花粉症と経済質損失とオートバイと

花粉症が猛威を振るっていまして、それに伴う経済的損失も相当な額が試算されているようです。
花粉症が影響する経済的損失については以前に書きましたが、今回は花粉症とオートバイについて思うところを書いてみようと思います。

オートバイに乗るバイク乗りにとって花粉症と花粉の飛散は非常につらいものが有りまして、花粉症の症状が激しいときは、バイクに乗るのは非常に危険なのです。

バイクの運転中は両手が塞がれていまして、両手が塞がれて運転中にくしゃみ鼻水と目の痒みに襲われるわけですから、悲惨の一言です。

バイクに乗るライダーの相当の方が花粉症に苦労していると思いますが、花粉症対策ヘルメットは未だお目にかかった事が無いのですよ。

花粉症対策ヘルメットでも出てくれば、それなりの売り上げを確保するような気がするのですが?

追伸

いつの間にか、花粉症関連の経済的な効果といいますか、花粉症関連での売り上げは一兆円に迫る勢いのなっていまして、もしかしたら経済損失よりも経済効果のほうが大きくなってしまったかも知れませんね。

まあ、そんな経済効果なんて欲しいと思っているのはごく一部の人だけでしょうけどね。