経営不振二番手商法

経営不振

家電製品の雄であるパナソニック(元:松下電器産業)は、かつてはマネシタ電器とも揶揄される、商品開発の基本は他社が出したヒット商品を後から真似して作って、全国に展開する小売店で売りさばく二番手商法を熱心にやっていた時代がありましたね。

経営者ワンマン

経営者

一般的にワンマン社長と言いますと否定的と言いますか、あまり良くないイメージで語られる場合が多いと思いますが、会社の規模として300人以下の中小企業や零細企業の場合においては、ワンマン社長でないと企業は存続できない場合が少なくないのでは ...

資金繰り

資金繰り

あの会社の経営状態は自転車操業ですと聞きますと明日にも倒産しちゃいそうに聞こえますけど、相当数の会社は創業間もない経営が安定していない時とか一時的な売上落ち込みが発生した時とか上手に自転車操業で持ちこたえましたって経験も有るのではない ...

アウトソーシング

アウトソーシング

特にフランチャイズビジネスの世界ではWinWinの関係を構築できる又はフランチャイズ本部がWinWin関係になるように努力している場合と、逆に最初から自分たちは絶対に損をしないで加盟店から搾取しようとしている搾取モデルを推進しようとし ...

人材確保

人材確保

かつて私がお世話になっていた会社は去る者追わず来る者拒まずを公言していた会社ですが何故か会社を去って同業他社に転職した社員は皆無でしたし、他社から引き抜きをするような活動は一切していないのにもかかわらず、他社からの転職者が何人か在社し ...

人事

人事

あれ!後になってからあの時の人事異動は実は策略や陰謀だったのでは無いかと気が付くことが有ります。

これはフィクションの話です。

とある全国展開している企業がありまして全国の各都道府県に営業所を展開していました。 ...

人事

人事

本日のニュースでは妊娠を理由に負担の軽い部署に移動を願い出た女性に対して行った降格人事について、降格の理由として適当ではないと降格無効の判断を示したそうです。

さて会社組織を運営していると昇格させてみたけれど思ったほどの能 ...

経営不振

経営不振

想像力と妄想力なんて紙一重というか実際区切りなんて曖昧じゃないかと思うのですけど、長い人生において苦境に立たされた時とか、極端に言えばどん底の時ってのは意外と妄想力が行動を掻き立てるような所がありますよね。

仕事や人間関係 ...

経営者

経営者

外から他所の会社をみた時の感想なんですけど会社の規模と経営者の能力は正比例する・・と言いたいところですけど実際のところ偉そうにしているけど中身は空っぽだけど躍進中の企業があったり、逆に経営者の考え方や人格も素晴らしいのに零細企業に留ま ...

経営者

経営者

そもそも私には夢と妄想の境界線なんてはっきりしていないのでありまして、本人は大きな夢を語っていると思っていても、回りにいる人が聞いたらそれは単なる妄想だなんて思われる事は良く有ることなんですよね。

さてよくね短期間に急成長 ...

職場環境

職場環境

昔確かExcel管理職ってコラムを何処かで書いたような今やすっかり社員一人に一台のパソコンが支給されまして気がついたら社内はエクセル管理職の下にパワポ営業マンがいるなんて感じも増えてきているのでは無いでしょうか?

一日の営 ...

倒産

倒産

随分昔の話ですけど取引先のひとつが倒産致しまして売掛金債権を回収不能にしてしまった事がありますけど、何故かその会社は今でもちゃんと営業を継続しています。

確かに会社は倒産して弁護士立会いの説明会も開催されたのですけど、いく ...

倒産

倒産

帝国データバンクの発表によると円安の影響による倒産が過去最高のペースなのだそうだ。

ここで全体的な倒産件数が増えたことだけを取り上げて騒ぐのもどうかと思いますが、何というか将来的にプラスを感じ取れる面とそうでない面が有ると ...

経営者

経営者

一応今はアベノミクス効果とやらで景気は上向きと言いますか消費増税で帳消しといいますかみたいな感じなんですけど、その経営者って知識とか経営手腕だとか人望とかに併せて運とか人相みたいなものも成功する要素に入っていると思いませんか? ...

商売

商売

商売や営業活動を成功させるためには先ず創造力があってそれから想像力も必要なんですけど、この予測といいますか想像を働かせる力についてはプラスにもマイナスにもどちらにでも向かってしまう取り扱いに注意が必要な代物でもありますよね。

経営者

経営者

営業マンと経営者でしたら売上目標の設定とかそれに対する考え方は当然違うのです、なんて事が最近になって理解してきたようですので、その事について覚書として書き残しておこうと思います。

先ずですね私の営業マンですとか営業所長だっ ...

人事

人事

最近は筆記試験みたいなものを昇進や昇格に取り入れている企業も増えているようですけど、これはこれで人が集まって出来ている生き物みたいな企業においては、使い方によっては間違った方向に進んでしまううと思いますけど、人が人を評価してその評価さ ...

職場環境

職場環境

職場の雰囲気を作り出す要因としてやっぱりその職場の責任者の存在でして、営業部でしたら部長とか営業課長なんかがその職場の雰囲気を作っていると言っても良いでしょう。

さて営業成績好調な職場と逆に売上低迷中の職場ってのは細かい数 ...

職場環境

職場環境

会社の規模にかかわらず社内弁慶とでも表現すればよいのでしょうか、外部の人間には腰が低いのにやたらた社内では威勢がよくて特に目下の相手には高圧的に振る舞ってしまうような人が出てきてしまったりします。

これが別の部署の人だった ...

経営者

経営者

傍から見ますと結構堅実な経営をしているように見えたり実に将来を見据えた経営戦略で業務を拡大しているように見えても実は全然違って行き当たりばったり式経営が実情ですなんて事も多いのですけど、ホントはほぼい全ての経営戦略においては数年経過し ...

職場環境

職場環境

基本的には何時も笑顔を絶やさない温和な人には福が来るといいますか、人の輪もできやすいですし仕事が接客や営業関係でしたら成功しやすいと言うことは間違いないのでありますけど、ふとですね大企業の重役クラスとか社内で出世している人の現在を考え ...

職場環境

職場環境

この法則を初めて知ったのは今から35年ほど前の藤田田さんの著書「頭の悪い奴は損をする」で知ったのですが、忘れていたこの78対22宇宙の法則を久しぶりにネットの動画で耳にしたので少し書いてみたいと思います。

うろ覚えながらこ ...

税金

税金

販売促進に関わるいわゆる安売りの方法としては、ズバリ現金値引きつまりは普通の値引きした安売りと、ポイント還元と言われる会員登録したお客様に購入金額の一定率にあたるポイントを付与して次回以降の買い物に使ってもらう形と、それからキャッシュ ...

経営不振

経営不振

茹でガエルの話は結構有名ですけどカエルを熱いお湯に放り込むとびっくりして飛び跳ねて逃げ出しますけど、カエルを水の中に入れましてゆっくりと火にかけて温度を上げていくと、カエルは気が付かないで気がついたらゆで上げっているって話ですよね。

人材確保

人材確保

その昔に私が在籍していた定められた一定の売上に達しない営業マンを管理営業マンと分類致しまして特別な指導をすると社長の鶴の一声で新しい営業マン管理のシステム(方法)が実施された頃が有りました。

当時私は営業所長をやっていたの ...

経営者

経営者

今回のコラムは私が経験したり直接話を聞いた非常に狭い範囲で感じたことを書くわけなので当てはまらない場合も多いことを最初にお断り致します。

何ですか?グローバル化に対応?国際化?でもって外国人経営者を招き入れるだの社外取締役 ...

株式会社

株式会社

産業構造の変化はいろいろな形で現れてきますが、変化の兆しを感じる要素の一つに利益率とか利幅とか経常利益があります。

今から二昔前の頃に聞いた話ですが、様々な産業が日本にありますが基本的に上流に行くほど儲かるようになっていて ...

商売

商売

商売ですとか営業活動はもっぱら攻めること、つまりお客に商品を売り込んだり新規顧客開拓したりもっぱらオフェンス面ばかりにスポットライトがあたりますけど、長く安定した経営を行うためには同じくらい逃げ足の早さも必要ですよね。

例 ...

商売

商売

商いの方法には色々有りますけど何となく侘びしさを感じるものにおこぼれ商法ってのが有りますね。

おこぼれ商法とは二番手商法のように圧倒的な資金力や販売力によって先行者本家本元の売上を脅かすこともなく、いわばひっそりと何処かの ...

経営者

経営者

このコラムをお読みの貴方がどんな立場の人なのか知るすべもありませんが、例えば一部上場企業の経営者と一人で会社をやっている零細企業の社長と全く同じ態度で接するような人でしょうか?

貴方のことはさておきまして、企業として営業活 ...