スポンサードリンク

偏食対策

がんになる最大の原因は?・・・・・・

厚生労働省研究班の調べによりますと、日本人は「ウイルス・細菌」、次いで「たばこ」「ストレス」と考えている人が多いらしいのです が。

ところが、米国の研究では「塩分の取りすぎ」「野菜や果物不足」といった偏った食生活が、たばこと並ぶ最大原因に挙げられているとの事 です。

概ね偏食は子供の頃は多かれ少なかれ、偏食は有りますが、大人になれば偏食は無くなってくる場合が多いのですが、中には大人になっても 偏食が直らない方も、多いようです。

野菜が全部駄目・・とか

ニンジンが駄目・・とか

肉が食べられない・・とか

納豆がにおいをかいだだけで駄目とか色々では有りますがね。

私見では有りますが、調理方法を工夫すれば、かなりの偏食は改善できるのでは無いかと思っています。

身内の話でなんですが、私の子供のうちの一人が野菜嫌いで全 然野菜を食べなかったのですが、某レストラン(サイゼリア)のドレッシングが有れば、生野菜をばりばり食べられるようになりました。

調理方法を変えて食べられる場合も有りますし、他人が旨そうに食べているのを見て、食べてみたら食べられたなんて事もあるかも しれませんね。

野菜を十分食べないと がん になりやすい体質になってしまうそうですからね。

たかが偏食 かも知れませんがバランスの取れた食生活に気を配りたいものです。

それと私の子供の頃は給食を残すと全部食べるまで教室に残されたのですが 最近は親がうるさいので、そーゆー事は一切しないのだそうで、子供は給食を残し放題なのだそうです。

ハッキリ言って子供を甘やかすのは大概にして欲しいですし、偏食を放置するほうがよほど子供にとって良くないと思うのですが、 なにせ最近はモンスターペアレンツなんてクレーマーの親が多いですからね。

偏食の親も増えているのでしょうね、きっとね。

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る