スポンサードリンク

ジリ貧対策と茹でガエル

茹でガエルの話は結構有名ですけどカエルを熱いお湯に放り込むとびっくりして飛び跳ねて逃げ出しますけど、カエルを水の中に入れましてゆっくりと火にかけて温度を上げていくと、カエルは気が付かないで気がついたらゆで上げっているって話ですよね。

さて例えば売上が徐々に下がっていくとか営業に関する場合の話を致しますけど、基本的には営業マン個人でしたら多少の数字の落ち込みであっても上司が素早く察知致しましてはっぱをかけますし、会社全体の売上がジリ貧であれば損益分岐点なる厳密なラインが有りますから、知らない間にジリ貧になって取り返しが付かないなんて事態にはならないんですけど、自らちゃんと営業的にジリ貧状態になっている事に気が付いていても有効な手が打てなくて困っているって場合は非常に多いんですよね。

例えば何処かにお店を構えていて売上が前年対比で3%とか下がっている状態なんてのは、傍から見れば多少の落ち込みで誤差の範囲みたいに感じるかもしれませんけど、当のお店にとっては死活問題なわけですよ。

具体的に書きますと粗利率10%の商売をやっていて売上が5500万円で粗利率10%で営業利益が約500万円になりますが、ここで売上が3%ダウンいたしますと売上5335万円で粗利535万円と考えちゃいけないんですね。

これに損益分岐点を加味いたしますと損益分岐点が5000万円でしたら売上3%ダウンが営業利益では50%以上の落ち込みになってしまうわけですから、何らかのジリ貧対策を打たないと会社が潰れてしまうわけですよ。

しかし実際にジリ貧対策ってのは非常に難しくて、大手企業などでやっているジリ貧対策の多くがですね、人件費の削減ですとか不採算店舗の閉鎖ですとか、試算の売却による借り入れの圧縮などなど、V字回復を達成しましたなんて景気の良い話のように聞こえるけど実際には業績の下落に合わせて贅肉を落としましたみたいな場合が多いんですよね。

まぁ贅肉を落とせるだけの余分な部分を持っているだけの大企業でしたら、そんな芸当が出来るわけですけど零細企業や中小企業は元々無駄な部分は一切なくて逆に様々な分野、マンパワーも資金力も不足している状態で営業しているんですから、本当のジリ貧対策をしなくちゃいけないわけですよ。

でねここで安売りに走るだとか勝算のない広告宣伝作戦を実行するなんて事をやってジリ貧どころか、急落への道へ進まないようにやはり基本に立ち返って商売を見つめなおすってのは鉄則じゃないでしょうかね?

事実、現実をしっかり把握して基本に忠実にが最初の一歩って鉄則、言うのは簡単ですけど実行は結構難しいので有ります。

スポンサードリンク

関連コラム

  1. 交渉事と下準備 2014年9月17日UP
  2. 祝祭日(休み)多過ぎと労働力不足解消方法 2014年9月16日UP
  3. モンキーモデル(廉価版)と営業戦略 2014年9月16日UP
  4. 要領のいい人の特徴 2014年9月12日UP
  5. 徹夜は効率的か非効率か?と年齢の問題 2014年9月12日UP
  6. 営業マンはストレスに強くて鬱にならない? 2014年9月11日UP
  7. 一点突破全面展開の新規顧客開拓方法 2014年9月10日UP
  8. クレーマーと馬鹿への対応 2014年9月10日UP
  9. 営業マンにやる気を出させる方法や仕掛け 2014年9月9日UP
  10. ジリ貧対策と茹でガエル 2014年9月9日UP
  11. ポイント還元と法人需要と税金の関係 2014年9月5日UP
  12. 仕事、商売、営業に神頼みは通用するのか? 2014年9月4日UP
  13. 間違ったことを分かりやすく教える人 2014年9月4日UP
  14. 78対22の法則と組織の運営 2014年9月3日UP
  15. アイデア貧乏 2014年9月3日UP
  16. あばたもえくぼに変える方法を考える 2014年9月2日UP
  17. 手に職とか食いっぱぐれのない資格について考える 2014年9月2日UP
  18. トラウマを消す方法と対処の方法、食事の効果 2014年9月1日UP
  19. 御前会議的、営業会議の進め方 2014年9月1日UP
  20. 使えない社員と残業代倒産の回避策 2014年8月30日UP
  21. 部下の性格やタイプの違いを考慮する必要性 2014年8月29日UP
  22. 営業管理と部下へのプレッシャーと鬼の上司 2014年8月28日UP
  23. 笑顔な人は成功する? 2014年8月27日UP
  24. ハイリスク・ノーリターンな商品の売り方 2014年8月26日UP
  25. 2つ以上とか複数のことに集中する方法は有るのか? 2014年8月26日UP
  26. 営業マンがお客を選ぶのかお客が営業マンを選ぶのか? 2014年8月25日UP
  27. 嫌いなお客への仕返しの方法 2014年8月23日UP
  28. 営業トークと言霊の力(言霊は直接自分には作用しない) 2014年8月22日UP
  29. 直接管理できる営業マンの部下の数 2014年8月22日UP
  30. 安定のローテク営業ツール 2014年8月21日UP
  31. コンサルティング営業やソリューション営業とヒゲの効能 2014年8月21日UP
  32. 足で稼ぐ営業スタイルは古い? 2014年8月20日UP
  33. 経営者の運と人望 2014年8月20日UP
  34. 行き当たりばったり経営と外部要因 2014年8月19日UP
  35. 何故やり手の営業マンが独立して失敗するのか? 2014年8月19日UP
  36. 商品の差別化や拡販にオマケや付録 2014年8月18日UP
  37. 人を使うコツと強面 2014年8月18日UP
  38. 固定客の他社乗り換えについて考える 2014年8月15日UP
  39. サボれない営業マンは二流? 2014年8月14日UP
  40. あと一歩で売れない人、競合に勝てない営業と上司の役割 2014年8月13日UP
  41. その人はお客じゃない(営業マンの心得) 2014年8月12日UP
  42. 会社組織と出世競争とイエスマンと80点主義 2014年8月12日UP
  43. 焦りのサインとクロージング 2014年8月11日UP
  44. 社内弁慶と管理職 2014年8月11日UP
  45. 営業マンと攻守のバランス 2014年8月9日UP
  46. 営業マンの記憶術 2014年8月8日UP
  47. 新人営業マンの教育方法 2014年8月8日UP
  48. 市場規模の縮小と営業戦略 2014年8月7日UP
  49. 営業課長や営業責任者の役割と職場の雰囲気 2014年8月7日UP

 

 

スポンサードリンク

営業力アップ著作権

コーチングメニュー

ページのトップへ戻る