スポンサードリンク

ストレスと老化の関係

人間に取って適度なストレスは必要だとも言われますし、現代生活を営む上でストレスからは逃げられないので有りますが、どうも調べによりますと過度のストレスは肉体にも影響を与えてしまうようなのでありまして、過度のストレスが老化の進行を一気に進めてしまう事は、巷で言われていますので間違いないようですので、アンチエイジング対策を行う上においてストレス対策も重要になって来るかも知れませんね?

ついでですからストレスが原因で老化が一気に進んだ事例を書いてみますと、フランス革命時のマリーアントワネットは革命で自分の運命を悟って数日で一気に白髪になってしまったと聞きますし、江戸川乱歩先生書くところの白髪鬼でも同様に極度のストレスによって数日間で一気に頭髪が白髪に変わる記述がありますが、白髪なんて物は要は老化現象の一種な訳ですから、結構ストレスによる老化の進行は凄いのですよね?

そう言えば長生きする人は楽天家って事も良く言われますが、楽天家って事はくよくよしないで明るく過ごせる人か、図太い神経で一切のストレスを感じない人のどちらかだと思いますが、まあそのアンチエイジングに汲々としてストレスを感じてしまうような人であれば、もしかしたらかえって老化を進めてしまうかも知れないですね?

まあ私の意見としては仕事だとか近所との関係だとかストレスを感じて老化を進めてしまう事は掃いて捨てるほど有りますし、避ける事も不可能だと思いますので、やはりここは自分で心のスイッチを切り替えられるようにするとか、庭に穴を掘って大声で叫ぶとかストレスを発散させる方法を会得する必要が有るのでしょうね?

でねここで思うのですが、昔と比べて現代のほうが平均寿命も長いですし、60歳位では若々しい人も多いじゃないですか?って事は現代はストレス社会なんて言われますが、その昔の戦国時代とか戦後の日本の状態は今と比べものにならないほどのストレス社会だったかも知れないですよね?

勿論、医療の進歩ととか食生活が豊かになったとかの理由が大きいでしょうね?

追伸
私の場合のストレス解消法は、自転車で遠出するか散歩をするかって所なのですが、少し体を動かすと頭の中の血の巡りも良くなって新しいアイデアも湧いてきたりするのでありまして、こーゆーやり方はストレスの解消と仕事上のリフレッシュが同時に行えるわけで、中々効率的な方法なので有りますね。

ではごきげんようです。

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る