スポンサードリンク

おこぼれ商法とは

商いの方法には色々有りますけど何となく侘びしさを感じるものにおこぼれ商法ってのが有りますね。

おこぼれ商法とは二番手商法のように圧倒的な資金力や販売力によって先行者本家本元の売上を脅かすこともなく、いわばひっそりと何処かの企業の売上の取りこぼしつまり、おこぼれを手にする商法で例えば大きなメーカーが開発して販売している製品の周辺でメーカーの手の回らないオプションを販売するとか、類似品なんだけど明らかに似て非なるもので本家本元の製品を買えない人に手が届く値段でダウンスケール品を販売するとかですね。

まぁ営業している当の企業はおこぼれ商法とは全然思っていなくて、内心では市場を奪ってやろうとか大それた事を思っている場合もあるのですけど、二番手商法にすらならないような。傍から見たらおこぼれ商法にしか見えない場合も多いのです。

例えば気がつけば携帯電話市場を席巻しているスマートフォンですが、その市場の拡大に比例致しまして様々な製品が市場に殺到して何とかオコボレを頂戴しようとしのぎをけずる状態になっていますよね。

でですね企業の経営者解いたしましては本当はどこか他のメーカーが開拓した市場にオコボレを狙って商売をするよりも、自分が主たる製品を開発販売して市場の一角を占めたいと思うのが普通なんですけど、これはある意味経営的にハイリスクになってしいますし、二番手商法なんてのはかなりの資金力が有って素早く製品を製造販売まで出来て販売力がないと中々成立しませんから、そう簡単じゃないんですよ。

それに比べておこぼれ商法ってのは、どんな市場においても拡大している最中は色々と隙間ですとかメーカーの手が届かないところですとか、市場としては小さいけれど確実にニーズが有る製品が発生してきますから、ある意味では手堅い商売の方法とも言えるんですね。

但し、おこぼれ商法にも確実にリスクは存在いたします。

まず商売の根本が他力本願が出発点ですから自らの営業努力でなんとも出来ない部分が出てきますし、もし本家本元のメーカーが純正品を市場に投入してきた場合ですとか、そのオコボレの市場規模が大きくなってきた場合に、今までは無視されてきたものが一つの市場として認識されて大資本が入ってくる場合があるって事です。

ですからオコボレ商法を極めるには常に市場の動きをキャッチ致しまして、撤退時期が来たと思ったら素早くまた別の市場のオコボレを狙うって必要もあるのでは無いでしょうかね?

スポンサードリンク

関連コラム

  1. エア上司を使った商談とクロージング 2014年8月6日UP
  2. 怠け心とサボり癖に勝てる? 2014年8月6日UP
  3. 営業活動と先入観を排除する方法 2014年8月5日UP
  4. おこぼれ商法とは 2014年8月5日UP
  5. 売りげ目標達成と手抜き 2014年8月4日UP
  6. 新規顧客開拓のコツとツボ 2014年8月4日UP
  7. 売れる流れと売れない流れ 2014年8月2日UP
  8. 営業トーク、オーバートークの許容範囲 2014年8月1日UP
  9. 妖怪ウォッチブームはいつまで続く? 2014年8月1日UP
  10. 露天商の営業力とジョニー君の思い出 2014年7月31日UP
  11. 密着営業と雑談力 2014年7月31日UP
  12. 営業方針の本音と建前とブーメラン 2014年7月30日UP
  13. 営業活動と運も実力の内の本質 2014年7月30日UP
  14. 商売に必要な逃げ足の早さ(泣いて馬謖を斬る) 2014年7月29日UP
  15. 無能な実力者 2014年7月29日UP
  16. 目指せ成金 2014年7月28日UP
  17. ハンディキャップと人生の成功の秘訣、逆転の可能性 2014年7月28日UP
  18. 妖怪ウォッチ商法 2014年7月28日UP
  19. 不当なクレームへの現場での初期対応 2014年7月26日UP
  20. 部下の報告を聞くのが下手な上司 2014年7月25日UP
  21. 営業マンは安いほうが売りやすいの誤解 2014年7月25日UP
  22. 8月の売上対策、夏休み対策 2014年7月24日UP
  23. 経費削減の落とし穴と聖域 2014年7月23日UP
  24. 企業経営と変わる上流思考 2014年7月22日UP
  25. 消費者教育と営業努力 2014年7月22日UP
  26. 外国人経営者VS日本人経営者 2014年7月20日UP
  27. 販売力や競争力の中身 2014年7月19日UP
  28. ウクライナ情勢と日本経済の行方 2014年7月18日UP
  29. 社内の疫病神 2014年7月18日UP
  30. 直感と営業マンの嗅覚 2014年7月17日UP
  31. 営業行動の監視と管理について考える 2014年7月17日UP
  32. 社内会議とバイアスの問題 2014年7月16日UP
  33. 出会いを生かせる人 営業人脈 2014年7月15日UP
  34. DM発送やテレコールのリストと個人情報の単価 2014年7月15日UP
  35. BCPと営業体制 2014年7月14日UP
  36. ストレスの正体と解決策 2014年7月14日UP
  37. 既存客と固定客 2014年7月13日UP
  38. 外回りと暑さ対策2 2014年7月12日UP
  39. 売上目標は営業マンにとって必須な件 2014年7月11日UP
  40. 顧客のつなぎ止めと顧客を切り捨てる方法 2014年7月11日UP
  41. 低価格路線の行き着く先(や安けりゃ売れるの考え) 2014年7月10日UP
  42. 売れない要素 2014年7月10日UP
  43. 社員教育と社員洗脳の方法と営業研修 2014年7月9日UP
  44. 社内のガス抜きの方法 2014年7月9日UP
  45. 内勤のホワイトカラーは遊んでる?ただ上手にサボるのも能力のうちです。 2014年7月8日UP
  46. アルバイト不足倒産 2014年7月8日UP
  47. 営業マンの管理方法は? 2014年7月8日UP
  48. トクホ(特定保健用食品)の信用性とブラシーボ効果 2014年7月7日UP

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る