夏休みのアルバイト

今にして思えばとってもいい時代だったと思うのですが、私の高校生の頃ってのは夏休みに何らかしらのアルバイトをしてまとまったお金を稼ごうと考え たら、アルバイト情報誌などで結構やる気があれば誰でも仕事にありつく事が出来ましたし、仕事の内容も海の家などの季節限定アルバイトとか、何故か夏休み に工場に大量のアルバイトを入れて増産に励むメーカーなんかもありまして、高校生でも夏休み期間中で20万円近くの現金を手にする事もそれほど難しい事 じゃ無かった良い時代がありましたね。

まぁ今現在でも夏休みのリゾート地とか海の家とかのアルバイトが無い事は無いでしょうけど、どうも街には沢山の失業者ですとか派遣切り にあった労働者ですとか、昔よりも大量に存在しているのは間違いないようですので、夏休みのアルバイトを探すにしても、昔よりも苦労するでしょうね。

さて高校生とか大学生が行う夏休みとか冬休みなどのアルバイトってのは、社会に出る前の取っても良い社会勉強だと思いますし、過去に接 してきた新入社員の事を思い出してみますと、多少でも自分で働いてお金を稼いだ経験のある人間と、全く未経験で会社に入社してきた人間とでは、やっぱりど こか違うのですけど、とはいえ既に社会に出ている人に対する働き口が不足しているのですから、困った物ですよね。

まぁ景気が悪いのですから仕方が無いって諦めるしか無い事はこの辺に致しまして、夏休みのアルバイトに関してもう少々書いておきます と、早めの勝負といいますか夏休みに入ってからアルバイト先を探しても遅すぎますよって事が言えると思います。

この辺りは先輩からの情報が有れば、募集をかける前に訪問して夏休みのアルバイトを募集するかどうか聞いてみても良いと思いますし、概 ね夏休みに突入する二週間くらい前には、アルバイト募集の広告を出す事が結構多いようですから、昔と違って今でしたら携帯電話のサイトでもアルバイトを探 せますから、早めにチェックしておくべきでしょうね?

ただでさえ昔と違って高校生とか大学生の夏休み限定のアルバイトの募集の絶対数は減っているのですから、思い立ったらさっさとアルバイ ト先の確保をしないと、残っているのはブラック企業ばかりになってしまいますよ。

追伸
高校生のアルバイトに否定的な人も中にはいらっしゃるようですけど、あと1から2年で社会に出て行く存在なわけですから、アルバイトに反対する意味は殆ど 無いのでは無いかと思いますね。