水虫を治すには先ず病院へ

運悪く、もし水虫に感染してしまった場合ですが、先ず病院に行く方よりも薬局で市販の水虫薬を買ってきたり、抗菌グッズを買ってきたりして自分でなんとか治してしまおうとする方が多いようです。

忙しくて病院にいく事が出来ない方を除きまして、水虫になってしまったら先ず病院にいくことをお勧めいたします。

水虫専門病院とか水虫科のある病院は知りませんが、大きな病院では皮膚科が有りますし、町に皮膚科の病院があれば、皮膚科で水虫は治療してくれます。

なによりも、専門の医者に見てもらって水虫治療のアドバイスをしてもらってほうが安心ですし、水虫治療はちゃんと健康保険証を出せば保険による治療が出来ますので、市販の水虫薬を購入するよりも安上がりです。

薬局に水虫薬を買いに行くのでしたら先ず近くの皮膚科のある病院を探して、病院でしっかり水虫を完治することが、一番のベストなのですが・・・・。
市販の水虫薬の売り上げは非常に大きいので有ります。

まああれだけ大々的にテレビで水虫治療薬のコマーシャルを流していますと、病院に行くよりも薬局に行って買ってしまったほうが手軽で簡単なので、そちらに流れるのは理解できるのですが、しっかり根本治療を考えましたら、やぱり病院へ行く事をお勧めいたします。

追伸

水虫を治すのに病院よりも薬局に行ってしまうのは、皮膚科に行く事をためらうことと、どうしても完治するまで最低でも一か月の長期にわたって、治療に通う必要が有りますので、忙しさなども手伝って、病院へ行かないのではないでしょうか?

まあ皮膚科自体がとても数が少なく、大きなところに皮膚科を併設している場合も多いですからね?

ただ私が思うには日本人の何十人に一人の割合で水虫に感染している人が存在するのですから、水虫治療の専門医院を開設してもやり方によっては繁盛するのでないでしょうか?

入口とかに工夫が必要かも知れませんがね。