スポンサードリンク

家の中にダンゴムシ、駆除について考える

どうも2010年の春は異常気象を感じさせるほど雨がやたらと多かったり、初夏のような日が有ったと思ったら真冬の一日に戻ったりと、とくに外で働く人ですとかホームレスの人なんかは大変だなと思うのですが、話は急に変わってなぜか家の中に侵入してくるダンゴムシがここ一週間ほど目立って事について書いてみようと思います。

家の周りは畑や田んぼが多くて庭の土の中には、私がこちらに住み着く遥か昔からアリやダンゴムシが暮らしていて、後から私の木造二階建て住宅が建築されたわけですからダンゴムシにとっては私の家に入ってくる問題よりも、おまえのほうが後からやってきて家を建てたんだろうと言われてしまいそうですけど、とにかく気がつくと廊下に一匹、脱衣場に一匹って感じでダンゴムシが家の中に侵入しているので有りまして、そのたびに庭に放すんですけど何故か何度でも遊びに来てしまうんですよね。

仕方が無いので何とかダンゴムシが家の中に入ってこない方法を考えて実行に移すことに致しました。

まず基本的には侵入経路を調べて対策を打つことを考えまして、具体的には外からダンゴムシが家の中に入ってくる場所を特定して、ダンゴムシお断りの看板を立てて・・ではダンゴムシが読める言葉で看板の作り方が分かりませんので、穴をふさぐなりダンゴムシが嫌がる忌避剤でも撒いておこうと思いましたが、どうも私に知られないようにこっそり家の中に侵入してくるようで、これがナメクジとかでんでん虫でしたら動いた跡が残っているのでそいつを辿れば侵入経路が判明するのですが、どうにも分からないので有りまして捕まえたダンゴムシを尋問致しましても黙秘権を使って完全黙秘で結局侵入経路はわかりませんでした。

まぁ建てたときは勿論新築ですけどどうも日本の木造住宅の品質だか寿命は短すぎるようで、15年も経過すると隙間だらけですし侵入経路を探すのは諦めて少々ダンゴムシについて調べてみました。

わかった事

とにかく何でも食べて土に返すってお掃除屋さんのような仕事を無給で休みなく毎日行っているボランティア精神が強い

人間に危害を加える事はない

臆病で身の危険を感じると丸くなる

親分は風の谷のナウシカに出てくるオウム(王蟲)なので虐めたり殺したりするとオウム(王蟲)の大群がやってきて街を破壊するのでやめた方が良い

以上のような事が分かりましたのでダンゴムシの侵入は仕方が無いと諦めまして、仲良くすることにしたのであります。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. ゴキブリ退治
  2. ネズミ駆除
  3. 家に住み着く困った虫達
  4. 昔話とネズミについて
  5. 住宅寿命と白アリ
  6. ホウ酸団子の作り方
  7. ダニと畳の関係
  8. 超音波、電磁波ゴキブリ撃退器の効果
  9. 百足(ムカデ)退治
  10. 白アリ予防
  11. コウモリ撃退と退治
  12. カラス対策と忌避剤
  13. ダニ・ハダニ駆除について考える
  14. 集合住宅のゴキブリ駆除
  15. 蜂の巣の除去
  16. 超音波について考える
  17. 蜘蛛の駆除とアシダカグモ
  18. 蚊取り線香の効果について考える
  19. ハエ取り紙と蝿たたき
  20. ダニ対策と布団乾燥機
  21. ゴキブリ駆除(退治)と天敵アシダカグモ
  22. ゴキブリに家から出て行って貰う方法
  23. 便所虫とは?
  24. ダンゴムシ
  25. ベランダの鳩対策
  26. 害虫と益虫の違い
  27. ダニと掃除機
  28. 虫嫌い
  29. 害虫と雀
  30. 自分で白アリ駆除する方法
  31. 赤い鳥居のイラスト
  32. アメリカ乾材白アリ(アメリカカンザイシロアリ)
  33. カラス対策
  34. 白アリ探知犬
  35. 家の中のアリの駆除
  36. 木造建築とシロアリの対策
  37. 蚊取り線香の変遷
  38. アメリカカンザイシロアリと中古住宅の被害
  39. コガネムシの駆除
  40. ベランダの鳩対策と日本の鳩山総理
  41. 家の中にダンゴムシ、駆除について考える
  42. 新築住宅とシロアリ予防と自分で出来る対策
  43. 家の中のナメクジ
  44. ゴキブリの冬眠と壊滅について考える
  45. ゴキブリ対策とディスポーザーの件
  46. 空き家率の増加でシロアリも増加?
  47. 昆虫採集未経験
  48. アシダカグモは益虫なのです。
  49. アタマジラミ対策
  50. スーパーゴキブリ

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る