スポンサードリンク

新聞の公称発行部数と実際の発行部数

雑誌の世界での発行部数が公称(公表されている)発行部数と実際に販売された販売実数の差が非常に大きいことは業界ではよく知られていますが、どうも新聞の世界においてもその公称発行部数と実数との乖離が大きくなったようですね。

個人的な推測では各新聞社が発表している発行部数のいいとこ七割程度が実際の購読者の数なのではないかと考えますが、その根拠としてですね日本の世帯数は約5000万世帯ほどでこの数は減少中とのこと、これにですね企業が新聞を購読しているとか図書館に備え付けられている場合などを考慮致しますと配達できるマックスは6000万くらいの数になりますね。

そして数年前の調査結果では新聞の購読率は全世帯の半分を切ってしまって40%程度にまで落ち込んでいるようですから、そうなりますと市場のパイの大きさは駅売りの新聞を考慮しても3000万件がいいところでしょう。

で、2012年日刊紙の総発行部数が新聞協会で発表されていますが2012年度の発行部数は4777万7913部との事です。

日本の世帯数が約5000万世帯で新聞協会発表の発行部数もそれに近い数字で、世帯の購読率は半分を割り込んでいるんですから、駅とかコンビニとかでの販売を贔屓目に考慮してもやっぱり水増しされて発表されているとしか考えられないのですよ。

まぁ日本の五大誌と言われる朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞、日経新聞の公表されている発行部数の合計だけでも300万部を超えているとか言ってますけど、世帯数が減って世帯配達率が減少しているのに販売数が比例して減っていない事をみても、やっぱり水増しされていると考えてしまうわけです。

更に新聞協会の発表資料から1世帯当たりの部数は0.02部減少して0.88部となっていますが、これだと複数購読している世帯を考慮しても全世帯の約80%が新聞を配達してもらっているとの主張になりますが、こりゃどう考えても水増し発表だと言わざるを得ません。

真実を報道する事になっている報道機関が実際の発行部数を水増しして発表しているなんて事をやっている可能性が高いのですから、記事の内容についても推して知るべしと言いますか、信用に値すると言い切れるものじゃないですね。

まぁ新聞社なんてのも営利企業なんですからある程度は多目に見なくちゃいけないのでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 朝日新聞の凋落、発行部数激減(280万部とも)に見る水に落ちた犬 2014年8月29日UP
  2. マクドナルドのチキンナゲット騒動に感じる違和感 2014年7月24日UP
  3. 虎の門リーガルリサーチ株式会社からの不審な詐欺メール 2014年7月16日UP
  4. 遅刻とギリシャ戦(サッカーワールドカップ) 2014年6月19日UP
  5. 生涯未婚、独身は義務と権利の放棄 2014年5月15日UP
  6. 小保方さんの問題と日本の弱点 2014年5月8日UP
  7. 貸金業の金利規制緩和の事情 2014年4月25日UP
  8. 男の嫉妬 2014年4月22日UP
  9. 体調と気持ちと風邪の関係と風邪を素早く治す方法 2014年4月7日UP
  10. 確実な会員獲得の方法とプレゼント企画 2014年4月2日UP
  11. おかしな消費増税が原因の倒産報道 2014年4月2日UP
  12. 仕事の邪魔をするウィンドウズとその仲間たち 2014年4月1日UP
  13. 学習塾経営の成功率とフランチャイズ 2014年3月31日UP
  14. 社内における告げ口と社内営業 2014年3月26日UP
  15. 馬鹿の使い方 2014年2月28日UP
  16. 外食産業の未来とスエヒロの倒産 2014年2月25日UP
  17. マスコミが作り出す密告社会と言論弾圧 2014年2月21日UP
  18. 日本の真の支配者の正体 2014年2月18日UP
  19. 災害とコンビニとヘリコプターとインフラ 2014年2月17日UP
  20. やっぱりパク・クネ大統領は超親日家 2014年2月15日UP
  21. 大雪とUFO 2014年2月13日UP
  22. XPのサポート終了後も使い続けられるか? 2014年2月8日UP
  23. システムトレードの問題点と危険性について考える 2014年2月7日UP
  24. ネット弁慶と弱虫たちと誹謗中傷対策 2014年2月3日UP
  25. 選挙とインターネット、メールでの応援は違法? 2014年1月31日UP
  26. 韓国は自滅するのか?隣国との付き合いについて考える 2014年1月30日UP
  27. 新聞の公称発行部数と実際の発行部数 2014年1月29日UP
  28. 多幸症 2014年1月27日UP
  29. サービス料とチップの風習 2014年1月26日UP
  30. ハラール認証と捕鯨とクジラのベーコン 2014年1月23日UP
  31. 東京都知事選、候補者比較とネガティブキャンペーン 2014年1月21日UP
  32. 性格は伝染する? 2014年1月20日UP
  33. 妄想戦士なのか?、親日家・朴槿恵(パク・クネ)は何と戦っているのか? 2014年1月18日UP
  34. 東京都知事選とマスコミの世論誘導 2014年1月15日UP

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る