スポンサードリンク

活性酸素とは?

今回のコラムでは活性酸素とはって内容で書こうと思ってますが、まず最初に書いておきたいのは”と言われています。”ってフレーズが出てきたら、素早く眉につばを付けて、これはちゃんとしたデーターで証明できていないレベルで、その効能や状況を客観的に評価できる公の実験データは無いのだなって思って下さいって事です。

で本題の活性酸素とは呼吸によって体内に取り込んだ酸素の一部が活性化して細菌を分解したり生命維持に欠かせない働きをするのだそうですが、活性酸素が大過ぎると人間本体にも様々な影響を与えてしまうと言われているのでありまして、人によっては老化の原因は活性酸素だったなどと表現しているようですが、現時点ではちゃんと証明されてはいないようですね?

さて活性酸素が本当に老化現象に大きな影響を与えているかどうかの結論は科学者の皆さんにお任せすると致しまして、もしかしたら活性酸素が老化の原因かもって事で有れば、アンチエイジング業界としては当然の事ながら悪者(に仕立て上げた)活性酸素を倒す為の正義の味方を登場させる必要が有る訳ですね?

そんな時に登場致しましたのがどうやらコエンザイムQ10(こえんざい・むきゅー・てん)と呼ばれる、まあ何となく正義の味方らしい名前がついた物質なので有ります。

コエンザイムQ10は活性酸素から我が身を守るアンチエイジングの切り札のような登場の仕方だったのですが、なにせいきなり世の中に私は正義の味方ですって感じで出てきまして、一体全体どこからやってきて原材料は何なのかとかコエンザイムQ10はどうやって作るのかなど疑問だらけだったので、若干調べてみたのですが、どうも私の能力では出身地も製造方法もよく分からないので有りまして、月光仮面のようなもので正体不明って事なのでしょうかね?

追伸
ざっと調べた範囲では活性酸素を老化の原因って事に決めつけちゃっている所が少々見受けられますが、どうも人間の体にとって必要不可欠の物質のようですし、臨床試験などの実験データーもまだ不十分なのが活性酸素について言えるのでありまして、同様にコエンザイムQ10にも同じ事が言えるような気が致しますね?

でね、あくまで個人的な感想なのですがその、ダイエット業界とアンチエイジング業界に非常に近い物を感じてしまいますし、更に言えば境目が曖昧な部分も有って、何と言いますか次々と新しい原因を発見して、それに対応する商品が直ぐに出てくる業界のような気がするのですが、気のせいでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る