スポンサードリンク

老化の原因
はっきりした事は分かりませんが私の持論を交えて書いておりますが、時間の単位を一桁上げてしまえば少々のアンチエイジングを施したところで誤差の範囲って事になってしまうのですが、それでも原因を究明して他作を考えて実行するって事は、楽しい作業でもありますから、せっせとアンチエイジングに励めば宜しいのでは無いでしょうか。

加齢臭対策
この言葉が出てきてからみんなが気にするようになったと思いますし、日本人が気にしすぎでは?って気も致しますね、まあ日本ではフランスのように香水が発達しませんでしたし、諸外国と比べて体臭が薄い民族だと聞いていますが、だからこそ加齢臭なんて言葉が最初に日本で発明されて気になり出してしまったのでしょうかね。

老化は足から
異論の余地は無いと思いますが、自分の足で移動できなくなると老化が一気に進んでしまうようですから、まあ健康にもアンチエイジングにも経済的にも極力歩くとか自転車に乗るとかすれば、一挙両得ですから、万人に必要な対策では無いでしょうか?

笑い皺(しわ)対策
笑う門には福来たると言われますが副作用?で目尻に皺が出来るのですよね?ただ老化に大敵なストレスを撃退する一番有効な方法が笑う事っていうエライ人も沢山存在しますので、笑い皺だけは気にしないでどんどん笑顔を振りまけば宜しいのでは無いでしょうか

不老不死の方法
気持ちは分からなくは無いのですがねー子作りに励んだほうがよさげに思いますね、時の権力者はけっこうこの不老不死の研究をしていますし、聞くところによると北の将軍様も随分と熱心に研究させているようですが、未だかつて成功した事はないのです。

ウラシマ効果と玉手箱
浦島太郎は実際にはとても素早く年を取ってしまった訳ですよね、けどまあ開けると老化が一気に進むなんて怪しい化学物質が入っていたのかもしれませんし、開けるなって言って渡したらそりゃ開けて見るに決まっているのですから、何とも意地悪なのではないでしょうか。

加齢臭予防と対策
日本人は世界中でもかなり体臭の薄い民族だと思いますが、加齢臭を一番気にするのですよね、まあ脂ギシュな日本のお父さんの場合は食生活とか深酒とか改善すべき点が沢山有ると思いますし、匂いに敏感な人が増えていますし、そのうちアレルギー症状を起こす女性まで出てきてしまうかもしれないですよね。

ストレスと老化の関係
普通に生活していてもストレスをゼロにする事は出来ませんよね、ストレスが全く無い生活も張りが無くて人間が腑抜けになってしまいそうで、アンチエイジングどころじゃ無くなってしまいそうですので、要はストレスと上手に付き合うって月並みな言葉になってしまいますね。

喫煙と老化の進行
値上げの話も現実味を帯びてきましたので、止めちゃえばいいのですよ、老化は進みそうな気がしますし、壁紙も肺もヤニで黒くなりますし、願になる確率は飛躍的に向上しますし、小遣いはその分少なくなって税収は役人に浪費されてしまいますからね。

間違ったアンチエイジング
玉石混合ですからとても注意しませんと健康被害がでるかもしれませんね、それに一体長生きしてどーするのって問いに答える事が出来ない人が圧倒的に多いと思いますし、暴走老人みたいな輩が増加したら益々日本は住みにくい世の中になってしまうのでは無いかと心配してしまうのです。

加齢臭と食べ物の関係
医食同源とも言いますから、加齢臭対策には入浴と正しい健康的な食生活に限るのでありまして、外食ばかりで脂っこい食事と深酒ばかりじゃ加齢(老化)が進むとしか思えないのですが、それがストレス発散になっている事も否定できなかったりして、まあ難しいのです。

タマネギ
煮ても焼いても生でも美味しくしかも血液サラサラ効果でアンチエイジングに有効なのですが、子供の嫌いな食べ物のベストテンに入ってくると思いますし、大人になってもタマネギが嫌いなんて言い出す不幸な人も存在するようなのでありまして、残念な事ですよね。

アンチエイジング商法
流行るとなるとどんどん業者が参入してくるのですが、まあ多くが見た目だけ若返るって感じですし、はっきりって普通に正しい食生活と運動とストレスが溜まらない生活をしていたら下手なアンチエイジング対策よりも余程有効だと思いますが、上手な広告宣伝に乗せられてしまうのですよね。

老眼対策
見た目が若くても40歳を過ぎると老眼になる場合が多いのですが、自分が老眼だとはっきりしても老眼鏡を使用するようになってしまったら、老人の仲間入りしたような気分になりそうなので、老眼鏡を使用しないでかえって目が疲れて老眼を進行させてしまったりする人が実に多いようですよ。

姥捨て山
もしかしたら国はアンチエイジングに精を出されると困るのかもしれないですよね、だって医療費の多くが老人医療や終末医療に費やされていまして厚生労働省の本音では老い先短いしかも納税しないような老人はさっさと度だって欲しいと思っているに違いないと予想するのです。

酒は百薬の長
もしかしたら酒飲みが自分の都合の良いように言い出した言葉かもしれませんし、適量で切り上げる事が出来る中年のお父さんは余程意志が強いか経済的に困窮しているかだと思いますが、少数派で深酒でかえって寿命を縮めている人が多いのでは無いでしょうかね。

ロマンスグレー
最近余り聞かなくなりましたし、ふさわしい人も少なくなって来ましたね、その代わりと言っては何ですが特に芸能界ではカツラとか未来の化粧技術で何とか往年の若々しさや面影を残している人がとても多くなって参りまして、上手に老けてるなって人は少ないですよね。

活性酸素とは
酸素は生きていく為に絶対不可欠な物質なのですが、何でも一部のエライ学者さんの話ではこの活性酸素が体の細胞レベルに何か致しましてその結果として齢を重ねると言いますか、老化が進むのだそうで呼吸を一切しなければ全く年を取らないって解釈して宜しいのでしょうか?

人魚の肉
どうも伝説上の架空の生物に永遠の命を求める人が多いような気が致しますが、まあ伝説上の想像の生物はネバーエンディングストーリー、果てしない物語のように記憶から無くならない限り永遠の命を持つと言えなくは無いのですが、残念ながら、手に取る事は出来ないのです。

加齢とホルモンの関係
大阪辺りではホルモン焼きが結構人気だったり致しますが、今回は関係ないのでして、いくら頑張って毎日ホルモン焼きを食べてもアンチエイジング対策にはならないので有りますが、じゃりン子チエはいつまで経っても西荻小学校の五年生なのです。

アンチエイジング中毒?
人生の目的がアンチエイジングになってしまうのは、ちょっと違うような気が致しますね、特に長生きして何時の間にか強力な暴走老人に姿を変えて世の中に多大なる迷惑を振りまいて税金を浪費するのであれば、さっさと旅だって頂きたいと思いますが、不謹慎な発言でしょうかね。

物理的物忘れ対策
老化とか惚けたとか言われる現象の一つに物忘れが激しくなるって事が有りますが、体とか頭のほうを何とかして活性化するのが理想ですけど、そう簡単には無理だと思いますから、時には物理的に対策を講じる事も必要なのでは無いでしょうか?

老眼対策と方法
見た目はとっても若くても細かい字は老眼鏡を書けないと殆ど見えないなんて人も実は結構いるそうなのですが、日本も一般的にサングラスが普及しないと、目の老化が進んでしまうのでは無いでしょうか?

海水浴と紫外線対策
何だか生命の源、お天道様が放つ太陽光線が悪者になりつつあるような気が致しますけど、それほど巷で騒ぐほど紫外線対策をするのも将来を考えると不安な気がしてしまうので有りますね。

老害対策
誰しも平等に年齢は重ねますからいつかは自分も老人になってあの世に旅だってしまうわけですけど、どうも元気な老人が増えて来たお陰で若者よりたちの悪い老害と言われる人が増加してきたような気が致しますね。

ビゲンヘアカラー
何時の間にか、白髪をそのまま放置しておく人が減って参りまして、お陰で外見から年齢が分からない人が増えてしまったのでありまして、まぁ白髪染め業界の勝利とでも言って良いのでしょうかね?

認知症対策とテレビ不要論
別に老人じゃなくても、日がな一日テレビばかり見ていたら頭のネジが緩むに決まっているので有りまして、若いうちからテレビのない生活に慣れ親しんどいたほうが個人的に良いと思いますよ。

老眼と紫外線とサングラス
あの日本人でも普段からサングラスを愛用する人が増えて来ましたから、それほど特別な事では無くなってきたと思いますけど、紫外線が結構目にダメージを与えてしまう事を考えますと、もっと愛用者が増えても良いのでは無いかなって思いますね。

日本人と加齢臭対策
昭和以前のそんな言葉が出てくる前には存在しなかった匂いを気にしすぎる必要は全く無いと思いますし、香水の付けすぎのほうが余程迷惑なんですよね。

加齢臭の原因と対策
今現在若くて加齢臭をどーのこーのあげつらっていても、自然とみんな年を取るわけですし、はっきり言って対策なんて不要って意見が一番正しいような気がしますね。

夏バテ対策
人によってそれぞれ独自の方法も有ると思いますし、夏になると逆に元気一杯になって疲れなんて感じななんて人も中にはいらっしゃると思いますが年齢を重ねますと、夏の暑さが身にしみるようになるので有りますね。

長生きと適正体重
一部の学者の間では国によるメタボ対策の基準に疑問を呈する声も上がっていますし、メタボ対策と相反する検証結果が出ていたり致しますが、お決まりのスルー、つまり無視なんですよね。

ワキガ対策
人間生きていれば色々な臭いが出てきて、無臭状態の人間なんてこの世に存在しないと思うのですけど、どうも歴史が進む事に体臭に対する嫌悪感が高まって居るような気がするのですが、気のせいでしょうか?

夏バテ対策再び
前にも一度、夏バテ対策については書いた記憶が有りますが後になってまた思うところや感じた事なんかも出てきましたので、再度夏バテ対策について色々と書いて見ようとおもいます。

馬鹿の壁と長生きの方法
ベストセラーになったバカの壁を読んで確かに日常生活で理解してくれない相手が実に沢山居て、自分を含めて理解できないことは理解しようとしなかったり壁を作ってしまうって事を実感している人は実に多いのでは無いかと思いますが、これがもうお役所ですとか警察ですとか元々融通が利かないような人々の集まりのような所では、至る所に馬鹿の壁だらけでありまして、こーゆー事には若いうちに気が付きませんと、自分がイライラするばかりで何の解決にもならないのですよね。

高齢化するニート
確かかれこれ8年ほど前にニート働かない若者ってコラムを書いた記憶が有りますが、別にニートやっていても国会議員をしていても年だけは平等にとっていくのでありまして、報道によりますと若者だったニートな人達がニートのまんま年を取って中年にさしかかるニートの高齢化が問題になってきているとの事ですね。

見た目と第一印象と実像とアンチエイジング
一応、建前上では人は顔や見かけで判断してはいけないって事になっていますけど、そんなものは大嘘なので有りまして、やはり大部分の人が相手のことを先ずは顔や見かけで判断致しますし、私の経験からいっても強面の人はやっぱりそーゆー所がありますし、ロマンスグレーな人はやっぱり実際に紳士だったりすることが多いですからね。

加齢と頭の柔軟性の関係
今回のコラムでは加齢と頭の柔軟性について書いてみようと思いますが、世の中の脳年齢の測定だとか、やわらか頭だとか、脳の柔軟性にスポットが当たっているような気が致します。

経営者と後継者の事
総勢で4名の少数精鋭と言えば聞こえは言いのですが、普通に見れば零細ちび企業の経営者をやって8年になるのですが、遠くに有った50歳って年齢が徐々に輪郭を表して近くに寄ってきますと,自分では意識していなくても外部の人間から、後継者は居ますか?って何気に聞かれることが出てくるようになりました。

地図探しと老眼対策
地図ってのは場所を探したり確認する為に存在するのですが本日は地図そのものを探した一日なのです。

くじけそうになった時
人生色々山あり谷ありって言葉がぴったりじゃないかなって時々思うのですけど、くじけそうになるとか凹みそうになった時に、そのまま心が折れてしまったら人生そのまま下におりていってしまいますので、私は私なりにくじけそうになった時の対処法のようなものが有るのでして、今回のコラムではそんなことについて書いて見ようと思います。

忘れるってのもいいもんだ
基本的に物忘れってのは仕事でミスを誘発したり、老化の始まりみたいな所があって人生におきましてマイナス要素が強いので有りますが、今回のコラムでは少々ポジティブに考えましてたまには忘れ去るって事も良いものだって事について書いて見ようと思います。

水分補給とアンチエイジングの基本
医学的・科学的知識には非常に乏しいのでありますが水分をしっかり補給しないと体に良くないことは子どもでも知っていますし、どうも小さい頃に聞いた話では飲んだ水分と一緒に体の中の老廃物ですとか諸々を小水と一緒に排出しているのだそうですから、訳の分からないアンチエイジングサプリメントを摂取するよりも、きちんと適量の水分補給をして適度に運動をすることによって汗を流す方がよほど効果的なアンチエイジングの方法のように思いますね。

物忘れ、つい今しがた数分前のことを忘れてしまう
何だか数分前にやるべき事だったのかお客さんとの約束だったのか何かを思い出して、でもってパソコンに目を移動させて入ってきたメールを一通読んだらもう先程の何やらを忘れてしまったのでありまして、何とか思い出そうとしても思い出せないのでこのコラムを書いているうちに思い出すだろうって事にしてキーボードを叩き出したのですが、果たして思い出せるのでしょうかね?

口臭対策
そういえば子供の頃にお爺ちゃんとかお祖母ちゃんとか近所の年配者には本人を識別出来る独特の口臭が有ったようにかすかに記憶してますが、加齢臭対策に限らずなんだか随分と口臭対策のグッズですとかサプリメントの類が発売されまして結構な市場規模になっているようですね。

ストレス対策と解消について考える
お金が貯まる分には幾らでもウエルカムなんですけどストレスが蓄積されてきますと、どうも老化の進行は早くなりそうだし何時までも大量のストレスを抱えていると心の病気になっちゃいそうですけど、会社の資金繰りのことですとか対人関係とか仕事の事ですとか今夜の夕飯の事ですとかストレスの原因に成りうるものは幾らでも有って降りかかってくるのでありまして、今回は落ち着いてストレス対策について考えてみようと思います。

目元(目尻)の皺と対策
男の顔は履歴書で40才を過ぎたら自分の顔に責任を持てとか、女の顔は請求書なんて良く分からない諺だか言い伝えが有りますが、その人の顔を見ると何だか今までの人生を垣間見ることが出来るような気がするのでありまして、同じ皺でも苦労して人生を切り開いてきた証として顔に刻み込まれた良い皺も有りますし、単に人生疲れきっているなって感じてしまう人もいるので有りますが、ミック・ジャガーを別に致しましてやっぱり顔に皺が多いと年をとって見られるのでありますが、どうも目尻とか目元が一番目立つような気がするのでありまして今回のコラムではそんな事について書いてみようと思います。

加齢と健忘症対策、前向性健忘?
私は仕事の合間ですとか移動中はポメラでコラムを書くのが趣味のようになっていますが時々昔書いた内容をすっかり忘れてしまって同じような内容のことを書いてしまったり、何故か少し前に書いた内容と相反するような逆の方向で話を進めてしまったり、気になったので忘れないうちに少し調べてみましたら直前とか最近の事を忘れてしまう現象は前向性健忘って呼ばれる症状らしいですね。

口臭対策と原因とセンサー
今回のコラムは突然ですが口臭対策について書いてみようと思い立ったのですが、実は昨日の夜に飲み過ぎてしまってどうもまだ胃の中に昨日のアルコール分解成分が残っているようですし、なんど歯を磨いてもどうも今日は口臭しているだろうななんて感じたからです。

加齢臭対策は必要?不要?
もちろんエチケットとかマナーってものは正しい日本人として必要なのでは有りますが、度をこして臭いに敏感なのも考えものだと思いますし、そもそも五感と言いまして人は生まれ持って臭いを感じる能力を持っていて、この世は無臭の世界じゃないのですから人固有の臭いが有るのは当たり前ですし臭いってのはある程度慣れてくるものでも有るのですけどね?

若年性アルツハイマー予防と対策
私の場合はこうやって暇を見つけてはチラシの裏じゃなかったこの場所に思いついた事を書き殴っているがアルツハイマー予防と対策になっているのかもしれませんが、どうも加齢に合わせて物忘れが徐々に進行中なので有りまして、念のため今回のコラムでは若年性アルツハイマーの予防と対策について勝手に考えて書いてみようかと思います。

老人臭
赤ちゃんはおっぱいの香りがして、外を元気に遊んでいる子供は太陽と泥の匂いがして肉体労働をしている人は汗の臭がして、老人には老人独特の匂がするのは当然の事でごく自然な事だと思いませんか?

オヤジ臭対策
私自身が四十代半ばの立派なオヤジなわけですが自分の臭いはなかなか感じませんし、仮に自分が臭いと感じたらそれはもう相当なオヤジ臭の発散元なのでありますが、そういえば若い頃に中年のオッサンが独特の臭いを発していたのを何人か感じたことが有りましたけど、最近はあまり気になりませんね。

日焼け対策、紫外線対策
太陽の日差しはお肌に良くないし、皮膚の老化を早めるので太陽光は出来るだけ浴びないほうが良いよ、ほら帽子をかぶってクリームを塗って・・・・。

物忘れ対策とアンチエイジング
時の流れは感じ方の差こそあれ万人に平等で有りまして、加齢現象もまた人によって進行速度が違っても、全ての人に現れるので有りますね?

加齢で得るものと失うもの
加齢ってのは人類に平等にやってくるので有りまして、いくらアンチエイジングってやつで、努力しても多少は流れが遅くなっても、加齢を止める事は絶 対に出来ないので有りまして、であれば加齢によって得るものと、失うものにスポットを当てて、いかに時の流れの中を進んでいくかって事を考えたほうが得な ような気が致します。

視力回復
日本人の4割近くが近視でメガネ又はコンタクトレンズを着用している世界有数の近眼国家、メガネ大国で多分、世界一でしょうね。

香水と匂いセンサー
女性の香水、男性のオーデコロンについての一考で有ります。

ニキビ対策
確か昔の中学や高校の男子生徒の半分くらいはニキビ面で元気に学校に通っていたと思いますが、最近はきれい好き又はこの年代から婚活が始まっているのか知りませんけど、顔面をニキビの花が咲き乱れている生徒を見なくなった気がします。

偏食対策
がんになる最大の原因は?・・・・・・

腰痛とトルマリン
毎日長時間パソコンの前に座って作業をして、おまけに通勤でオフロードバイクを使っていますから、年に何度か腰痛に見舞われることになります。

休みボケ解消方法
週休二日が定着?致しまして、土日をしっかり休んだけで月曜日の朝は、なんとかくボーっとして仕事がはかどらない、いわゆる休みボケの症状が出てきてしま うのであります。

介護バブル
とある、老人向け介護施設関係の話によりますと、今は介護バブルなのだそうです。

肩こり、冷え性、肌荒れ、疲労回復に入浴剤を効果的に
浴槽に入れる入浴剤、誰しも一回は使ったことが有ると思います。

泣ける映画
ここの所といいますか少なくとも10年くらいは映画館に足を運んで映画を見た記憶はないのでありまして、理由として大きいのは人ごみの中にでかけるのが億劫な事が挙げられますが、最近になってGyaOで月に2本くらいは映画を見ています。

夏バテと扇風機
夏バテの原因ってのはまぁ医学的にはよくわかりませんけど暑いから疲労が溜まって倦怠感を覚えたりする状態なのだろうと思いますが、あの扇風機の風ってのも長時間当たっていると何だか体が疲れませんか?

体臭を消す方法
私が小学生時代に四の宮小学校の高橋先生に習った話では、臭いってのは気体状態のものだけに発生致しまして、固体や液体は臭いが無いと言いますかいったん気体になってからじゃないと人間の鼻腔に侵入して臭いとして感じることが出来ないそうです。

以下はSurfin in Chiba.さんアンチエイジング特集とのコラボコラムです。

永遠の肉体美
不老不死は無理ですが、年をとっても健康的で美しい肉体を維持したいと思いませんか?

白髪の原因と予防・対策
最近白髪が増えたって悩んでいませんか?白髪は誰にでも訪れる老化現象の一つですよね。

足裏マッサージでアンチエイジング
普段日の目を見ることのない足裏ですが、実は体中の健康に関係しているんです。

食事ダイエットとアンチエイジングの関係
ダイエット経験者のほとんどが一度は食事制限によるダイエットをしたことがあるそうですが、本当に正しい食事制限が出来ているのでしょうか?

歯周病対策
なんと30歳以上の成人の8割(5人中4人)が歯周病にかかっているそうです。

口臭の原因と予防対策
口臭の原因も様々、一体自分の口臭の原因がどれなのかを把握することが口臭予防対策には必要です。

抗酸化食品の献立レシピ
最近アンチエイジングを意識した献立が人気らしいですが、どんなメニューになるのか気になりますね。

爪の老化とネイルケア
なんと現代のサラリーマンは爪のお手入れまですると聞いて驚きましたが、理由を聞くと納得できました。

恋愛で老化予防
いくつになっても恋したり人を愛することは素晴らしいことです。しかも老化予防まで出来るってご存じですか?

加齢臭対策は必要ない?
今までは他人事のように考えていた加齢臭ですが、ある日突然異変に気が付くらしいですが?!

老化と血糖値の関係
会社の健康診断で「血糖値が高め」と診断されたまま放置していませんか?そのままだとどんどん老化が進みますよ。

中高年サーファーが若返る理由
最近中高年のサーファーが増えましたが、彼らは若々しく見えるのには理由があるのです。

Wii(ウィー)で若返る
老若男女問わず人気のゲーム機「Wii」を使って、お手軽老化予防を始めてみましょう

老化を止める心のデトックス
アンチエイジングにおいて非常に重要視されている「デトックス」。今回は心のデトックスについてのお話です。

ひとり晩酌が老ける理由
毎晩の一人晩酌が日課になっている人、そのままだとどんどん老けていくかもしれませんよ!

スーパー銭湯でデトックス生活
最近ではカップルやファミリーにも人気の高いスーパー銭湯ですが、デトックス効果も非常に期待出来るアンチエイジングスポットなんです。

年金生活での究極の選択
限られた年金での老後生活。あなたなら美しく儚い人生と、質素に長寿のどちらを選びますか?

フォトエイジングと目から始まる老化現象
「目は口ほどにものを言う」と昔から言われるように、老化の兆しも目にはしっかり現れるようですね。

不老不死とアンチエイジング
アニメの世界の話のような不老不死ですが、地球上には永遠の命を持った生物もいるのです。

男性も油断できない更年期障害
女性の病気ばかりだと思われがちな更年期障害に悩む男性が近年増加しています。

「年寄りの冷や水」に学ぶ現代の高齢者パワー
昔から「年寄りの冷や水」ということわざがありますが、現代の高齢者には通用するのでしょうか?

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る