スポンサードリンク

努力しても報われない人

だったら努力なんてしなければ良い結果を生みます。

自分は努力したけれど報われないと自分で思い込んでしまっているとしたら、そんな毎日は楽しく有りませんからさっさと卒業したほうが良いと思います。

報われない努力はその努力の大きさに比例して自分の心にダメージを与えてしまいますからね?

エッ?何ですか?それでも努力するのが人間ですって?

ではもう少し私の話を聞いて下さい。

辛いことをしたら辛くなる、楽しいことをしたらハッピーになる!

私のコーチングやコンサルティングの基本はこの言葉に集約されるのですが、辛いことをしたら辛くなるのは当たり前で、どうすれば楽しく物事に取り組めるかが肝になってきます。

楽しいことに取り組んでいると例え結果が期待通りでなかったとしても、辛いとか苦しいなんて思いは出てきませんし、明日もやってみたいって気持ちになるものです。

例えば外回りの営業の仕事で考えてみましょう。

見知らぬ会社に飛び込んで行って開拓営業をするだとか、電話コールを延々とやって話を聞いてくれる相手を見つけてアポイントを取る作業なんてのは、相手から歓迎されない場合が圧倒的に多いですし、努力しても成果が出なければ上司から叱責されたり社内での周りの目なんてのも気になってとか、苦労する事しか頭に思い浮かばないようでしたら、楽しくない状況ですし例え成績が良くても決してハッピーな状態では無いでしょう?

ゲームの要素を持ち込んだり仲間と助けあったり

人と争ったり競ったりすることは営業の世界では強制的に行動させる為の手法で、プレッシャーを与えるむしろ辛くする要素のように思われている面も有りますが、プレッシャーや叱責のようなネガティブな要素を排除してしまえば、人は本質的に他人と競うことが大好きなんです。

だから子供はカルタ取りだとかトランプとかゲームってのは人が他人と争う要素の塊なのでありまして、ごはんを食べるのも忘れて熱中したりしますよね?

これはたった一人の場合も全く一緒で、特に怠け者みたいな性格を持っている人ほど遊びの要素をいれる事ができれば出来るほど仕事の成功につながってきます。

また同じ仕事に取り組んでいる仲間がいる場合は、そのコミニュケーションのあり方をどのような状態にしておくかが楽しい仕事なのか辛い仕事になるか状態が全く変わってきます。

特に良い方法が見つかったら仲間に教える行為はとても楽しいという気持ちを一人ひとりが持つようになった組織は非常に強靭な状態になります。

努力しても報われない状態は解消する

楽しいことに取り組んでいる人は元々努力なんてしていないんですから、綺麗さっぱり消滅します。

ですから努力が報われないと思っている人は絶対に更に努力してなんて決して考えないで下さい。

必要なのはどうすれば楽しく取り組む事が出来るのかです。

私のコンサルティングに興味のある方は

まずは無料相談からスタートしませんか?ご興味のある方はお問合せフォームよりご連絡下さい。

スポンサードリンク

ページのトップへ戻る