スポンサードリンク

ワキガ対策

人間、生きている以上は個人差はあっても人それぞれ色々な匂いとか臭いを発散して生活しているのでありますけど、どーも民族的に臭いに敏感な人が多いようでして、回りは何とも思ってないのに本人だけがワキガのを気にして居たり、逆に本人は一切気が付いていないし勿論気にしても居ないけど、回りの人がワキガに迷惑して居たりする場合があるようですよね。

しかしまぁ特に若いうちは汗をよくかきますからワキガが発生しやすいようですけど、それが年を取って枯れてきてワキガが弱くなってくると今度は加齢臭が漂ってくる・・まぁ世界中でこーゆー事で悩む人が沢山居るのは日本国内だけな気がしますけど、ワキガに悩むアメリカ人とか中国人なんてものは居るんでしょうかね?

さて余所の国の事はさておきまして、ワキガ対策について書き進めようと思いますけど、個人的に思うのは脇の毛を剃ってしまってマメにアルコール入りの濡れティシュで拭いて清潔を保に限るんだと思うのですけど、口で言うのは簡単で実際の作業も大した作業じゃないのですけど、学校とか職場とか外出先でどうしましょうって事になりますと、中々簡単には対応できないので有りますよね。

で確かエイトフォーみたいなデオドラントスプレーが随分と売れているようですけど、高温多湿の日本でワキガの人は多汗症っていいますか汗をかきやすい体質も兼ね備えて居るようですから、なかなかどーしてその手のデオドラントスプレーでは太刀打ちできない、又は臭いが混ざって更に手が付けられない状況になってしまう場合も有るのでは無いでしょうかね?

ただまぁ私が思うには大部分の人の場合は本人が気にしすぎで、入浴時に入念に洗いまして着る服は風通しの良い蒸れない服を着て、出来れば一日に何度か脇の下を綺麗にぬぐうレベルで全く問題ないのではないかと思いますけどね。

あと聞くところによりますと、ワキガが酷い場合は手術して治しちゃえって人まで存在するって聞きましたけど、何もそこ迄って思いますしワキガの臭いを気にしすぎてしまいまして、香水だとかオーディコロンを、もう無茶苦茶体に振りかけてそっちの臭いのほうが余程迷惑なのは勘弁して欲しいって人も少なく無いのでは無いでしょうかね?

追伸
確か動物の世界では個別の臭いってのは違いを識別するための結構大切な要素で、木に体をすりつけて自分の臭いをくっつけたり、臭いで相手を確認する場合も多いのではないかと思いますが、何故か人間だけは自分の体臭に対して異常な嫌悪感を持ったりするので有りますね。

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る