スポンサードリンク

休みボケ解消方法

週休二日が定着?致しまして、土日をしっかり休んだけで月曜日の朝は、なんとかくボーっとして仕事がはかどらない、いわゆる休みボケの症状が出てきてしま うのであります。

儲かって儲かって余裕の有る会社であったり、大企業のお偉いさんならそれでも大丈夫かもしれませんが、零細企業の場合はさっさと休 みボケを解消してバリバリ仕事を片付けていきませんと、大変な事になってしまいます。

たかが休みボケ、されど休みボケって所でしょうか。

とにかく早く仕事に立ち向かう頭と精神状態と体に変身する為に、つまり休みボケ解消方法ですが、

1、先ずは溜まっている仕事を全て紙に書き出す。

一応、スケジュール表にはやるべき仕事は記載されているのですが、細かい仕事を含めて全て紙に書き出します。

休み明けは大概の場合、先週やり残した仕事など、沢山仕事が溜まっていたりします。

2、重要度は一切無視して簡単に片付く仕事からやっつけていきます。

頭がボケた状態でいきなり重要な仕事や優先順位の高い仕事から始めても、どうせ時間がかかったり、つまらないミスをしてしまったりしますの で、とにかく簡単に片付く仕事からやっつけていきます。

3、片付いた仕事は、さきほど紙に書き出してある、リストに横棒を引いて消して行きます。

以上、これだけであります。

画期的でもありませんし、皆さんがやっているのかもしれませんが、休みボケで頭がボケているところに持ってきて、休み前の仕事が溜まってい たりすると、焦ってしまったり、仕事が雑になったりしますので、このやり方が一番確実に休みボケから脱出出来る方法ですね。

その他

休み明けの朝一番は必ず全社員でミーティングを行っています。

内容は

受注している案件の進捗状況の確認

見込みの状況

入金予定の確認

そのた懸案事項

以上の簡単な内容ですが、多少は休みボケ解消に効果があるようです。

追伸

日々の仕事や売上に追われまくって休みの取れない人に言わせれば、休みボケなんて減少は贅沢な事って言われるのが落ちですけれど ね?

スポンサードリンク

関連コラム

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る