好きな音楽を聴きながらの勉強は?

深夜のAMラジオが受験生の友だった時代が終わったのか、未だに続いているのか実態はよく分かりませんが、昔だったら中島みゆきさんのオールナイトニッポンですとか、今だったら伊集院光さんの月曜ジャンクなんて面白すぎる放送なんぞ流しながら受験勉強に取り込んでも、放送が面白すぎて勉強なんて少しも頭に入らないのでは無いでしょうかね?

でまあ、面白すぎるAMの深夜放送は脇に置いておきまして、受験勉強をしながら好きな音楽をBGMとして流しっぱなしにするのは効果的かそれとも、そーゆー事は集中を邪魔するような事なのでやめておいた方が良いのかについて考えてみたいと思います。

で今回は最初に結論を書いてしまおうと思うのですが、適度な大きさでBGMが有りますとその他の、家の前を通る車の音とか、隣の部屋のお父さんのおならの音とか、納豆売りの呼び声とかそーゆー様々な雑音を弱めてくれますし、集中力がふっと切れた時に無音状態よりも、好きな音楽がBGMとして流れている方が精神衛生上も良いような気が致しますね。

でこれで一件落着ですから受験生の皆様は好きな音楽をBGMに流して頑張って下さいねって事で一件落着なら良いのですが、ご家庭によっては暇なお父さんですとか、子供を唯一生き甲斐にしているお母さんですとか、孫のやる事に口を出さないと気が済まないおじいちゃんなどが、勉強中にわけの分からない音楽なんて流しながらじゃ、勉強に集中できないとか何とか口を出してくる場合があるのでは無いでしょうか?

そうすると受験生と致しましては、無用な家族との口論するだけ時間と労力の無駄ですから静かに音楽を止めて勉強机に向かうか、BGMが如何に効率を上げたり心を癒すのに役立つかを力説して説得を試みるかの二者択一になる可能性も有るのですが、どっちにしても受験勉強にはマイナスでしょうね。

ただ家族をチェンジする訳にも行きませんし、受験生は親に養って貰っている身で受験費用も食費も全て親に面倒を見て貰っているのですから、多少の事は我慢しなくちゃいけませんからね。

そんな訳で、受験勉強のご健闘と希望校への入学をお祈りいたします。

追伸
念のため書いておきますが、ヘッドフォンやイヤホンで長時間大きな音で音楽を聴きっぱなしですと、難聴になる危険性が結構高いって聞きますので、その辺りは十分注意して下さいね。

志望校に合格したのは良いけど、耳が遠くなっていたら洒落になりませんからね。