人材確保

人材確保

先日とあるアルバイトと正社員を数十名雇用している会社の社長権兼・人事部長兼・経理課長の方と夜の会食で雑談をする機会があったのですけど、その中の話題で三十歳を過ぎた未だかつて正社員として企業で働いたことがなくて、ニートですとかアルバイト ...

人事

人事

日本経済が絶好調でどこの業界でも人手不足が蔓延していて特に営業職はほぼ全ての会社がいつも人員増員が希望通りに出来ないなんて時代には、ガソリンスタンドなどの労働環境が厳しい店舗などで、営業継続のための従業員が確保出来なくて、営業休止です ...

経営者

経営者

ビジネス書ですとか一般に成功者と言われる企業経営者の創業から成功までの物語などによりますと、成功を掴み取るにはチャンスに果敢に挑戦してリスクに恐れず前に進んだ人が成功する、つまりリスクをとったから成功したんだみたいなのが多いのですけど ...

経営不振

経営不振

一口に経営者と言っても千差万別ですが、経営状態が良好な時の経営者ってのは当然ですがみんな精神状態も良好で基本的には温和な性格が前面に出る場合が多いわけですけど、これが経営状態が苦しくなってきた時に違いが出ますね。

確か昔の ...

人事

人事

人事評価には絶対評価と相対評価があります。

絶対評価とは定められた課題や成果の達成度によって個人の能力を判断する人事評価制度で特に売上とか代金の回収率ですとか数字での評価がやりやすいところです。

相対評価とは社 ...

資金繰り

資金繰り

最近になって新たな資金の調達方法としてクラウド・ファンディングって方法が出てきているようですが、クラウド・ファンディングとはインターネット上で自分のやりたい事業やプロジェクトを公開して広く世間一般からの出資者を募る資金の調達方法で、そ ...

職場環境

職場環境

名選手が必ずしも名監督になれないって言い伝えが有りますけど営業の世界ではどうでしょうかね?

私の持論としては成績優秀な営業マンは管理職に昇進してもマネジメントにも高い能力を発揮するのが普通だと思っています。

何 ...

人事

人事

あれほど元気に営業していた会社が名物社長が身を引いた途端に普通の会社に戻るならまだしも、一気に衰退してしまう事がありますよね。

これは別に創業社長と数名の社員だけで営業している零細企業だけの話じゃなくて、上場企業とか有名な ...

職場環境

職場環境

日本政府の意図的な政策によるエコヒイキが無い限り日本国内に進出した企業が中々成功した例が少なく、実質的には世界第二位の巨大な経済規模を持つ優良市場が日本なのに社内の公用語を英語になるなんて企業は一体何を考えているのでしょうかね?

経営者

経営者

経営者ってのは人の上に立って仕事するわけだから人格的にも優れていて部下から慕われていないと経営者としての大成や成功は難しいと言われていますけど、時にはそんな通説に首を傾げてしまう場合も有りますね。

勿論、圧倒的に大多数の成 ...

経営者

経営者

どんなに社員から嫌われようと業界から爪弾きにされていようと、更に言えば世間から一身に批判を浴びていようと有能な経営者として存在する為に絶対不可欠な条件とは会社を潰さない、倒産させない事です。

もちろん法律に違反したり違反し ...

税金

税金

いよいよ消費増税まで一ヶ月を切ってしまいましたね。

増税をするかどうかの瀬戸際の時にはあれほど増税やむなしと言いますか、国の借金がどうたらとか借金を子どもや孫の代に残しちゃ駄目だとかさんざん増税を煽っていたマスコミが最近は ...

人材確保

人材確保

賃金が上がらない割に公共投資が昔の水準を回復しつつ有るとか、高齢化の進行だとか復興特需とかオリンピック特需など様々な要因が重なりまして業界によっては深刻な人手不足が発生していますね。

政府の一部ではその解消策として外国人労 ...

零細企業

零細企業

一般的に会社の規模ってのは社長の器に正比例すると思われていて、器イコール力量とも言いますが社長の器が小さいと企業を経営していても零細企業のままで終わるし、やっぱり大企業にまで成長するのは社長の器が大きいからだと思われていますけど、ある ...

株式会社

株式会社

東日本大震災をきっかけに致しまして過程では耐震対策ですとか水や食料の備蓄など災害対策ですとかやっていても、毎日通っている会社では全くそんな事はしていないとなると、仕事あっての収入が途絶えちゃうと家庭のいじもできなくなってしまいますから ...

株式会社

株式会社

もしかしたら日本において組織のフラット化なんてものを言い出した人は強すぎる日本経済を弱体化させるために海外の特命を受けて言い出したのではないかと思えるほど、組織のフラット化で成功した事例は皆無でそれに気がついて元の状態に戻すなんて動き ...

人事

人事

実は私も過去に経験があるのですけど主任(一般社員の組合員)から営業所長(管理職であり経営側の下っ端)に昇格した翌年の年収は上昇するどころか若干下がるし、責任を追求される機会は増えるは出来の悪い部下に手を焼いて胃が痛くなるは、休日出勤の ...

人事

人事

営業マンなんて所詮使い捨ての存在だからなんて自嘲気味に話をする営業職に従事する人がいらっしゃるようですけど、長年にわたって営業畑で仕事をしてきた私としては実感がわかないんですよね。

ごく一部に縁故営業とでも言えばよいのでし ...

人事

人事

一説によると会社の寿命は25年と言われていますがそれはさておいて、基本的に企業の人員配置はピラミッド型が最高のパフォーマンがでるようで、社長をトップに部長、課長と下がっていくにつれて数が多くなってくるわけです。

これが逆ピ ...

経営者

経営者

そうにかこうにか私の経営する零細企業が創業15年を経過するところですが振り返ってみますとかろうじて倒産を免れて今も営業を継続していられるのは周囲の皆様のお陰と決定的なピンチに陥らなかったお陰でしょうか?

大きなクレームです ...

倒産

倒産

大手調査会社では大型倒産ですとか有名な企業の破産なんてものを速報で伝えていますが、聞いた話ではちゃんと?倒産できる企業ってのはむしろ少数派で多くの零細・中小企業はある日突然、経営者が失踪して連絡が取れなくなったですとか、会社のシャッタ ...

経営不振

経営不振

会社を経営していて何が一番苦労するかと言いますと、一つは会社を維持していけるだけの売上の確保といった営業的な部分と、もう一つは人の管理とでも言いましょうか赤の他人を使って自分のために働いてもらうわけですからそりゃ大変なんですね。

経営者

経営者

別に会社経営者じゃなくても営業マンでも何でも良いのですけど、まぁ本当は人生においてなんでしょうけどともかく執念深い人と忘れっぽい人では前者が成功する可能性が高いと言われますね。

石の上にも三年とか達磨大師は壁に向かって8年 ...

倒産

倒産

アベノミクスが一応の成果を出しているようですけど、第一第二の矢までは評価できますけど、どうも第三の矢である成長戦略が怪しいと言うべきか、デフレ促進政策にしか思えませんので先行きは不透明であると思っています。

経済を活性化さ ...

経営者

経営者

俗に言われることってのは実際に真理核心を付いている場合が多くて、例えば社会に出て経営者つまり会社社長になって活躍する人は、学校時代には落ちこぼれだったり問題児な不良だった場合が多いってのが有りますよね。

実際に私が社会に出 ...

職場環境

職場環境

私も過去に転勤の経験が数回あって転職の経験もありますが、同じ企業内で全く同じ仕事をする場合でも部署によって雰囲気が全然違うのでありまして、別に転勤なんてしなくても何らかの理由で違う部署におじゃました際に、あまりの明るさですとか雰囲気の ...

倒産

倒産

これは周知の事実ですけど企業が倒産する原因はほぼ全てが資金繰りが出来なくなったからで赤字だろうと借金が膨大だろうと、売上不審だろうと資金が回っている間は倒産いたしません。

もちろん資金繰りが行き詰まるのに売上が極端に落ち込 ...

商売

商売

危惧していた消費増税が安倍首相の決断によって残念ながら決まってしまったわけですけど、そうなってきますと企業経営者と致しましては人並みに駆込み需要の取り組みと言いますか需要への対応と同時並行で決算対策について考えなくてはいけなくなってき ...

零細企業

零細企業

しっかし個人の場合もそうですけど企業(会社)におきましても将来設計が非常に難しくて、せいぜい毎年売り上げを伸ばして成長させる程度しか将来を描けなくて、下手すると倒産しないとかとにかく生き残るのが最優先みたいな後ろ向きの将来設計が関の山 ...

税金

税金

増税反対運動も虚しく2014年4月より消費税が現在の5%から8%に料率変更されることになりました。

デフレ下の増税は減収になるとかなりはっきりしているというのに、何のために増税するのかさっぱり不明ですけど、決まってしまった ...