通電と発毛

自らの頭で考えて行動実践し失敗や成功の体験を積んでいくのは心と頭の成長には欠かせないことではありますが、抜け毛やハゲの大きな原因の一つに頭皮の血行不良が有るって事でじゃぁ肩こりや血行不良に有効な通電治療のマッサージ器はどうだろうなんて考えてしまう方がいらっしゃるようです。

まぁ鍼治療なんかで頭皮に刺激を与えると髪の毛が生えてくるなんて事は有るでしょうけど、かえって抜け毛が増えちゃいそうですしなにより髪の毛よりももっと大切な脳味噌がその下には存在するのですから勝手な自己流の発毛法は試さない方が良いでしょうね?

他にも血行不良治療としてはピップエレキバンの商品名で有名な磁力を使った医療器具がありますけど、確かアレも張るだけで血行をよくする効能が有って肩こりが治るなんて事でしたから、もし血行不良が原因で抜け毛ですとか禿げてしまったなんて事でしたら、ピップエレキバンを頭に貼りつければタチドコロニ血行がよくなって髪の毛が生えてくるって理屈になりますけど、流石に頭に直接磁石を張り付ける人はいないでしょうね?

たぶんそんな事をしたら血液の中には鉄分が含まれてますから、磁石の力で頭の中の血の巡りが可笑しくなってところどころお花畑になってしまいそうですからね?

でね発毛法ってのは結構自己流でやっちゃう人がお多くて、訳の解らん食品をなすりつけてみたりブラシで叩いたり冷やしてみたり温めたりと色々でしてそんな中から通電治療にチャレンジするチャレンジャーが出てきたりするのですけど、個人的な意見としては何らかの刺激によって発毛に成功する場合も有るのでしょうけど、それはたまたまかもしれませんし万人に有効な発毛じゃない場合が多いと思うのですよね?

追伸
確か江戸時代にエレキテルって言いましたっけ?電気を発生させる機械がオランダから持ち込まれましてビリビリする不思議な力を発生させるって事で、治療器具への応用がされた歴史が有りますけど、古今東西古くより電気には人間に不思議な作用を及ぼすと考えられていて確か不思議の国のアリスでも主人公が、頭の妄想を追い払うために電気治療をされそうになるんじゃなかったでしたっけ?

ただやっぱり本文に書きましたけど脳味噌が詰まっている(かもしれない)場所に安易に電気を流すのは、控えた方が良いのではないかと思っているのです。