寝不足対策と集中力

受験勉強でも仕事でもそうですが睡眠時間を極端に短く致しまして、これで他の人よりも何時間も得をしたと思っているのは本人だけで、確かに時間だけは費やしまして勉強したのに実際には全然頭に入っていなかったり、つまらないミスを連発致しまして後になってから気が付いて、余計な時間を取られてしまったりする事って多いのでは無いでしょうか?

実は先日久々に徹夜を致しましてその前後も睡眠時間は4時間程度の生活が続いていたのですけど、普段からうち慣れた筈なのにミスタイプは連発するし、折角数時間かけて作成した成果をうっかり消してしまったり、覚えているはずのことを忘れてしまったりの状態で何よりも睡眠不足で困るのは集中力が低化するって事なのですよね?

よく集中力が途切れるなんて言葉を使いますが、私が受験勉強にいそしんでいた頃を思い出しますと深夜になりますと、受験勉強をしているのかそれとも単に勉強時間を費やして安心したいがために睡魔と戦っているのかよく分からない状態で机に向かっていた事を思い出します。

でね、これは皆さんも経験があると思いますが例えば深夜まで受験勉強をしていまして、最初のうちは睡魔が襲ってきて集中出来なくてもいつの間にか頭が冴えてきて、睡魔の方もどこかに消え失せまして気がついたら朝になっていて徹夜してたなんて事が有りますが、その時は良いと致しまして翌日はそうとう集中力が低化して、徹夜した分が帳消しになるなんて事は無いでしょうか?

しかしまぁ私は徹夜までして頑張ったんだからって事で自分に自信が持てる場合も有りますから、あながち徹夜するのがよくないとは言い切れないですけど受験勉強をしている若い頃ならまだしも年齢の経過とともにだんだん徹夜の弊害のほうが大きくなってくるのですよね?

さてでは寝不足対策に入っていこうかと思いますが根本的には充分な睡眠を確保するしか無いわけですけど、一時的に何とかするのでしたら目薬で目を覚ますとか冷たい水で顔を洗うとかシャワーを浴びるとか、コーヒーを飲むなんてのが有りますが短時間で仮眠を取るのが随分と効果的だと思います。

まぁ一度眠りに落ちてしまいますと、起きるのが大変だとか目が覚めてからやる気を取り戻すのに時間がかかるとか色々あるとは思いますが、15分程度の短い時間でも移動中とか机に向かった状態でも、素早く仮眠が取れると随分と楽になると思いますよ?

とにかく徹夜しなくては仕方が無いって状態でも体の状態と相談しながら対策を講じませんとじかんばかりかかって成果なしなんて事になってしまいますからね?