花粉症とレーザー治療

花粉症対策の中にレーザー治療って方法があるそうです。

体に近寄ってきた花粉をレーザー光線で打ち落とす・・・って訳ではないようです。
部屋の中でレーザー光線なんて打ちまくったら危険でしょうがないですからね?

花粉症対策でのレーザー治療は、花粉症における鼻詰まり対策に有効なようで、花粉が入ってきて炎症を起こす、鼻の粘膜をレーザーで焼いてしまって、症状を緩和させる荒業? のようです。

水虫の足を足首から切り落として・・・ってのとは違いますが、粘膜をレーザーで焼いてしまうわけですから、荒業のような気がします。

花粉症対策におけるレーザー治療の疑問
・一度焼いた粘膜は暫くすると体の再生能力で持って元に戻るのではないか?
・鼻の粘膜を焼いてしまう事によって、何か不都合が出ないのか?

など、花粉症対策とレーザー治療には謎が出てきてしまうのであります。

追伸

花粉症対策でレーザー治療を行う人はさすがに余り多く無いようですね?

なんだか方法を聞きますと、嗅覚まで弱くなってしまうような気がしますし、そもそも体に入ってくる異物を排除する為にくしゃみを出すのですから、それを止めるのは、どうかと思いますよね。