生命保険に入るとき注意点

今回のコラムは生命保険に入るときの注意点について書いてみようと思います。
あなたが生命保険に入るときに何に注意して入りますか?
一般的には保障内容とか毎月の保険料だとか、保険会社の知名度とか、セールスレディが綺麗な人だとか人によってあると思いますが、生命保険に入るときに大事なのは全然違うと思うのです。
生命保険であとでしまった!と思いたくない人だけ読んでもらいたいのですが・・・。

生命保険に入るときに、先ずやるkとは自分の事しっかりと把握することから始めるべきだと思います。

生命保険会社にパンフレットを請求するなんて、後々で全然良いのですよ、全く。

では
自分の年齢でしょ、家族構成でしょ、独身だったら結婚できるかどうかを鏡と相談していただいて、今後の自分の残りの人生について、予測を立ててみてください。

それから、自分の収入の事
今の収入や今後、自分の収入が増えるのか減るのか横ばいなのか。

支出
普通に年月を過ごしての支出の問題では、住宅の購入なども考慮に入れる必要が有りますね。

とまあ、自分自身をしかりと把握した状態で
保険の保障内容はどこまで必要なのか?
保険料は毎月、幾らまで払えるのか?

ここまでやって、初めて保険会社にパンフレットを請求するなり、保険会社の営業マンの話を聞くなり、ファイナンシャルプランナーに相談するなりするのが良いと思いますよ。