花粉症対策

元来、鼻腔が弱くちょっとすると即、くしゃみが出たりしていたのだが花粉症ではなかった筈だったのだが、春先になってスギ花粉が飛び交うようになると、私 も世間並に鼻水が出たり目が痒くなったりしてしまうようになってきた。
世間並に花粉症になったからといって別に嬉しくも無いし、迷惑な事である。特にバイクを運転中に花粉症の症状が出てきたら、もう運転どころじゃなくてコン ビニに止まって休憩である。

薬屋に行くと花粉症対策の鼻炎薬や目薬が随分と並んでいるが、薬のほうは飲むと頭がボーっとなったりするので未だ試した ことは無いので、どれが花粉症に効くのかどうかは解からないが、目薬は花粉症の季節になると、自宅、仕事場、背広のポケットと常時3箇所に常備しておく事 になる。

私の場合、花粉症対策での目薬の使い方は、目を洗う為に使うので薬屋の店頭に並んでいる目薬の中で一番安いのをまとめて買ってくるのだ。

で目がむず痒くなってきたら、目薬をドボドボ溢れる程目にたらして、そう 目薬を注すというより洗眼をする訳です、しっかり眼球の周りを洗 い流してしまうと暫くは大丈夫なのである。

もうひとつ、花粉症におけるクシャミ対策であるが、一つはマスクとホールズなのである、”ホールズ”といきなり出てきても解からない方も多 いかと思うが、メーントールが強烈なキャンディで普通コンビニやスーパーで100円位で売っている。
それをなめて、あとはひたすら我慢なのである。

花粉症について、多分同じように感じている人も多いと思うが、花粉症についてマスコミで騒ぎ出してから急に花粉症が日本中に広まったと思い ませんか?
これについては諸説有るようですが、病は気からって言いますが、あれだけ騒いで最近は天気予報などで明日のスギ花粉飛散予測は・・・なんてやるもんだか ら、人間の身体はけっこうデリケートな所がありますから、花粉症でも何でもない人が、ニュースでスギ花粉飛散予報なんか見てて、たまたまクシャミをしちゃ うと、アレ?俺も花粉症かな? なんて思っちゃって、そうすると思いこんだ事に今度は身体のほうが反応して、身体が勝手に努力して花粉症の体に変身しちゃ う。

そんなバカなと思われる方が多いでしょうか、実はこの話とあるお医者さんに聞いた話でして、酒の席での話なんで真偽の程ははっきりしないの ですが、私は真剣にこの話を信じているのです。

おっと、この文章書き出してクシャミがどんどんでてきちゃったぞ。

ハックション、では皆様お大事に。

追伸

聞く所によると花粉症は日本固有の症状なのだそうで海外では花粉症の症状が出ている人は稀なのだそうです。

杉の木が日本には多いのが原因だとは思いますが、他には清潔志向が行き過ぎた所に起因する部分も有るのではないかと思うので有りま して、小さい頃から雑菌にさらされる機会が少ない日本人ですから、外部からの影響を極端に受けやすくなっているのでは無いでしょうか?

子供なんて泥まみれで遊ばしていれば、花粉症にもならないのではないかなって思っているのです。