スポンサードリンク

ニキビ対策

確か昔の中学や高校の男子生徒の半分くらいはニキビ面で元気に学校に通っていたと思いますが、最近はきれい好き又はこの年代から婚活が始まっているのか知りませんけど、顔面をニキビの花が咲き乱れている生徒を見なくなった気がします。

確か成人してからのニキビは改名致しまして吹き出物に昇進するのですけど、この吹き出物に関しても人知れずに対策を講じている人は沢山いるのでしょうけど、これもまた絶滅の危機に瀕しているのかもしれませんね?

とはいえ現代でもニキビ対策をしなくちゃいけない人がいらっしゃいますので、私が杉並の井草中学校の時に確か理科の高橋先生(竹刀を振り回す怖い先生でしたが・・)に効いたニキビ対策について書き残しておこうと思います。

えっとまずニキビの原因は御存知の通り、新陳代謝などによりまして毛穴から汗や皮脂などの分泌が盛んになりますと、雑菌が繁殖したり膿を持ったりして隆起した状態なのですが、根本的には皮脂って油なんですからそいつを頭に入れて対策をする必要が有るそうです。

ですからまず洗顔なんですけど冷たい水よりもお湯のほうが良いとの事ですし、時間と手間が許せば蒸しタオルなどを顔に乗せてしばらくの間蒸らしてやりまして、皮脂が溶け出しやすくしてやった方が効果的な洗顔が出来るのだそうです。

まぁいちいち蒸しタオルなんてのは床屋さんでも営んでいない限りは難しいと思いますから、お湯に顔をつけるなり電子レンジで濡れたタオルを温めるなり手抜きで構わないと思いますけど、よく温めてから石鹸で洗い流しますと、薬やニキビ対策用の石鹸に頼らなくても大丈夫なんだそうです。

私と同年代の人は主にクレアラシルなる洗顔フォームを使っている人が多かったと思います。

まぁ幸いなことに私の場合は大してニキビの発生はしませんでしたし今のところ吹き出物とも無縁なのでありますが、たぶんこれは脂っこい食生活から野菜中心の食生活にチェンジしたことが功を奏しているのでしょうね?

追伸
そう言えば坂本九さんに野球の松井選手の二人を最後に大人になってもニキビの後が目立つ人を見なくなりましたね?(まぁこれも一つの特徴であって別にそれ以上でも以下でもありません)

思うに坂本九さんのお陰で?若い頃のニキビ対策を一生懸命する人が増えたような気がするのでありまして、放っておくと大人になっても痕が残って目立ってしまうので、年頃になってニキビが出始めたらちゃんと対策しましょって感じでね?

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る