債務整理ソフト

多重債務や住宅ローンの支払いが厳しくなって今後の方向性を考えるなど、債務関係を何とかしようとする場合の第一歩は現状の把握からって事になりますが、結構、多重債務者の方の中には、借金の総額はおこか、毎月の返済額の総額すら把握していない方も少なくないらしく、これでは弁護士に頼んで借金整理するにせよ、法的に特定調停や自己破産を裁判所に申し立てるにしても、先ずは現状把握から始めませんと一歩も前に進めない状態で立ち止まってしまう事になってしまいますね。

インターネットが発達した現在では、債務整理用のソフトの類はたくさん出回っておりまして、例えば過払いの返還に役に立つ、金利引き直し用のソフトなどは非常にたくさん出回っているので有りますから、これから債務整理を始めようとされる方の場合は、まずは債務整理用のソフトをダウンロードされて現状把握から始めてみてはいかがでしょうか?

※債務整理用のソフトは検索して探しても良いですし、ベクター辺りでは無料のソフトも随分と公開されていますので、そちらでまずはダウンロードされる事をお勧めいたします。

で試しに私もベクターで借金の金利引き直し計算用のソフトをダウンロードして使ってみたのですが、入力は至って簡単でしたよ。

私の場合は数年前に解約したOMCカードから取引履歴を取り寄せて、計算を行ってきました。
入力方法は銀行に入出金が有った年月日毎に、入金が幾ら、借入(ショッピングやカードキャッシング)が幾らと金額を入力するだけで、後は何の難しい操作も無く、過去20年間の取引履歴は3時間ほどで入力が完了いたしましたね。

入力が完了したら、計算ボタンを押すだけで法定金利で再計算をしてくれまして、過払い金額も算出してくれるので有りまして、もしこれを手計算で行うとすると、1っか月位かかってしまうのでは無いでしょうかね?

※残念ながら私の場合は、一回払いの無金利が殆どで過払いは数千円程度でしたので、そのまま放置する事になりましたがね。

これは別に金利の引き直しで過払いの計算をして請求をしないとしても、現在の自分の借金の状態を把握するには、取引履歴を元に入力すれば、きれいに債務の状態が把握できるようになりますので、債務整理を思い立った人は、まずは無料のソフトのダウンロードを行って、自分の債務の状態をすべて入力する事から始められては如何でしょうかね?

債務整理するつもりが実は過払い状態になっていて、借金はなくなるは、過払い金は戻ってくるわの嬉しい誤算になる可能性も無くは無いですからね?

手間を惜しんではいけないですよって事は最後に書き添えておこうと思います。