社長の会社倒産
  8. 訴訟と弁護士費用と損得勘定
  9. タバコの値上げと禁煙とタスポ
  10. 借金催促の方法
  11. 年末の売上げ対策
  12. PDFをワードやエクセルに変換するソフト
  13. お餅とダイエットの関係
  14. 新型インフルエンザとマスクの予防効果
  15. 国民一人当たりの借金問題
  16. Google日本語入力インプレッション
  17. 税金滞納の増加と差し押さえ競売
  18. デフレ不況について考える
  19. 商売と縁起
  20. 給与ダウンとモチベーション
  21. 事業拡大=負債の増大
  22. ドバイショックと価格破壊
  23. デジタルフォトフレームは売れるのか?
  24. 貧乏ゆすり
  25. 諸刃の刃の情報公開(訴訟)
  26. 巣篭もり景気
  27. 出世と責任と中間管理職
  28. 無気力社員対策
  29. 2010年も厳しい市場環境が続く(経済予測)
  30. 桜の開花予測が中止らしい
  31. 3Dメガネの自作
  32. 肩書きの威力
  33. 金が無い時の変な癖
  34. 開封確認は止めた方が良いと思う件
  35. 金儲け主義
  36. ベーシックインカムについて考える
  37. トヨタの凋落
  38. 不起訴と証拠
  39. 下請けいじめ対策
  40. 年度末対策・決算対策の方法
  41. ボイスレコーダー機能付き携帯電話
  42. NHK受信料不払い運動について考える
  43. 学割と新規顧客開拓の方法
  44. 失敗学と金儲け
  45. トラブル対応と初期の対応
  46. 確定申告と脱税
  47. こども社長
  48. 倒産回避と現状把握
  49. トヨタバッシング
  50. 返済猶予と銀行交渉
  51. デフレと不況と百貨店
  52. 企業の広報とツイッター
  53. ポメラDM10インプレッション
  54. 引きこもり対策
  55. 支払期日と督促期日
  56. 所得格差と情報格差
  57. 裁判体験記(1)
  58. 民主党への幻滅
  59. 黒字化の正体
  60. 悪酔い防止の方法とミネラルウォーター
  61. ネット上の中傷と損害賠償
  62. 生活保護の問題とベーシック・インカム
  63. 折衝術
  64. 役員報酬の個別開示
  65. 脱税の方法指南と節税の方法指南
  66. タンス預金と隠し財産
  67. 一攫千金の方法について考える
  68. 商談と笑いとクロージングの方法
  69. 決算対策について
  70. 差し押さえ対策
  71. 新作漫画無料ダウンロード

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る