花粉症

花粉症

元来、鼻腔が弱くちょっとすると即、くしゃみが出たりしていたのだが花粉症ではなかった筈だったのだが、春先になってスギ花粉が飛び交うようになると、私 も世間並に鼻水が出たり目が痒くなったりしてしまうようになってきた。
世間並に花粉 ...

花粉症

花粉症

花粉症に限らず子供を中心にアレルギー体質の人が増えているそうで、一説によりますと花粉症患者の増加と食物アレルギーの因果関係を指摘する声も有りますが、私が思うに食品添加物だらけの食生活に次世代を担う子供の体が警告を発しているのでは無いで ...

花粉症

花粉症

確か人間に限らず生物は皆、耐性って能力ですとか耐性を次の世代に受け継ぐ能力を持っていたと記憶していまして、今の世代には有効だった薬剤が次の世代になりますと耐性を持った個体に進化しているって感じだったと思のですけど、人は花粉に対して耐性 ...

花粉症

花粉症

光あるところに影があって需要があるところには商品やサービスが提供され、もう一歩踏み込むと商品やサービスを先に提供してあとから需要を作り出すなんて事もあるわけですが、すっかり国民病?として定着してしまいました花粉症ですが、そうなりゃ当然 ...

花粉症

花粉症

禁煙に成功して飲みに行くことも年に数回とすっかり真面目な生活態度に改めたお陰なのか、花粉症の方もほぼ影を潜めている良い感じが続いているのですけど、そ~いえば私は湿気に弱くて梅雨時ですとか湿度が高い時は風邪を引いたわけでも無いのに、クシ ...

花粉症

花粉症

えっと今回のコラムはどこかでちゃんと調査して統計をとった資料を全然元にしていなくて、ここ数年の間に実際にお会いしたことがある人をしかも見た目で判断した結果統計なので有りますが、どうも花粉症にかかる人は20代から40代位の人が多くて、そ ...

花粉症

花粉症

人が持って生まれた体は全ての器官がそれぞれ意味をもって備わっているのだそうですが、どうも鼻毛ってやつは嫌われ者の筆頭のようなので有りまして、引っこ抜かれたり鼻毛カッターで丹念に刈り取られるのは大部分の鼻毛の宿命なのですけど、スギ花粉が ...

花粉症

花粉症

先ほど流れたラジオで話題が出たのですが花粉症ってのは成人が症状を発症する事が殆どで、子供が花粉症になる事は希だったらしいのですが、だんだん花粉症デビューの年齢が下がってきまして、今や幼稚園や保育園の子供達まで花粉が飛び散る日には花粉防 ...

花粉症

花粉症

私自身が建築士の資格を持っているわけでもないのですが、徐々に日本中に増えて来た花粉症と一般木造住宅について思うところを書いて見ようと思いますが、とある専門家の意見では日本住宅の性能が向上した反面、機密性が高くなったり住宅建材や接着剤な ...

花粉症

花粉症

とある筋の業界関連ニュースの報道ではドラッグストア大手で東証一部上場のスギ薬局の2月の売上げが花粉症関連商品の売上げ好調の影響で全店の売上げは3.2%増なのだそうでして、社名にスギが付いているからと言ってまさか杉の木をこっそり植林して ...

花粉症

花粉症

元々花粉なんてものは風に乗って出来るだけ遠くまで到達するように、植物の祈りを込めて空中に飛散されるのですから、幾ら戸締まりをしっかりして鍵を三重にかけておいても、ちょっとした隙間とか換気扇の通風口とか、玄関からの出入りの際とか洋服に付 ...

花粉症

花粉症

医療の世界でも色々試行錯誤したり考えを巡らせる人が出てくるもので、花粉症の症状の一つ、鼻が詰まったり鼻水でグズグズになる事を治療する為に、じゃあその症状の発生源であります鼻の粘膜をレーザー光線で焼いて使い物にならなくしてしまいましょう ...

花粉症

花粉症

春のうららかな陽気で杉の木も元気一杯そこに強い風でも吹いた日には、もう涙は止まらないし痒みは我慢の限界を超えてしまうは、それでも家に閉じこもって横になって入れれば良いのですが、多くの人の場合は仕事に出かけてお金を稼ぎませんと、日干しに ...

花粉症

花粉症

1990年になりまして花粉症って聞き慣れない言葉がテレビで頻繁に耳にするようになったと思ったら、何時の間にか国民病とまで言えるほどの勢力拡大?じゃなかった感染者数の増大に至りまして、お陰で不織布のマスクとか目薬とか関連商品市場は急拡大 ...

花粉症

花粉症

特に花粉が舞い散る外から帰ったら、洋服に付いた花粉は玄関でよく落として、手を石鹸で良く洗って、ざらついた喉もうがいですっきりしてさて安心と思いきや、人間は鼻からも空気を吸って呼吸していますので鼻孔の中や鼻毛にはしっかり花粉が付着してい ...

花粉症

花粉症

口ひげを生やしている人以外は鼻毛が伸びていて他人に気が付かれると、後ずさりされてしまいますので基本的に鼻毛の手入れと申しますか、まあ簡単に書きますと電動式の鼻毛カッターですとか、小さいハサミですとか人によっては指で引っ張って抜いてしま ...

花粉症

花粉症

確か三年ほど前に同様の事を書いたのですが、どうやら花粉症対策の名目で日本に存在する杉の木を順次、花粉の飛散が非常に少ない杉の木に変更していくとの作戦が実行に移される勢いのような感じで報道されていますが、私はこの無花粉杉の植林には大反対 ...

花粉症

花粉症

報道によりますとどうやら花粉症になるのは人間だけの専売特許ではないようで、犬や猫などのペットも花粉症に感染するケースが有るそうで、まあそー言われますと犬は人間よりも数段優れた嗅覚を持っていると聞いていますし、多分猫だって人間よりは嗅覚 ...

花粉症

花粉症

これは今現在、花粉症の症状が出ている方の殆ど全てに当てはまるのだと思いますが、花粉症は生まれつきとかそんな人は今のところ存在しなくて、昨年まで周りの人が杉花粉の影響で鼻水くしゃみと涙目のオンパレードでも平気だった人が、有る年のある日突 ...

花粉症

花粉症

花粉症治療の最終兵器?ステロイド剤なのであります。
最終兵器って事は威力は強力なのでありますが、強力な分だけ副作用って名前で、少々体の他の部分に迷惑をかけてしまうのだそうだ。諸刃の剣の花粉症特効薬なのかな?

さてこ ...

花粉症

花粉症

一口に花粉症対策といってもその種類は分かれてきまして、大雑把に花粉対策を分けて見ます。
実際に、花粉症を押さえる為には全ての花粉症対策を確実にやる事が重要なのですが・・・
ではどのようになるかと申しますと、 ...

花粉症

花粉症

私も軽い?花粉症が出ていまして、花粉症対策について調べていましたら、花粉症対策のひとつに減感作療法ってのがあるのを知りましたので、ここに書いておこうと思います。
この減感作療法の目的は花粉症対策の中でも体質改善にあたる花粉症治 ...

花粉症

花粉症

今回は花粉症と住宅建築、つまり家の材木に使ってる杉について考えてみようと思います。
まあ私が考えるわけですから底が浅いのではありますが。

材木としての杉は一般的な素材でして、内装材から仕上げ材、構造材にいたるまで守 ...

花粉症

花粉症

花粉症対策に加湿器は有効だと確信をしているのであります。
空気中を浮遊する花粉も空気が乾燥していれば、かなり自由気ままに部屋の中を徘徊?して回ったりするのですが、加湿器により適度な湿度があれば、花粉の動きは悪くなってしまうので ...

花粉症

花粉症

今回のお題は”花粉症対策とアレルギー対策の問題点について考える”とまあ大それたタイトルがついているのでありますが、受け売り半分、自分の勝手な意見半分の内容なのはお許し頂きたい。

さて、どこかで書いたと思いますが、花粉症って ...

花粉症

花粉症

今回は花粉症と経済的損失について書いてみようと思います。

第一生命経済研究所ってところによると、花粉症だってんで外出とか旅行を控えたりで、花粉症による経済的損失は7549億円って事です。

ちょっと本題からそれま ...

花粉症

花粉症

このページでは花粉症の仕組みについて書きますが、実は花粉症の仕組みについて科学的に解明されていないところも残って入るようです。
ただ、花粉症の仕組みについて知っておくことは花粉症対策の第1歩だと思いますので、このページでは花粉 ...

花粉症

花粉症

このページでは花粉症と花粉飛散情報についてのコラムなのであります。
いつのまにか花粉症の季節がやってきますと、花粉の飛散状況をお知らせする花粉飛散情報を天気予報でやっていますし、各所でも花粉飛散情報をお知らせする花粉飛散情報サ ...

花粉症

花粉症

花粉症が猛威を振るっていまして、それに伴う経済的損失も相当な額が試算されているようです。
花粉症が影響する経済的損失については以前に書きましたが、今回は花粉症とオートバイについて思うところを書いてみようと思います。

花粉症

花粉症

今回は花粉症と寄生虫と清潔日本の関係を考えるのでありますが、どーせ私の考えですので底が浅い事はお許し頂きたいのであります。

さて、かのドイツのエライエライ学者さんが唱える説によりますと、人間の体の中の寄生虫が減ってくること ...