新規顧客開拓

新規顧客開拓

コウモリ外交とはその昔、鳥達と動物たちが争っていた頃にコウモリがね、鳥の陣営に行きまして「ほら、私は空を飛んでいるでしょ、だから私は鳥の仲間なんですよ」と、のまたいまして今度は今度は動物陣営に行きまして「チューチュータコかいな、私の鳴 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

失敗なんてものはしないに越したことは無いわけですけど、ちゃんとその失敗を芸のじゃなかった営業スキル向上の肥やしにできるかどうかってのが三十歳以降の営業マン人生に大きな影響を与えることは間違いないですよね。

一部におきまして ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

営業の仕事は断られてからがスタートだのなんだのって格言じみた言葉もありますけど、断る側としても本音と建前みたいなものが有りますよね。

本当はとても欲しくて買いたいんだけど懐具合は火の車でとても新たな出費をするだけの余裕がな ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

営業マンがいとも簡単に諦めちゃうようじゃ仕事になりませんけど、粘りの営業にも限度ってものがあるんですね。

特にね売り込みをかけられたお客が遠回しにやんわりとお断りのサインを営業マンに送っているのにしつこく何度も訪問を繰り返 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

これはお固い会社にはお勧めできませんし胸を張って言えた事でも無いのですけど、新たに取引先を開拓する一つの方法です。

一応私も昔は上場企業に勤務していた経験があるのですけど、基本的にと言いますか社内のルールと言いますか、新た ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

最初に書いておきますけど顔の造作は自分では基本的にどうこう出来ませんけど、顔付きてのは自分の心の中の状態をきちんと反映して微妙に変化するものだと思っていますから、顔は整形しない限り変わらないとして顔付きってのは自分の心の状態次第で簡単 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

プロレスの世界では5秒までは反則が認められているという不思議な世界で成り立っているわけですけど、営業販売の分野でも多少そんな事がまかり通っているのかもしれませんよね?

最近は少なくなったようですけどおとり広告って知っていま ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

スマイル0円ってメニューに表示していた外食チェーンも確かあったような気がしますが基本的に営業マンにとって笑顔ってのは営業ツールとなり得るものなんですけど使い方には注意が必要ですよね。

先ずですね新規顧客開拓で飛び込みの営業 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

短期間に急激に大きく成長したと思ったらやはり逆V字降下で業績が下がって倒産しちゃうなんて企業も結構あるんですけど、これは基本的には急成長に人材育成が間に合わなかったという事になりますけど、これは見る視点を変えると攻守のバランスが取れて ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

一時期ですね営業活動の効率化だのID(頭脳)営業だの科学的な営業だの反響営業だの実に様々な視点から、足で稼ぐ営業は古いスタイルで効率的ではないので、・・といってもその先がない場合も少なくなかったように記憶していますが、そもそも足で稼ぐ ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

取引先の新規開拓において最初から大口の得意先になる場合よりも最初は小さな取引よりスタート致しまして徐々に取引量が増えてくる場合が多いのではないかと思います。

しかし小さな取引が成立してもそれっきりの一回だけのお付き合いで終 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

企業全体の販売力はもちろん販売ルートの状態ですとか製品の競争力など様々な要素が合わさって決定されるわけですけど、例えば地域密着型営業ですとか特定の販売代理店に売上の大部分を頼っている場合において営業マンの密着度みたいなものが大きな要素 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

これは代理店販売においてもルート営業に関してもやっぱりなんだかんだと顧客の数は減少していきますから平素より新規顧客開拓を行って少なくとも顧客の数を補充していかないと売上はジリ貧になってしまうのでありますけど、営業の基本とも言える新規顧 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

貧困ビジネスなんて言葉もあるくらいですから必ずしも富裕層、つまりお金持ちを相手に商売しないと儲からないというわけでは無いのかもしれませんけど、やっぱり商売するならお金持ちのお客を相手にしたほうが儲かる可能性がずっと高くなるわけです。

新規顧客開拓

新規顧客開拓

かつて松下電器はマネシタ電気と揶揄されていて、ライバル他社がヒット商品を出すやいなや、その技術力をもって短期間で類似製品を作り上げ、全国に張り巡らした販売網を使って一気にトップシェアを奪い取るという経営手法で一部では有名でした。

新規顧客開拓

新規顧客開拓

営業スタイルというものは人それぞれで、会社が持っているカラーに染まりつつも、ベテラン営業マンというのは、それぞれ自分にマッチした営業スタイルを確立していると思います。

まだ経験が浅い新人営業マンは自分のスタイルが決まってい ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

いまはもう会社は倒産してしまっているので書きますが、とある住宅関連機器の販売施工業者の顧客開拓の手法ってのはインターネットや折込広告でお客が飛びつくような赤字価格を提示してお客からの反響を集めるというやり方でした。

高い広 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

基本的な考え方として新規顧客開拓は無理やりこじ開けて取引を開始すると言うよりも、開拓できる客先を探す作業が中心になるのですが、例えば限られた特定の市場を相手に商売しているですとか、代理店営業において新規顧客開拓がライバル企業の売上の足 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

基本的にはね営業活動に出かける前に自前に色々と準備できることは準備しておくべきですし、特に新規顧客開拓がらみの訪問前なんかでしたら分かる範囲で相手のことを調べておくと実際に相手に会って商談なり折衝を進める際に色々と有利に働くことが多い ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

私と同じ年代の男性の方でしたら子供の頃にサンスター・スパイ手帳を持っていた人が多いのではないかと思いますが、営業社員が行う仕事は当然ですがお客に物やサービスを買って貰って現金を所属する会社にもたらす事ですけど、ある程度の経験を積んだ営 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

経営者は言うに及ばない話ですけどお客に直接接触する営業マンは武士は食わねど高楊枝の如く振る舞う必要が有りますよね?

具体的に言いますとどんなに売上が上がらないダメ営業マンであっても客先に訪問している最中は、そんな素振りを見 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

SONYがタイマーじゃなかった高品質な4Kテレビで市場に攻勢をかけるとのニュースが耳に入ってきました。

なんでも最上位のテレビ市場でトップシェアを取ることでシャワー効果を期待するとかいった話でした。

シャワー効 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

ダウジングって手法はご存知でしょうか?

これは元々地下の水脈を発見するための技術で、L字型の棒(ロッド)を左右それぞれの手に持って頭に探したい物や念じながら歩きまわると、探している物の上にさしかかったら、自然にL字型のロッ ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

もう十年以上も法人向けのシステム販売を行なっている企業の社長に聞いた話ですが、どうも年々反響営業の反響率が落ちているのだそうで、今までだったら200件にダイレクトメールを送ると4~5件の引き合い(電話での問合せ)があって営業マンが実際 ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

一部に電話コールを専門にやっているテレマーケティング会社の進化形と言いますか、事業拡張の一環なのか新規顧客開拓を専門で行う外注企業が結構元気に活動しているようですね。

このコラムを書くきっかけになったのはその手の企業からの ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

今回のコラムでは新規顧客開拓のツボと言いますか成功方法みたいな私の考えを書いてみたいと思います。

新規顧客開拓が下手で実績が出ない人は何時も一生懸命になって何時も全力で訪問先で営業トークを展開して、断られるまで粘って簡単に ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

誰が言い出したのか嘘つきは営業マンの始まりなんてのがありますけど、長年の商取引を行なっている固定客であれば下手な嘘なんてつくと固定客を失ってしまいますから問題が大きいのですけど、まったくの新規顧客開拓の場合でしたらどうでしょうか?

新規顧客開拓

新規顧客開拓

女性の社会進出についての是非はともかく、外回りをする営業職の世界にも女性の進出が徐々に進んでいますよね。

まぁ昔から生保レディと言われるように生命保険関係の営業は女性と相場が決まっていまして、ニッセイのおばちゃんって呼称は ...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

いつの頃からか熱烈に特定のメーカーを支持する、例えばアップルコンピュータだとか富士重工だとかとにかくそれ以外のメーカーの製品は人にあらずみたいな感じの人の事を時にアップル信者だとかいった呼び方をするようになっていますね。

...

新規顧客開拓

新規顧客開拓

人は顔や見かけで判断して良いかどうかは別にしまして少なくとも私やたぶん圧倒的な大多数の人が第一印象で相手を判断してしまうのでありまして、実施のところ優しそうな表情をしている人は実際に穏やかな人が多いですし、性格が悪い人は自然に顔や表情 ...