発毛と女性ホルモンの関係

今回のコラムは発毛と女性ホルモンの関係について考えてみようと思います、例によって医学的知識の無い状態で”発毛と女性ホルモンの関係”について私なりに書いてみようと思います。

男性の脱毛対策に女性ホルモンは良いらしい・・・との噂は聞きます。
男性ホルモンの分泌が活発な人は脱毛しやすく、女性は脱毛しにくいって事ですね、女性ホルモンを持っていますからね。

ここでいうホルモンとは大坂のホルモン焼きとは関係が無いらしいのですが、そもそも女性ホルモンはどうやって採取するのか気になる所ですが、今回は女性ホルモン採取の謎については追求しないでおきましょう。

疑問に思うのは男性が女性ホルモンを摂取ないしは、塗って果して副作用が出て来たり、場合によっては乳房が大きくなったり女性化しないかの疑問が出てくる訳です。

実際には、脱毛を制御するレベルの使う程度であれば大丈夫らしいのですが、あまり女性ホルモンを服用した体験者の体験者談とかは出てこないので、やはり謎として残るのであります。

追伸

まあ、一定以上の年齢になりましたら男性の場合ですと多少は髪の毛が寂しくなっているくらいのほうが、貫禄が有ると思いますし、著名な経営者の中でも禿げ頭でも別に堂々と人前に出ていて、周りも別に気にも留めていませんよね?

まあ彼女が出来ないのが禿が原因である場合を除きまして無駄な抵抗は止めたほうが良いのではないかなって思いますね?

元々男性の体の中に女性ホルモンが存在しているのかどうかは分かりませんが、薄毛や禿の解消の為にはっきり言って、異質な物質を注入するのはどうかなって思いませんか?

それによって副作用が出るって話も聞いたことがありますし、体のバランスが崩れてしまうのでは無いでしょうか?

それに比べれば薄毛だって、モグラだって、禿げ頭だってみんな、みんな生きているんだ友達なんですから、手のひらを太陽にかざして生きていけば良いのではないでしょうか