スポンサードリンク

笑い皺(しわ)対策

今回のコラムはアンチエイジングと言っても、見た目だけの対策になりますが良く笑う人は目元に笑い皺(しわ)と言われる細かい皺が出来やすく、何せ場所が普段から世間一般に晒している顔のしかも目立つ目元ですから、目元の皺から実際の年齢よりも上に見られても癪ですしって事で今回は笑い皺対策について思うところを書いて見ようと思います

まあ根本的解決方法としては、何があっても一切笑わないで目元を動かさないって究極の方法が有るようですが、笑う門には福来たるとも言われていまして、目尻に笑い皺が出来ない代わりに服が一切やってこなくなってしまいますので、この方法を行う人は非常に少ないと思いますが、お勧めできませんね。

さて冗談はさておきまして、通常女性の場合ですと進歩著しい化粧品の駆使によってファンデーションなどで皺を埋めちゃうって感じの土木工事みたいな方法を取る場合が多いのでは無いかと思いますが、ご存じの通り見た目を誤魔化しますと逆に皮膚呼吸を妨げるって事にもなりますので、家に帰ったら素早く洗い流して目尻のマッサージなどのケアが必要でしょうね?

あと思うのは日本人ってサングラスが似合う人ってのが顔の造作の問題だか非常に少ない気がするのですが、紫外線も強くなって来ていますし目尻の笑い皺対策にサングラスは有効だと思いますし、目尻の皺をしっかり隠してくれますのでまさに一石二鳥だとも言えるのですが、若い頃からサングラスを常用していて顔に馴染んでいるって人が少ないので、急に実行しても似合わないかも知れませんがね?

ただまあ個人的には笑い皺を気にして笑いを抑えている人生よりも何時も笑っている人生のほうがやっぱり幸せだと思うので有りまして、笑い皺ってのはある意味んは幸福の代償って事で考えても良いのでは無いでしょうかね?

ある人に言わせますと中年以降の顔や表情は今までの人生を素直に表していると言われるので在りまして、皺なんてのは表情を決定するのに大きな役割を果たしていますから、もしかしたら下手に対策などしないほうが良いのかもしませんよね?

あの有名なミックジャガーは顔の皺を気にしているようには思えませんからね。

追伸
クレヨンしんちゃんに出てくるアクション仮面は最後のポーズと共に大笑いを毎回していますし、知る人ぞ知る知らない人は全く知らない黄金バットに至ってはのべつ笑ってばかりいるのですが、素顔は笑い皺が沢山出来ているのでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る