零細企業

零細企業

一体何時から勝ち組とか負け組とか言った区分けを国民に対して行うようになったのか定かじゃありませんし、仮に勝ち組と負け組が存在するとしても、クラス配分や組替えが行われるという噂も聞きませんが、何となく世代とか日本人とかまぁ色々な区切りで ...

資金繰り

資金繰り

緊急経済対策とか中小企業の資金繰り支援ってやつが不況時には出て参りますが、そうすると決まって低利での融資を借りやすく致しました的な政策なのですが、個人的な感想から言いますと不景気で売上げの低下が始まって体力が落ちてきた状態で、半分くら ...

資金繰り

資金繰り

一部の巷では企業置ける会計方法を国際会計基準(国際財務報告基準)へ対応していかなくてはいけない時代を目前にして、どうも見かけ上の利益が減ってしまうだとか、これでは財務状況が悪く見えてしまうとかって事で対応せざるを得ない企業も少なく無い ...

経営不振

経営不振

まあ有り難くない事では有りますが、人間生きていると全く望みもしないで様々なピンチが訪ねてくるので有りまして、小さいピンチから窮地に落ちる危機一髪までその幅も大きいのですが、今回のコラムではそんな、ピンチの時にとる行動について考えて見た ...

職場環境

職場環境

聞くところによりますと適度なストレスはやる気(モチベーション)を引き出して、よーしいっちょやったるわいって感じで人間に取って必要なもの・・と言っても一切目に見えないし計測も出来ないのですが、エライ学者さんが言っている訳で広辞苑にも載っ ...

資金繰り

資金繰り

えっとコベナンツとか金銭の借り入れや社債の発行時などに契約書に盛り込まれる事が多いのですが、思い切り噛み砕いて咀嚼してしまって解説してみようと思います。

では先ずあなたが小学生の時代に戻って頂いた事を想像して貰いますが、そ ...

商売

商売

そりゃもう誰だってリスクが無くて大きく儲る商売をしたいに思っているに違いないのですが、見つかりそうで見つからないと言いますか、ネットで検索すると不労所得を推奨するような情報を販売しようとする輩ですとか、詐欺商法みたいな情報商材が多いで ...

株式会社

株式会社

えっと赤字が累積して返済不能だとか経営に行き詰まった企業が廃業や倒産に至らないで、会社更生法なる法律に乗っ取って再生の道を歩み出すって事が結構有るようですが、聞くところによりますとこの会社更生法の適応を受けた企業が再生計画にのっとって ...

税金

税金

日本の税制は基本的に申請主義で有りまして税法が色々変化するのもちゃんと納税する側が調べませんと、余分に税金を納付する事になっても、税務署は調べて返してはくれませんし、節税したければ自分で節税の方法を調べるなり、その道のプロであります税 ...

経営者

経営者

まず最初に書いておかなくてはいけないと思うのは、二代目社長の中にも立派な人物はいますが、まあ過半数は苦労しないで世襲制によって社長の座が転がり込んできたようで、本人はそれなりに苦労して能力もあるつもりだけど、実際には親の七光りだけしか ...

資金繰り

資金繰り

その昔に資金ショート対策についてコラムを書いた事がありますが、その後も少々経験を積みまして新しい考え方ですとか出てきましたので書き記しておこうと思いますが、何と言いますか資金ショートしそうになった時に資金の借り入れを行って乗り切るか、 ...

倒産

倒産

人にも産業にも星にも全ての生きとし生けるものでも無機質の物でも機械でも全てのものには寿命があって何時かはその役目を終えて、壊れたり消え失せたりするので有りまして、こと企業の存在について考えますと、上場企業だろうと毎日テレビテレビコマー ...

企業経営

企業経営

たまたま私の使用している携帯端末がNOKIA(ノキア)702NK2なる今回、回収・交換対応になった松下製のリチウムイオンバッテリーだったの で、今回この話題でコラムを書こうと思います。

新聞等のマスコミ報道では発火のおそれ ...

経営不振

経営不振

どんな会社でも売上不振が続いて経営状況が思わしくなくなってきますと、社長の顔から笑顔が消え失せまして、それに同期して従業員の顔も徐々に暗い表情になってきたりしますよね?

もちろん売上が上がらなくて下手すると倒産するなんて状 ...

経営者

経営者

自分が消費者の立場になって考えてみると、儲かっていて景気良さそうな会社といかにも貧乏そうで儲かっていなさそうな会社とどっちから物を買うかというと、まぁ少なくとも今にも倒産しそうな会社からは買わないわけですよ。

でまぁ状況は ...

倒産

倒産

耐震偽装で一躍有名になったヒューザーですとか最近では株式会社モリモトなどマンションデベロッパーの倒産は全然珍しくも何でもないのですが、なにせマンション分譲事業は多くの場合において無借金経営よりも銀行からの借り入れによって資金を回転させ ...

商売

商売

一般的に殿様商売とは皮肉とか批判が入り交じった言葉で、売ってやる的な上から目線の商売を指すわけですが、普段から商売をやっていましてクレーマーですとかうるさいお客に苦労しながら売上確保に四苦八苦している社長さんは殿様商売に実は憧れている ...

株式会社

株式会社

三菱自動車の欠陥車による死亡事故、欠陥の隠蔽に責任をユーザーに転嫁して、キチンと謝罪しないなど、悪徳企業顔負けの体質を、さらけ出し自治体からも購 入を見合わせられて、まさに三菱のスリーダイヤブランドは地に落ちた感じがします。

株式会社

株式会社

その曲を聴いただけで、さらにイントロを聞いただけで企業名が浮かんでくる企業のイメージソングやテーマソングは非常に数少ないですね。

私の頭に 残っている聴いただけで企業名が浮かぶイメージソングがある企業(記憶が頼りで間違って ...

倒産

倒産

人生でも企業経営でもお金の悩みってのは何時も困り毎の上位にランクインされる事が少なく無いと思いますが、企業経営におきまして資金繰りに窮してきますと中々冷静な状態でいられなくなってきまして、行き当たりばったりの迷走状態になってしまう事も ...

税金

税金

生兵法は大けがの元なんて有り難い諺が日本には昔から御座いますが、まず最初に書いておきたいのは日本の税法は細かい部分で結構変化したり致しますし、なにせ申請主義でしかも告知は不十分ときていますから、自ら進んで税に対する知識を付けて税金対策 ...

税金

税金

貰う奴はさもしいだとか矜持の問題だとか、すったもんだの挙げ句に支給する事が決定した定額給付金ですが、これはもうお金のない人、経済的に困窮している貧乏な人ほどその支給を心待ちにして、市役所からのお知らせに書いてあった支給日はカレンダーに ...

税金

税金

これはもう知って居る方が多いと思いますが、税務署管轄の税金、社会保険事務所管轄の社会保険料の納付に関しては、滞納している場合にその取り立ては下手な消費者金融よりも余程、迅速確実に行ってくるのでありまして、国の公共機関だから手荒な事はし ...

倒産

倒産

このコラムを書いている時点では北朝鮮の将軍様が人工衛星を打ち上げるとか、日本が迎撃するとか、そーゆー事をしたら承知しないよって将軍様が声明を発表したりと緊迫の度合いが徐々に高まっている状態ですが、金はない資源もない技術力もない国がいわ ...

アウトソーシング

アウトソーシング

不況になりますと経済活動の中で色々と歪みがより大きく形になって出てくる訳ですが、雇用にしても企業間の取引にしてもより弱いほうにそのしわ寄せが押しつけられる形で出てくるので有りまして、企業は不況になって物が売れなくなると人件費削減の為に ...

経営者

経営者

経営の場合、完全に白黒はっきり出る事も有りますが実際の所、どこまでが経営者の責任で何処までが外部要因で経営者に責任がないのかどうか線引きがはっきりしないのでありますから、経営責任といっても中々はっきり判断が付きませんし、経営者が責任を ...

資金繰り

資金繰り

今年の3月は例年に増して企業の倒産件数が増加すると予想されていますが、今回のコラムでは2月と3月の資金繰りに関して思うところを書いて見ようと思います。

さて3月になりますと倒産する企業が増える理由として、3月が決算月になっ ...

倒産

倒産

そろそろ私の経営する零細企業も創立十周年を過ぎようとしていますが、その間にはとても景気の良い時期があったり、逆に運転資金が枯渇してしまって倒産の一歩手前までと言いますか、0.1歩手前まで行って戻ってきたりと、紆余曲折、波瀾万丈、森羅万 ...

税金

税金

今回のコラムは税金対策と言いますか、その税務署対策をテーマにして書こうと思っていますが、給与所得者として働いている人にとっては、税務署は余り縁がないところだと思いますが、自営業者とか零細、中小企業経営者にとっては税金の工面とかそれに伴 ...

人材確保

人材確保

企業の業績の急速な悪化や近い将来において業績の悪化が見込まれる場合に、既に採用の内定を通知した学生に対して内定の取り消しを通知する事は過去にも若干は有ったようですが、2009年4月採用予定の学生においては過去に例を見ない大量の内定取り ...