スポンサードリンク

下手な営業も数撃ちゃ当たる?

日本には昔から伝わっている含蓄の深い諺が沢山ありますけど、その中に下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるってのが有りますね?

一昔前のインターネットも普及していなくて消費者が情報を得る手段を余り持ち合わせていない時代でしたら、営業スキル的に未熟な営業マンでも数多くの飛び込み営業をこなせば、まさにことわざ通りの結果を得られたと思いますが、これに固執しすぎても駄目ですよね。

資金的に余裕がある企業でしたら数をこなしていくうちに失敗のノウハウが蓄積していきますし、営業マンや営業企画の方も徐々に営業技術が向上していきますから、最初のうちにやった下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる行動も見に身になってくるわけですけど、資金的に余裕がなきゃ倒産しちゃいますよね。

思うに企業活動ですとか営業活動にこの下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるを当てはめて考えますと、この撃つって行動は実際に行動する営業活動に相当して、飛んで行く弾は現金に相当すると思います。

ですから広告を出すとかダイレクトメールを郵送する展示会を行うなんてのは当然その数だけ現金が飛んで出て行くわけですから、下手な鉄砲は数打つだけ無駄だって結論が出てしまうわけです。

ですから大切になってくるのが企画や行動を考えて行動してみたら早い段階で検証してみて、これは出て行く現金に対してそれ以上の営業的な成果が上がっているかどうかを判断する必要があるんですけど、これがまぁ簡単なようで実際に行えないのが実情である企業も少なくないんですね。

例えばの話ですがとある企業の営業企画をやっている部署が新たな営業展開の企画を考えまして、取締役や社長も手を打って賛成致しまして実際の営業現場まで落とし込みがなされて実行につまり行動を開始したとしましょうか?

ところが何ヶ月経過しても一向に成果が上がらなくて売上も低下し始めて、営業マンは疲労困憊状態で営業課長は頭を抱えるなんて状況が発生するなんて事は有るんですね。

ここでさっさと計画に間違いが有ったと気がつけばいいんですけど、賛成してGoサインを出した取締役も考えだした発案者である営業企画部門も、うーん計画は理にかなっているしこれで売上が出ないわけはない、きっと現場の営業マンがちゃんと計画を理解していないために違いない、だから再度行動支持を課長に徹底させよう!

営業課長の方も計画や指示に問題があるとさっさと上層部に進言すれば良いものを、部下を追い立ててしまうわけで気がついたら取り返しがつかない状態までたどり着いちゃいましたなんて事も有るんですよ。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるなんて諺もありますけど、何も獲物がいない空に向けていくらぶっ放しても永久に獲物を手にすることは無いんですね。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 営業情報?家電製品に限らず壊れだすと次々に伝染する理由
  2. ホワイトデイと下心
  3. 連続勤務と会社の責任
  4. 誰がやっても儲かる商売
  5. 時にはダチョウの危機管理
  6. 八方美人の営業マン
  7. カメレオン商法
  8. 優秀な部下が正しい上司になる方法
  9. 弱者の営業戦略
  10. 人件費の問題
  11. 人をやる気にさせる言葉と方法
  12. 決まる見積書
  13. 賃上げ交渉とストライキ
  14. 物忘れ対策
  15. 何の取り柄もない人の職業選択と就職
  16. コンビニエンスストアは飽和市場か?
  17. 下手な営業も数撃ちゃ当たる?
  18. 営業戦略と逆張り
  19. 苦手な訪問先の克服
  20. 営業活動と負の連鎖と上司の手助け
  21. 短時間で疲れを取る方法
  22. より高く、より多くが営業の基本です。
  23. 営業は押しても駄目なら諦める
  24. 顧客満足度と売上目標の設定
  25. 売上不振の責任と対応
  26. 忘れっぽい人は仕事ができる
  27. 手抜き営業と要領営業マン
  28. 売上目標の設定と外的要因
  29. 営業活動のマニュアル化
  30. ピンチをチャンスに
  31. 買う気にさせる言葉と雰囲気
  32. 接待、効果的な販売促進
  33. 社内の老害対策
  34. 営業手当の相場と離職率
  35. 営業の守備範囲はと営業力
  36. 出世と身長と風貌と業界の関係
  37. 社員の多様性と組織崩壊
  38. 社長(経営者)は割に合わない?
  39. 消費増税で業績を伸ばす企業
  40. 営業力と虚像と経費削減
  41. SHHOを取り巻く環境
  42. 頭の切り替えとリセットの方法
  43. 営業責任者とポジショントーク
  44. ダメ営業マン
  45. 顧客のポテンシャル
  46. トイレの問題
  47. 忙しいのは良いことなの?
  48. 便乗値上げで騒ぐほうがおかしい件
  49. タイアップキャンペーンの注意点
  50. 売上のボーナスステージ

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る