スポンサードリンク

ガラポンソフト

昔から商店街の歳末大売出しの目玉といえばガラポンだったと断言致しまして今回のコラムをスタートさせて頂きます。

さてご存じない人の為にガラポンとは何かを書いておきますと、一種の福引なのでありまして小さな玉が入った木製又は金属製の八角形の箱を手でぐるぐる回して中から玉を一個取り出します。

で出てきた玉の色で特等賞の豪華漬物セットだとかスカでちり紙一枚だとかが決定するわけです。

さて最近では昔ながらのガラポンに代わりましてパソコンに福引ソフトをインストール致しましてガラポンの代わりにしている場合が多いのですが、それはさておきガラポンからパソコンに変更した段階で辺りを知らせる鐘の音まで無くしてしまうのは良くないですね?

福引の集客効果ってのは一つには勿論、豪華絢爛デラックス質素な賞品があたるかもしれないって幻想を抱いて頂きまして商品をご購入頂くことにあるわけですけど、あの基本的に三等賞以上の場合に必要以上に派手に鳴らす鐘の音が商店街に鳴響て雰囲気を盛り上げて販促効果を高めると思いませんか?

そこんとこが良くわかっていないイベント屋なんてのはパソコンのガラポンに当選したときにはファンファーレがスピーカーから出ますなんて事をやってしまうわけですけど、あんなパソコンから出てくるファンファーレ位じゃ当選者が盛り上がるだけで会場全体はちっとも変わらないのでは無いでしょうかね?

ですからガラポンソフトを使うにしても最低限の準備として当たりの時に鳴らす取っ手のついた鐘だけはちゃんと用意してスタンバイしておきませんと折角集客と販売促進のために準備した福引が効果半減しちゃうと思いますよ。

あとまあガラポンだって本当に特等賞の当たり玉が入ってなくて最終日になって入れるなんて心配も有るのですけど、パソコンの場合何だかもっとちゃんと当たりが出るような設定になっているのかどうか心配しているのは私だけでしょうか?

追伸
私もそれほど経験豊富なわけではありませんが、ガラポンの福引で末等のポケットティッシュ以外に当選した記憶が全く無いのです。(下から二番目なら一回くらい当たったことがあるかもしれませんが)

まぁ私の前後に並んでいる人が末等以外が当たっている光景はなんども目にしていますから当たりが入ってないことはありません。

まぁこれはよほどくじ運が悪いのかもしれませんが前向きに考えまして、まだツキを使っていないのでそのうちに大きな幸運が舞い込むに違いないのだと信じ込んでいるのでありますね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 成功するホームページの作成方法(メールマーケティング編)
  2. データ活用編
  3. 検索エンジン上位表示編
  4. 命名権販売ビジネス
  5. 忘れた頃の嬉しいメール、究極メールマーケティング?
  6. 東京ディズニーランドは掃除で勝負有り!
  7. イベント企画成功の鍵
  8. イメージソングの有る企業、企業のテーマソング
  9. ブランドとグループ企業
  10. 鑑定書
  11. 広告代理店の問題
  12. 企業の広報とツイッター
  13. 販売企画の立て方
  14. 販促活動とレビューと中傷書き込み
  15. 香りや匂いによる販売促進
  16. アクセスが上がらない対策
  17. デパート(百貨店)は復活するのか?
  18. イベントと無駄使いとレンタル用品
  19. 殿様商売
  20. 呼び水効果と流行
  21. 行列屋と集客
  22. ガラポンソフト
  23. 千客万来とは

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る